Pocket

 

 

ストロベリーナイトサーガ

 

ストロベリーナイトサーガの1話を無料視聴したい!

亀梨和也さんと二階堂ふみさんの豪華W主演で始まる前から話題のドラマ「ストロベリーナイトサーガ」

 

 

二人の刑事姿もカッコよさそうで、ドラマの放送が楽しみです!

亀梨さんが年は上だけど、二階堂さんの部下という何かドキドキする展開を期待してしまうのは、私だけでしょうか?(笑)

 

 

そんなときに、ストロベリーナイトサーガを見過ごしてしまった。

もう!今すぐ動画を見たい

そんなときに利用したいのは動画配信サイトですね。

 

 

そこで、どんな動画配信サイトで動画を視聴できるのかまとめていきます。

 

広告が流れない動画配信はこちら

↓ ↓ ↓

こちらから登録で1カ月間無料で動画が見られます!
無料期間の解約で0円で楽しめますよ


※登録はこちらから⇒FODプレミアム公式サイト

 

 






ストロベリーナイトサーガ 1話を今すぐ見る

FODプレミアムなら、「ストロベリーナイトサーガ 1話」が配信されています。

 

ストロベリーナイトサーガ動画配信

ストロベリーナイトサーガ 1話を見ようと思うと、

  • 期間限定の見逃し配信:無料(広告が流れる)
  • FODプレミアムの見放題プラン:888円(全話見れる)

のどちらかを購入すれば、ストロベリーナイトサーガの動画を見れるようになります。

 

 

 

FODプレミアムのメリット

FODロゴ

FODメリット

FOD特典

 

 

 

 

スポンサードリンク

パンドラやデイリーモーションでの視聴

ストロベリーナイトサーガの1話を無料で見てみたい!

そこで、パンドラやデイリーモーションで見られるのかチェックしていきます。

 

 

パンドラ

 

 

つまり、パンドラやデイリーモーションでは動画が配信されていない。

元々、違法アップロードということもあり、アップロードされてもすぐに削除されていますからね。

 

 

あれだけシリアスな話を低画質で見るのは、もったいないですね。

高音質で見るためには安全な方法で見たいものですね。

 

>>>安全に見る方法は?

 

TVerをチェックしてみる

ストロベリーナイトサーガの1話がTVerで視聴できるのかチェックしておきます。

 

ストロベリーナイトサーガ見逃し

 

放送終了後はTVerで見逃し配信されています。

 

★⇒1話のTVer配信先

 

 

 

スポンサードリンク

1話のあらすじ

警視庁捜査一課の菊田和男(亀梨和也)は、第十係、姫川玲子(二階堂ふみ)が率いる通称“姫川班”への勤務を任命された。折しも、捜査一課は亀有北署に『水元公園内殺人・死体遺棄事件特別捜査本部』を立てていた。捜査本部に向かった菊田は着任の挨拶をしようとするのだが、肝心の玲子の姿がないまま、捜査会議が始まってしまう。

管理官の橋爪俊介(岡田浩暉)とともに現れた係長、今泉俊介(山口馬木也)が事件の経緯を説明。水元公園の溜池付近で死体が発見される。被害者は金原太一という営業マンで、死因は出血性ショック死。凶器は薄型の刃物で、被害者の体には無数の傷がつけられていた。しかし、多くの傷は死因とは無関係で、致命傷は喉元の頚動脈を切断されたことと推定されている。さらに、死後、みぞおちから股関節までを切開されていた。捜査官の質疑が始まる頃、ようやく玲子が姿を現す。

玲子は到着するなり、話があると会議を遮った。呆れる橋爪をよそに今泉が促すと玲子は自分の見解を話し始める。玲子は被害者が死後に腹を割かれたのは、池に沈めるためだと指摘。今回、沈めることが出来なかったのは、犯人側にトラブルが発生したためだと言う。そして、この事件のひと月前に同公園の溜池にしか存在しない寄生アメーバに感染して死亡した男がいると告げた。そして、玲子はその池には腹部を割かれた別の犠牲者がいると言い切る。溜池を再捜索すると新たな死体が発見されて…。

公式サイトを引用

 

ストロベリーナイト・サーガ1話のみどころ

予告動画を見た人が感じたことをアンケートをとったり、ネット上の感想を集めました。

予告動画

キャラ

4.0

以前に竹内結子さん主演でやっていたストロベリーナイトとどのように異なっていくのかがすごく注目です。基本的に作中の名前は一緒ではあるが、出演者ががらりと変わったので全く別のドラマという形で捉えてもいいのかなと思っています。まず、主要なキャストとして竹内結子さんが演じていた姫川玲子を二階堂ふみさん、西島秀俊さんが演じていた菊田和男を亀梨和也さん、武田鉄矢さんが演じていた勝俣健作を江口洋介さんと前作に比べて少し若返りもはかりこの3人がどのように絡んでいくのかがすごく注目をしています。ドラマの内容としては前作の時、非常にシリアスかつサスペンス感があり面白かったので、今作もその意味では面白いのではないかと思います。

キャラ

5.0

姫川玲子役・二階堂ふみさんは、若いながら幅広い演技がすばらしく、今回も楽しみです。
菊田役・亀梨和也さんとの共演も見どころですね。
他にも、以外な配役やベテランなど、ステキな俳優陣が揃い踏み。
複雑でヒリヒリするようなストーリー展開を期待しています。
その中で、個性豊かな面々と玲子のぶつかり合いや、互いに協力していく姿を見たいです。
何があっても負けない強く美しい玲子を、少し危なっかしく思いながら、見守り支える菊田。
ふたりの関係が、変化していくのかどうかにも注目です。
ふたりの内面の描写があるといいですね。
事件解決までの緊張感が高まって、見終わった後も胸に残るものがありそう。
最後に玲子がたどり着くものは何なのか、目が離せないです。

キャラ

4.0

姫川玲子シリーズの「ストロベリーナイト」は竹内結子さんと西島秀俊さんと武田鉄矢さんという豪華なキャストで放送されていたので、今回の「ストロベリーナイト・サーガ」でキャストが二階堂ふみさん、亀梨和也さん、江口洋介さんに変わるところが一番のみどころになると思います。
玲子の表に出している強さと隠してる弱さをどのくらい表現できるのか、菊田のピンチのときには頼りになるのになぜか普段ぬぼっとしてる雰囲気を出せるのか、ガンテツの警察官なのに犯罪者のような薄気味悪さがどうなるのかなど、以前の作品と比べられてしまうからこそ見逃せない部分です。
さらに原作があるとは言え、最近はドラマの脚本の良し悪しがネットで話題になることが多いので、以前とは違う脚本家の方たちがどういった姫川班を魅せてくれるのかも注目したいポイントです。

キャラ

5.0

大人気だった前作をあえて新キャストでリメイクするとのことで、ドラマの世界観はどうなるのか?骨の髄まで刑事魂がしみこんでいるような姫川を、刑事役に初挑戦する二階堂ふみさんが演じきれるのか?どう仕上がっているのかとても興味深いです。原作小説で未だ映像化していなかったエピソードも、今回初めて手がけるそうですし、原作ファンも気になるドラマだと思います。激しいアクションシーンや警察組織内の個性的なキャラクター達、姫川と菊田の間で起こる恋愛感情の揺れ動きにも注目です。
昨今は悪役キャラもこなし、幅広い演技力を見せる江口洋介さんが姫川の敵役として出演しますし、重厚でスリリングな演出で視聴者を楽しませてくれることを期待しています!

 

ネット上の反応

 

さすが渋谷って感じですね!ストロベリーナイトサーガ一色って感じです。ファンの方はぜひ一度行かれてみてはどうでしょうか?

 

 

ジャニーズの共演も見どころの一つですよね!どんな関係性の役かも楽しみです!

 

 

重岡大毅さんってみんなに愛されキャラって感じがしますよね。持ち前の明るさと関西のノリ現場を盛り上げているんでしょうね。

 

 

本当に大きなポスターで驚きですね。ドラマが始まる前から色んなところでストロベリーナイトサーガが盛り上がっていて、ますますドラマの放送が楽しみです!

 

 

ラッピングカーまで出ているんですね!偶然見かけた人は、かなりラッキーかもしれません。

 

スポンサードリンク

1話の感想・評価

キャラ

3.0

前作の竹内キャストとどうしても比べてしまいました。
まずは、主人公の姫川のイメージと二階堂ふみさんが異なります。亀梨さんも、あんなに髪の長い刑事がいるのかと、気になってしまいました。前作をみていたので、内容はある程度把握していたのですが、こんなにもグロいシーンを21時台に放送するのかと、改めて驚きました。自分が年を取ったせいなのか、殺人の表現などに耐えられなくて、目を伏せてしまうことが多かったです。
ストーリーついては、なぜリメイクしたのか、不思議なくらい前作に忠実だと思いました。前作から、何十年もたっているわけでもないのに、なぜ同じストーリーでリメイクするのか…原作があるので、仕方ないとは思いますが、もうすこしオリジナリティがあっても良かったと思います。

キャラ

5.0

最初は、二階堂ふみさんで姫川の役が務まるのか、とても疑問に思いながら見だしたのです。いざ始まり、見てみると、最初のうちは見慣れないためか、ちょっと違和感があり、それでもアクションなどに突入すると、とてもカッコよくて、姫川役にハマっているなって思ったのです。死体がない殺人事件、姫川の格闘が感じられ、事件解決に向けて、突っ走る姿が、とてもカッコよく演じられて良いと思います。それに対して、亀梨和也が演じる、菊田和夫が、姫川の部下として働く姿が、なんだか頼もしいっていうのもありますが、菊田和夫は、なんだかミステリアスな一面もあるなって思います。2人には、今後、恋愛関係が生まれるのかが、とても気になります。

キャラ

4.0

前作のストロベリーナイトもバッチリ見ていて内容もある程度覚えていたけど、それでもハラハラするようなスリルが満載でとても楽しめました。
二階堂ふみさんの姫川が、クールなのに仲間を思いやるリーダーだってところがとても良かったなと思います。
殺人ショーであるストロベリーナイトの映像がリアルすぎて怖かったです。
他にも死体にガラスが刺さっている様子など、かなり精巧に作られていて事件の残忍さが伝わってくる演出だったと思います。
大塚が単独行動を始めた時は、まさかとは思っていたけど、本当に殺されてしまうとは残念でした。
だけど、みんなが大塚の無念を晴らすために悲しむんじゃなくて必死に犯人を捜す姿はとてもかっこよかったなと思いました。

キャラ

4.0

面白かったです。
やっぱり竹内結子のイメージが抜けないので、ちょっとだけ困惑したけど、二階堂ふみの新しい一面が見れたので良かったです。
1話は前にもあった事件で懐かしいなと、思いながら見れたのが良かったです。
キャストもベテランから若手まで揃えてるので楽しく見れました。
江口洋介が凄くいい演技してしっかり引っ張っていってくれてるのが、とても素晴らしかったです。
原作が難しい小説なので、若手の俳優達が今後どう演技力でドラマを見せてくれるのか楽しみです。
若さだけでなく、しっかりストロベリーナイトの世界を表現してくれたらなと期待してます。
映像もしっかりストロベリーナイトらしい画質になってたので、良かったです。

キャラ

3.0

全体を通して違和感ばかりです。原作の小説と前作のドラマや映画を知っている分、なおさら感じる残念感なんだと思います。まず、主役の姫川はもちろんですが、微妙な距離感で不器用な上司と部下の男と女を感じさせるような間柄になる菊田の配役が前作の西島さんみたいな純朴なイケメンではなく、長髪のスッとした出来るイケメンっていうのがしっくりきません。後の姫川班のメンバーはいいとしても、一番はガンテツ(勝俣)役の江口さんが…って感じです。演技としてその憎たらしい感じはフォローされてると思いますが、ガンテツのあだ名には似合わないこちらも長髪のイケメンってどうだろうと思いました。前作の武田鉄也さんは年齢が行き過ぎかなと思いますが、よっぽどガンテツ!って感じがありました。強いて言うなら、井岡役の今野 浩喜さんがなんだかんだで適役だなと思いました。

キャラ

5.0

ストロベリーナイトサーガ、とっても面白かったです。前作の竹内結子さんが主演を務めていたシリーズから、大好きだったドラマなので、今回、キャストを変えて始まるストロベリーナイトサーガが始まるのを、楽しみにしていました。
やはり期待していた通り、ドキドキ、ハラハラの連続で初回は2時間でしたが、食い入るようにあっという間に見終わってしまいました。
前作のイメージと比べてしまいそうで、続けられるか心配でしたが、今回の配役も素晴らしく、見事なキャストだと感じました。
二階堂ふみさんは、演技力も高く、色気も感じられ、注目していた女優さんですが、今回の姫川の役は、はまり役になりそうな予感がします。正直、亀梨くんのかっこよさに惹かれて、観てみたいと思ったところもありますが、今回は、二階堂さんのほうに魅力を感じてしまいそうです。
第二話も早く観たいです。

ネット上の感想

 

 

https://twitter.com/ka2me23/status/1116359320742977536

 

https://twitter.com/namie04amuro/status/1116359062818439169

 

 

ジャニーズなのに初回でいなくなる残念な人。

それが重岡大毅!

 

 

 

キャストについての感想

F役と姫川の初対面が怖かった

F役の犯人と、姫川との対峙は緊張があって見応えがありました。

原作や前作がない、オリジナルの作品として見れば二階堂さん演じる姫川もアリなんだろうなと、納得させられるシーンでした。

 

 

深沢由香里を演じていた山口まゆさんの演技がとても上手で驚きましたね。

重度精神病という難しい役柄だったと思いますが、体の動かし方や目の動きまで、すごく細かいところまで神経が張り巡らされている感じが鳥肌ものでした。

 

 

 

二階堂ふみは熱かった

姫川玲子を演じる、二階堂ふみさんがとにかく熱いです。

私が思っている以上に、姫川の役を上手く演じていて、カッコいいし、女としての魅力も感じられます。

難しい役どころなのに、とても役にハマっていて凄いなって思います。

 

 

亀梨和也が病院へ行って江口洋介が後ろから看護師にたきつけるシーンが良かったです。

亀梨和也だけだと主治医に取り次いでもらえなかったと思うので、あのシーンはさすがですと思いました。

敵対してる班が協力するのも素敵でした。

 

 

やっぱり、彼女の目つき、目の表情が印象に残りましたね。

そして、江口洋介さんのキャスティングは、もっとインパクトがあります。

 

 

いつもの役より、荒々しく乱暴な演技で存在感が抜群です。

最後のほうの、二階堂ふみさんと江口洋介さんの2人のやりとりのようなシーンをもっともっと増やしてほしいですね。

 

 

前作の竹内結子が姫川を演じた「ストロベリーナイト」のキャスティングがいいって声もかなりありますね。

 

 

亀梨和也は大丈夫か?

一番気になってしまったのは菊田役の亀梨さんです。

原作や前作では菊田は姫川に好意を寄せながらも懸命に部下として男らしく誠実にさせるという感じでしたね

 

 

だけど今回の亀梨さんの役柄は、亀梨さんの風貌からもその男らしく朴訥に支えると言うよりも、姫川役の二階堂ふみさんと亀梨さんのダブル主演感が強すぎる演出になっています。

大塚からのた差し入れを井岡から自分が食べていないと取るシーンも、菊田が朴訥で男らしいって感じではなかったですね。

 

 

男らしいキャラというよりは、意地悪なキャラ感が出ていてちょっと嫌な感じだったところはきになりましたね。

 

まとめ

まさかの大塚が1話で殉職したなんて信じられない展開でびっくりしました。

演技とわかっていても悲しすぎます。

そしてそれが身内の犯行だったとは、1話から内容が濃かったですね。

ドラマの意気込みが感じられる初回放送でした。

 

 

広告が流れない動画配信はこちら

↓ ↓ ↓

こちらから登録で1カ月間無料で動画が見られます!
無料期間の解約で0円で楽しめますよ


※登録はこちらから⇒FODプレミアム公式サイト