Pocket

オクニョ49話の無料動画

これまで悪事を重ねてきた、ユン・ウォニョン、チョン・ナンジョンをやっと潰すことができるチャンスが巡ってきたというのに…。

懸念していたとおり、最大の壁である文定大妃が大きく立ちはだかってきました。

そんなストーリーが見られるのも、あと少し。

そこでオクニョ49話を見逃してしまうと、困っちゃいますよね。

そんな時はこちらのサイトから動画を見直しちゃってください。

こちらから登録で31日間無料で動画が見られます!
無料期間の解約で0円で楽しめますよ

 

U-NEXT

※登録はこちらから⇒U-NEXT公式サイト






あらすじ

文定(ムンジョン)大妃(テビ)に拘束されたオクニョ。明宗(ミョンジョン)は、オクニョを助けたければ、ユン・ウォニョンとチョン・ナンジョンを釈放するよう大妃から交換条件を突きつけられ悩んでいた。オクニョが自分と引き換えに、ユン・ウォニョンたちが釈放されることなど望むわけがない。明宗とユン・テウォンたちは兵を使い、必死にオクニョの行方を捜すが見つからず、ついにユン・テウォンは明宗にあることを告げる。

見どころ

キャラ

49話でミョンジョン王の誤算は、オクニョを人質にとられたことです。そのため、彼女を奪い返す見返りとしてウォンヒョンを釈放しなければならなくなりました。これはなんというか・・大変痛いことでした!
なぜなら、ウォンヒョンさえ抑えつけておけば、ムンジョン王后の企みを潰すことができたからです。しかしウォンヒョンを解放した今、ふたたびムンジョン王后は勢いを取り戻すはずです。

オクニョとしてももう少し気をつけてほしかったですね・・。オクニョが人質から解放されてから、ミョンジョン王はようやくオクニョを安全な場所に移しました。
さて、チョンドゥクはオクニョが王女だったと知って驚いてますね。その驚き方は尋常じゃありませんが、彼の中では罪悪感も働いているようです。
それは、自分がオクニョを監獄で育てたことについてです。王女と知っていたらそうはしなかったのに・・と、そんな風に思ってるようです。

でも、チョンドゥクは何も悪くないでしょう。それどころか、死の危険が迫っていた母娘を彼は見事に救ったのです。チョンドゥクがいなかったら、今頃オクニョはこの世にいなかったかもしれません・・。
ミョンジョン王は再び倒れてしまいましたが、大丈夫でしょうか?次回が気になります。

キャラ

何といっても「オクニョ」と「ユン・ウォニョンとチョン・ナンジョン」の交換がどうなるかでしょう。テビの怒りは相当なもので、「生かしてはおかぬ」とまで言っています。今までオクニョを色々とかばってきたテビだけにその言葉には驚きました。ただテビのことです。本当に怒っているかのようにみせて、実は何か裏があるのかもしれません。非常に気になるところです。そして前回はテビとユン・ウォニョンがオクニョが王女であることを知りましたが、王様はまだ知りません。王様がいつ知ることになるのか、また知ってしまったらどうなるのかも気になるところです。王様はオクニョのことが好きですが、血縁上、王様とオクニョは母親違いの兄妹になるわけですからね。そしてユン・ウォニョンの愛人のコメディータッチな場面も楽しみの一つです。あの笑える場面は緊張感が増しているオクニョの中でほっと一息つける場面です。今回はどうなるのでしょう。何はともあれラストまであと3回しかありませんのでお見逃しなくっ!

キャラ

ドラマは終盤を迎えています。文定大妃に捕えられたオクニョはどうなるのでしょう。そしてついにオクニョが何者なのか、明宗やチョンドクたちが知ることとなります。明宗の気持ちを思ってオクニョは隠してほしいと願っていたのに。なぜどのように知らされたのでしょう。妹だと知った明宗の反応、王女さまだと知ったチョンドクたちの反応も見どころのひとつです。

ユン・ウォニョンとナンジョンは自分たちの保身のために、明宗を王座から引きずりおろし新たな王を立てようとします。そして娘シネを嫁がせるつもりです。いまだにソン・ジホンを慕うシネはどうするのでしょう。そして彼らは誰を王に担ぎ出そうとするのか。

一方、明宗の健康状態がよくありません。文定大妃がオクニョたちの殺害命令を出したことを知り、自分が王にとどまり続ける限り文定大妃やナンジョンによる横暴は収まらないと悟った明宗は王位を退く決意を固めます。明宗からそれを聞かされた母・文定大妃の反応は?
そしていったい誰を次の王にしようとするのか。トックングンという名前を覚えていませんか?道流になりすました頃のオクニョの予言が現実となるのでしょうか。あれは出まかせではなかった? 明宗はどうするのでしょう。

キャラ

王后テビ様によって捕らわれたオクニョ。テビ様は、王様の命により捕らえられたチョン・ナンジョンと拘束されたユン・ウォニョンを開放するようにと、まるで人質の交換をするかのように実の息子である王様を脅迫する。オクニョが先の文定(ムンジョン)王の娘であり、王女であると知ったテビ様の怒りは頂点に達したようだ。テビ様が、自分の正体を隠し偽りを語り続けてきたオクニョを見逃すはずはない。オクニョの身が危険なことを悟ったユン・テオンは、オクニョが妹であり、王女様であることを王様に告げる時が来たようだ。これまで王様は母テビ様のことを大切に思い、強く出られなかったが、一番気にかけてきたオクニョの事実を知ったなら、王様として兄として、力を発揮するに違いないでしょう。ストーリーも終盤に差し掛かり、今までオクニョを支え成長を見届けてきたチョンドクさんを始め、典獄署で出会った人々が、オクニョの正体を知るのも時間の問題でしょう。今までオクニョやユン・テオンが悪を許さず力を尽くしてきたことが報われ、私腹を肥やしてきたテビ様、ユン・ウォニョン、チョン・ナンジョンらに罰が下り、善良な市民が幸せに暮らせる国になるようなハッピーエンドを祈るばかりです。

スポンサードリンク

まとめ

決断を迫られた明宗王はもちろんのこと、ユン・テウォンにとっても、大切な存在であるオクニョが人質。

明宗王は、何を置いてもオクニョを救いたいという考えはあると思います。

しかし、国王として、オクニョ一人のために、このチャンスを棒に振るわけにもいかないハズ。

まして、オクニョがどうして欲しいか考えると、答えは厳しい決断になると思う。

さらに、ユン・テウォンにより、明宗王がこれまで知らされていなかったオクニョの秘密が明かされることになりそう。

これで、秘密はなくなる。

あとは、明宗王がその事実を受け止め、どう動くのかが最大の見せ場。

国のため、未来のためには、ユン・ウォニョンとチョン・ナンジョンを潰し、形勢逆転しなければならないのは必至。

そことを実現できる最大のチャンスを前に、明宗王が下す決断とは?

大きく動くことになりそうです。

もう盛り上がるところ満載ですね。

でも、NHKの放送を見逃してしまったときはこちらのサイトから見られるので是非使ってみてください。

こちらから登録で31日間無料で動画が見られます!
無料期間の解約で0円で楽しめますよ

 

U-NEXT

※登録はこちらから⇒U-NEXT公式サイト