U-NEXT
Pocket

突然ですが、2018年の公開映画興行収入第2位。邦画のみでは1位に輝いた映画って
なんだかわかりますか?

もうタイトルからもわかるとおもいますが、映画「コード・ブルー」です。

いや、これ観てない人いるのかって思ってしまいますが、なかなか時間がなくて
観に行けなかった人はいるはず!

そして、私みたいにもう一度みたい人も、内容若干忘れちゃった人にも
この良さを伝えたいので、今回は映画「コード・ブルー」についてとことん
お話したいと思います!

劇場版コードブルーの視聴できるオンデマンド

私ここ最近レンタルDVDをしに行くなんてことないんですよね。
みなさんはどうですか?

某レンタルショップのカードは、もはやポイントを貯めるのみに使ってるって感じです。

だからオンデマンドで視聴できるならしたい〜って思いますよね。
便利ですし!

しかし、現在映画「コード・ブルー」は視聴できるオンデマンドがありません。

フジテレビが製作しているので、FODで配信されているかなと思ったのですが、
いろいろ大人の事情があるんですかね、今はオンデマンドでは
視聴できません。

えー。じゃあおすすめできないじゃないか!

と思い、他に視聴できる方法を探してみました!!

ゲオやツタヤのレンタル料金

ありました!視聴できるところ。

ゲオとツタヤです!実はこの二つオンデマンドも配信しるのですが、
それだけではなく、DVDやCDを借りるってこともできるんです。

つまり、お店に行かなくてもオンライン上で、申し込めば、
翌日にお家までDVDやCDが届き、そして見終わったら郵送で戻せばいい
ということなんです。

これ急ぎで見なくてはいけない場合には、不便ですが、
週末に見ようかなと思った場合、木曜日とかにレンタル依頼すれば、
お家に届き、返却も近くのポストに返却すればいいだけなので、
本当に便利なんですよ。

でもそれって便利だけどお得なの?という部分がみなさん気になるのでは
ないでしょうか?

TSUTAYAが運営する、VODと宅配レンタルサービスTSUTAYA DISCASの場合、
月額料金2,417円を支払えば、新作は8本までそして旧作は無制限で借りることが
できちゃいます。これには、送料も含まれているので、月額2417円で
約23万タイトルの作品を楽しむことができます。

もちろんVODだけの契約ということも、月額933円でできますが、
今回のコード・ブルーのようにVODで配信しない作品もあることを
考えると、TSUTAYA DISCASの方がお得かな?と思います。

また、1枚〜のレンタルというスポットレンタルも可能です。

この場合は、1枚220円(DVD)のレンタル代に送料が270円追加されてしまいます。

月にたくさん観る方は、DISCASがやっぱりお得ですね。

 

一方、ゲオですが、こちらもサービス展開は3パターンです。

VODと宅配レンタル両方を楽しむことができるサービスは、
月額1,180円です。

え、ゲオの方が安いしいいじゃんと思いますよね?

実は、こちらはTSUTAYAと違い、無制限ではなく、レンタルできる
本数が新・旧作合わせて20本までという制限があるんです。

しかもラインナップは8万タイトルとTSUTAYAと比較すると
少なめですよね。

ゲオも一枚借りは、可能です。
旧作は95円と安いのですが、準旧作は230円、新作は360円となっています。

送料も1枚〜7枚は290円かかってきます。

TSUTAYAもゲオも1枚だけ借りるスポット借りよりは、
VODと宅配レンタル両方が楽しめるプランの方がお得かなと思います。

ちなみに今回、コードブルーを借りる場合だと、

TSUTAYAの場合 490円(送料込み)

ゲオの場合 650円(送料込み)

となります。

TSUTAYAなら初月30日使用料が無料になるので、試してみるのも
いいかもしれません!

 

金曜ロードショーや土曜プレミアムの放送予定

コード・ブルーの映画が公開の際は、スピンオフドラマがテレビで放送されるなど
していましたが、DVD発売に伴ってのテレビ放送の予定は、
現在のところないようです。

また、情報があればお伝えしたいと思います。

 

あらすじ内容

コード・ブルーを全く観たことがない人のために、今回は
映画「コード・ブルー -ドクターヘリ救急救命-」のあらすじを
ご紹介したいと思います。

地下トンネル崩落事故から3ヶ月後。

東京湾を走っていた船が、濃霧のため海ほたるに激突。
さらに同じ時に、成田空港で乱気流により負傷者発生の連絡が
入るのです。

成田空港からの飛行機に搭乗していた負傷者は、思った以上に
軽傷でしたが、その内の一人未知はスキルス性胃がんに侵され
いたのです。

彼女は死を受け入れていましたが、恋人章生は彼女の元を
病気を理由に去ってしまいます。

が、やはり忘れられない存在の彼女の人生を最後まで
共に歩みたいと言い帰ってくるのです。

未知は、一緒にいて忘れてほしくないが、忘れがたくなってしまうのも
嫌だといいます。

結婚式を控えていた冴島はるかは、未知の気持ちが痛いほど
わかりました。

未知の余命はあまり長くありません。

未知と章生の結婚式は来月。未知にとっては長すぎます。
そこで、冴島は自分の結婚式場を譲ってあげることに・・・。

一方で藍沢は、トロント行きを控えた中で、
海ほたるの事故の救急に向かいます。

懸命に救助に取り組みますが、なかなか難航します。

とそこに、みんなが駆けつけて、処置を急ぎます。

と、藍沢は漏電を発見し、白石・雪村をかばい
数十メートル下へ転落してしまいます。

藍沢はどうなるのか。

それぞれの違う方向へと進むメンバー。

そして彼らの絆を確かめ合う感動の物語。

キャスト

山下智久 藍沢耕作

新垣結衣 白石恵

戸田恵梨香 緋山美帆子

比嘉愛未 冴島はるか

浅利陽介 藤川一男

有岡大貴 名取颯馬

成田凌 灰谷俊平

新木優子 横峯あかり

 

感想・評判

テレビ放送から10年が経つコード・ブルー。

毎シーズン視聴者の評価も高く、かなりの人気ぶりです。

私は、とにかく泣けました。なんか思い出みたいなものも
込み上げてきてしまって、メンバーの絆に感動しました。

世間のみなさんの映画の評価はどうだったのでしょうか?

良い評価

・ドラマがスタートしてからずっと観てるから、成長したなって
主要メンバーを観てしまいました。

・全体的にテンポも良かったので、超泣けます。

・全シリーズ観てなくでも十分楽しめたし、泣けました。

・山Pもかっこいいし、みんなの成長をまだまだ観てたい!

悪い評価

・なんだか伏線回収できないほど、いろんなドラマが詰め込まれすぎて
もうわけわかんなかったです。

・映画という規模感ではなく、SP番組みたいな感じです。

・パターンが読めちゃうんだよね、いつもと同じ展開で。

などなど、いい評価と悪い評価両方ご紹介しました。

全体を通して私も納得なのは、いろんな事故がありすぎて
ドタバタ感はすごくあります。

だからこそ、DVDでもう一度観てほしい!

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、映画コード・ブルーについて詳しくまとめてみました!

残念ですが、動画配信はなく、今回DVDレンタルのみとなっています。
映画コード・ブルー見るなら、TSUTAYAの宅配サービスもしくはゲオの宅配
サービスがオススメです。

今回の映画は様々な事故が同時に起こってしまい、プラス登場人物も
多いので、DVDで再度視聴して、のんびりみると、再度この
映画の面白さを感じてもらえると思います。

ぜひみなさんも見てみてくださいね!