Pocket

先日ティザービジュアルが解禁されたばかりの映画「タロウのバカ」!

「日日是好日」や「さよなら渓谷」などを手掛けてきた大森立嗣監督が、15年前から温めてきたというオリジナル脚本を映画化した作品です。

“世界を壊し 常識を覆す 3人の少年を 目撃せよ”というキャッチコピーと、不穏な空気を漂わせたビジュアルがインパクトを集める今作!

今回はそんな映画「タロウのバカ」に出演するキャストについてと、監督・脚本を務める大森立嗣さんについて、情報をまとめていきます!

 

出演キャスト一覧 

まずは現在公開されている、今作の出演キャストをご紹介します!

 

  • 主人公・タロウ/YOSHI
  • エージ/菅田 将暉
  • スギオ/太賀

 

この3名がメインキャストですね!

その他キャストは、今のところ公開されていません。

 

 

 出演キャストのプロフィール

続いては、出演キャストのプロフィールをご紹介します!

 

【タロウ】役

名前:YOSHI

生年月日:2003226

所属:STARBASE

本名は佐々木ヨシズミ。父が香港人、母が日本人のハーフ。

13歳にしてOff-Whiteのデザイナー・ヴァージル・アブローにファッションセンスを賞賛され、それをきっかけに知名度を上げた若手ファッショニスタです。

HELMUT LANGX-GIRLNIKEなどの世界的ファッションブランドのモデルとしても活躍しており、次代を担う30歳未満のイノベーターを表彰する「30 UNDER 30 JAPAN」の「The Arts」部門に選出されるなど、新世代のポップアイコンとしても注目を集めています。

 

【エージ】役

名前:菅田 将暉(すだ まさき)

生年月日:1993221

所属:トップコート

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストをきっかけに現在の事務所に所属し、アイドル性と演技派の二面性を兼ね備えた俳優として実績を積む人物です。

映画「共喰い」や「そこのみにて光輝く」、ドラマ「仮面ライダーW」や「民王」などの代表作を持ち、主演を務めた映画「あゝ、荒野」で日本アカデミー賞・最優秀主演男優賞を獲得するなど、その実力も確かです。

 

【スギオ】役

名前:太賀(たいが)

生年月日:199327

所属:スターダストプロモーション

13歳の時に芸能界入りを果たして以来、数多くの映画・ドラマ・CM・舞台に出演し、実績を積む俳優です。俳優・中野英雄の次男としても知られています。

映画「桐島、部活やめるってよ」や「50回目のファーストキス」、ドラマ「ゆとりですがなにか」や「今日から俺は!!」などが代表作として上げられる他、大河ドラマへの出演歴も多くあります。

 

 

 スタッフ

映画「タロウのバカ」を創り上げた、監督・脚本家についてもご紹介します!

 

監督・脚本家は大森立嗣

今作は、監督・脚本・編集の全てを大森立嗣さんが担当しています!

 

名前:大森 立嗣(おおもり たつし)

生年月日:197094

 

2005年にデビューを果たした日本の映画監督で、監督2作目となる「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」で日本映画監督協会新人賞を受賞したことを皮切りに、期待の映画監督として注目を集めるようになりました。

その後、「さよなら渓谷」でブルーリボン賞・監督賞とモスクワ国際映画祭・審査員特別賞を受賞、「ぼっちゃん」でブルーリボン賞・監督賞と日本映画プロフェッショナル大賞・作品賞を受賞、「日日是好日」で報知映画賞・監督賞を受賞と、多大な活躍を見せています!

「日日是好日」は、「万引き家族」の是枝裕和監督を1票差で抑えての受賞だったのだそうですよ!

受賞作以外にも、「まほろ駅前」シリーズや「セトウツミ」などが代表作として挙げられています。

 

 

 まとめ

映画「タロウのバカ」に出演するキャストと、監督・脚本を務める大森立嗣さんについての情報をまとめてきましたが、いかがでしたか?

演技未経験の主役に若手実力派の脇役2人という、期待の持てるキャスト陣に加えて、これまでの大森立嗣監督のイメージを覆す、過激でセンセーショナルな内容であるとのことで、非常に楽しみな作品ですよね!

今秋の公開が待ち遠しいかぎりです!