Pocket

U-NEXT

たくさん動画配信サービスがある中、どれがいいかよくわかりませんよね?

現在国内最大手のユーネクストをご存知でしょうか?

海外大手の動画配信サービスと比較しても、クオリティが負けていないのもこのサイトの特徴です。

すごいクオリティということはわかっても、イマイチ何がいいのかわからないという方に、今回はユーネクストの魅力についてご紹介したいと思います!

 

メリット

冒頭からお伝えしているように、ユーネクストは国内大手の動画配信サービスです。

 

動画配信数もすごい!!

  • U-NEXT:14万本(見放題が9万本以上)
  • Hulu:約5万本
  • dTV:12万本(一部課金あり)

 

こうやって他のサイトと比較するとかなり本数が少なくなっていました。

 

ただ、先ほども少し書かせていただきましたが、動画配信サービスで見放題と書かれたサイトには、注意があります。

 

たとえば、dTVは見放題と書かれているものはほんの一部で、それ以外は課金やポイントを使用してレンタルまたは、購入をするというシステムになっています。

ちょっと失礼な言い方にはなりますが、こんな映画やドラマ見たい人いるの?という作品ばかりが見放題になっているのです。

これでは、せっかく月額料金を支払っても損した気分になりますよね?

 

 

でもユーネクストなら、具体的な本数まで公開してくれているんです!

たとえば、洋画であれば見放題は6,500本、レンタルは1500本。

この本数でも、見放題作品が多いことがわかりますが、さらにユーネクストが強いのが、キッズ、アニメ、アジアドラマです。

 

 

キッズは、見放題は840作品に対し、レンタルは10作品。これは、ほぼ見放題ですよね。

お子様がいるご家庭だと、流し見させておくにはすごくいいのではないでしょうか?

アジアドラマに関しては、740本も見放題となっており、レンタルは80本となっています。

dTVは335本程度が見放題だったので、結構な作品数が見放題だということがわかりますね!

よく全くアジア系の作品がないサイトもあるので、お好きな方にはもってこいではないでしょうか?

 

 

しかし、問題は金額なんです。

他の動画配信サービス、たとえばHuluは完全見放題で933円。dTVは見放題で500円となっています。

現在一番高いサイトでNetflixの1800円となっており、それをも抜く1990円というのがユーネクストの月額になります。

ただ、現在の見放題だけを考えると高いのでは?と思うかもしれませんが、ユーネクストには、他にもメリットがあるのです。

 

  • 見放題作品は9万本以上
  • ポイントがお得
  • 新作映画に強く、リリースと同時配信
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • NHKオンデマンドも視聴可能
  • 漫画も楽しめる

 

などなどまだまだ書ききれないほどのメリットがあるのです。

その中でもとっておきのメリットをお話します!

これを見れば、きっと月額使用料も高くない!と感じるでしょう!!

 

メリット1 ポイントが毎月もらえる

U-NEXTの最大のメリットともいえるのが、毎月もらえるポイント
最新作の映画が視聴できるのです。
どのくらい早いかというと、DVDとして販売されたと同時にアップされる物もあるのです。

月額1990円(税抜)のプランに加入すると、旧作については見放題なのですが、最新作に関しては、課金制となってしまいます。

そのため、見放題のプランとは別に、ポイントを購入する必要があるのです。
しかし、月額1990円(税抜)のプランであれば、毎月1200ポイントがもらえるので、
実際最新作は、このポイントを使用すれば、視聴が可能です。

メリット2 入会前でもポイントがもらえる

ユーネクストの入会特典

U-NEXTに加入を決めていいのかと考えている方には、ぜひ「31日間無料お試しプラン」を試してみましょう。

31日間無料お試しプランは、その名の通り入会前にお試しで利用、視聴が可能です。

もちろん期間中に解約すれば、月額使用料は一切かかりません。

お試し期間中はポイントは発生しないだろうと思われがちですが、なんとお試し期間中から600ポイントが付与されます。

最新映画を視聴するのがだいたい540円程度なので、600ポイントを使用すれば、1本は確実に視聴することが可能です。

無料期間中からポイントがもらえるのは、かなりありがたいですよね。

もし、この期間中に解約してしまった場合は、ポイントを失効してしまいますが、このまま契約を継続した場合は、失効期間がくるまでこのポイントを貯めることも
可能です。

翌月付与される1200ポイントを合わせれば、さらに最新映画が視聴できるので、いいですよね!

メリット3 オフライン視聴が可能

みなさんは、動画配信サイトに加入してどこでどのようにして視聴されますか?

移動中、自宅、お風呂の中、カフェにいる時など、その使用場所は様々ですよね。

自宅で使用する場合は、WiFiに繋げば通信料や通信速度を気にすることはないですが、
外で視聴する場合は、気になりますよね。

そんな場合に助かるのが、このオフライン再生です。
あらかじめ、WiFi環境がある場所で、視聴する端末にダウンロードしておけば、
動画として保存されるので、通信環境をきにすることなく視聴することが可能なのです!

これは助かりますよね。通信制限がかかっていても、ダウンロードさえしておけば、
視聴ができてしまいます!

デメリット

デメリット1 他のサイトと比較して料金が高い

月額1990円(税抜)が月にかかってくる費用となるわけで、これは決して
安いほうには入りません。

実際他の動画配信サイトの場合
Huluは全ての動画が視聴可能で、月額933円(税抜)、dTVは一部有料作品がありますが、月額500円
NetFlixはベーシック800円、スタンダード1200円、プレミアム1800円です。

映画やドラマが大好きで、とにかくいつでも観たい!最新作もいち早く観たい!という方には
おすすめですが、やはりそう毎日視聴することができなき方には、
お高い感じがします。

デメリット2 観たい映画や人気作品は課金制

先ほどからポイント付与のお話を何度かしていますが、
U-NEXTは全ての作品が完全無料視聴というわけではありません。

最新作や一部の人気作品などは有料作品となっています。

この場合に毎月もらえる1200ポイントを使用すればいいのですが、
最新映画は平均540円〜となっており、その場合は、観たい最新作が2本観れるか
否かという感じなのです。

月額使用料がかなりお高めなので、さらに課金してしまうと、正直損している感じがしますよね。

 

映画やドラマでレンタル

ポイントの使いみちその1として、映画やドラマのレンタルで使用が可能です。

もちろん観たい旧作品に使用してもいいのですが、ユーネクストは新作映画の配信がとても早いことも有名です。

どのくらい早いかというと、新作映画がDVD発売される同日に配信が開始されることがあるんです。

他者よりも早く配信されることが多いので、まっさきに最新作を観たい方には、おすすめです。

レンタルの場合、

邦画・洋画 324円〜540円

日本・海外ドラマ 108円〜432円

アニメ 108円〜216円

となっています。

作品によってばらつきがありますが、レンタルはそれぞれ視聴ができる日数も決まっているので、注意してください。

ポイントで借りる場合は、一番高い作品を借りても映画なら月に2本は確実に視聴ができますよね!

またレンタルだけではなく、実際の映画館でも割引券として使用することが可能です。

  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • ユナイテッドシネマ
  • 109シネマズ

1500ポイントを使用して割引券の発行をすることが可能です。発行日から10日間が有効期限となっているので、気をつけましょう。

マンガを購入でお得

ここまででもかなりお得な感じがしますよね?

まだまだポイントを使用できるんです!

ユーネクストでは、集英社・講談社・小学館とも提携しています。

ここでは、無料の漫画もあるので、気になるものは閲覧できます。

どうしても続きが気になる!新作の漫画を読みたい!という場合は毎月もらえるポイントを使用して購入することも可能です。

今月はあんまり観たい映画やドラマがなかったという場合でも、電子書籍に使用することもできるので、ポイントを無駄にすることもありません。

ちなみに電子書籍は30万冊も用意されています。

もちろん用意されているのは、漫画だけではありません。

  • 少年・少女コミックス
  • 成人男性・女性向けコミックス
  • 文芸・小説
  • 政治、経済、ビジネス
  • 趣味、生活、雑学
  • 学問、資格、芸術
  • 官能小説、BL
  • 写真集

これだけでも満足できそうなほどですよね。

チョイスもたくさんあるので、ぜひ新しい本に出会ってみてくださいね!

デメリット3 解約、サポートセンターのわかりづらさ

金額がなかなか高いのにも関わらず、ポイント制で自身が観たい映画やドラマを
なかなか視聴できないという方も多く、解約に進む方も多いようです。

しかし、そこで挙がっている声が、解約手続きが少し面倒だということです。

何がめんどうかというと、何度も続けるように引き止めをしてくるようです。

ちょっとめんどうですね・・・

また、サポートセンターに問い合わせを使用としたところ、100文字しか問い合わせれなかった。

サポートセンターの電話が全く繋がらなかったという声があがっています。

 

 

 

 

 

NHKドラマをお得に視聴できてお得

ユーネクスト内でNHKの放送が観れるの?と疑ってしまいますが、はい、観れるんです!

2016年からNHKオンデマンドの市長がユーネクスト内でもできるよになったんです。

他の動画サイトでも、日テレ系やフジテレビ系など民放の作品は見逃し配信できたり、旧作を見ることができるのですが、なかなかNHK作品は見ることができないんです。

 

 

これには二つのプランが用意されており、

NHK見逃し配信見放題パックとNHK特選見放題パックというものが用意されています。

 

 

この2つの特徴についてご紹介したいと思います。

 

 

NHK見逃し配信見放題パック 月額900円(税抜)

 

ポイントの利用も可能です。

見逃し配信の視聴が主ですが、NHK総合、Eテレ、大河、連続テレビ小説など
が視聴できます。

作品数としては、毎月約500本〜600本程度が視聴できるのです。

 

 

NHK特選見放題パック 月額900円(税抜)

 

ポイントの利用も可能です。

過去の作品も視聴できるというのが特徴です。

もちろん現在放送中の作品も視聴ができますが、さらにドキュメンタリーなどの番組も視聴が可能になります。

月に視聴できる本数は約5000本

二つを比較しても、金額は同じにもかかわらず、圧倒的に作品数が多いので、特選見放題パックがお得かな?と思ってしまいます。

あとは何を視聴したいかによってご自身がお好きな方を選択してみてくださいね!

 

 

そして、決済方法も現金だけではなく、ポイントを使用できます。

毎月1200ポイントも付与されるとお話しましたが、このポイントで支払うことも可能なので、実質はユーネクストの月額分1990円のみがかかってきて、NHKオンデマンドの料金はタダ!ということになります。

これはかなりお得ですよね。

 

 

ユーネクストの作品も視聴できて、NHKオンデマンドも視聴ができるなら、NHKオンデマンドだけで契約してしまうのは、もったいない気がします。

実際、ユーネクストでNHKオンデマンドを視聴した方が、かなり画質もいいという声もありますので、こちらで契約することをお勧めします。

 

U-NEXTの評判

ここまででもかなり満足度の高いサイトではないかな?と思うのですが、私の評価だと偏りがちなので、実際に使用された人の声もリサーチしてみました!

 

良い口コミ

  • 好きなジャンルの作品が多かった(キッズ、アダルト、アニメなど)
  • 実際に770円で使用できていると考えれば、他のサイトよりもお得なのでは?と感じます。
  • 家族4人まで同時視聴できるので、とっても便利
  • 映画館でもチケットに交換できるので、最新作も見ることができる

 

 

悪い口コミ

  • 還元されるけど、やっぱり料金が高い
  • 海外ドラマが好きだけど、少ない
  • ポイントの有効期限がいろいろ違うのがややこしい
  • 視聴中に途切れることがある

 

 

まとめ

いかがでしたか?今回は国内最大の動画配信サービス ユーネクストについてご紹介しました。

 

ユーネクストでは、

  • 見放題作品は9万本以上
  • 毎月もらえるポイントが1200ポイント
  • 新作映画に強く、リリースと同時配信
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • NHKオンデマンドも視聴可能
  • 電子書籍も購入できる

 

映画を観て、雑誌を買って、漫画も買ってと考えると、実際1990円ではおさまりませんよね?

それが全部できると考えるとかなりお得ではないでしょうか?

皆さんもぜひユーネクスト試してみてくださいね!