Pocket

 

トレースも6話目になり、新章へ突入!

今まで謎だった、真野の衝撃の過去が蠢きだします。

残されたヒントをもとに、隠された真実のカケラをどれだけ見つけられるのでしょうか?

大きな闇の力も感じられる怒涛のストーリーになりそうですね。

 







新妻大介は誰?

では、今回登場の新妻大介とはどんな人物なのでしょうか?

河川敷でホームレス男性の変死体が発見され、その被害者が新妻大介。高校3年生の時に失踪して以来行方不明だった男で、捜索願も出されていた。

死因は溺死だったが、肺やのど、鼻の奥には液体が残っていたものの、体には濡れた痕跡はなかった。残っていた液体は水道水。

真野たちが臨場に向かい、調べていると早川尚文が献花を持って現れた。早川は、新妻の高校時代の担任だったという。

虎丸は、新妻が失踪した理由を早川に尋ねた。そこで早川は、新妻の友人が家族を刺殺して自殺したことにショックを受けていた、と話す。それは、25年前、真野の家族が殺された『武蔵野一家殺人事件』のことだった。

 

冒頭から遺体で発見される新妻大介。高校3年生で失踪し、ホームレスとなっていたが変死体となって発見された。それを知った元担任の早川尚文が明かした、新妻の過去は意外にも真野の隠された過去とつながっていたという。

新章が始まるにあたり、とても大切なキーマンということは間違いなさそうですね。

 

俳優:伊藤高史のプロフィールや経歴

さて、キーマンである新妻大介役の伊藤高史とはどんな人物なのでしょうか?

生年月日 1976年11月21日

出生地 青森県

出身地 宮城県

身長  184cm

血液型 B型

職業  俳優・タレント・劇作家

ジャンル 舞台・テレビドラマ・映画

活動期間 1990年代~

配偶者  有り(2010年~)

所属劇団 ジンギスファーム(1998年~2004年)

東京セレソンデラックス(2010年~2012年)

ウルトラマンション(2013年~)

事務所 気風MORADO事業部

主な作品  テレビドラマ:蘇る金狼

映画:ekiden 駅伝

バラエティ番組:進ぬ!電波少年

 

青森県弘前市生まれ。生まれて間もなく大阪府大阪市に移住し、小学校時代に宮城県仙台市に移住する。高校時代に地元ローカルでのモデルやリポーターとして活動した後に上京、融合事務所の新人育成機関「融合FARM」のメンバーにより19988月に結成された劇団ジンギスファーム(2000年代中ごろに解散)に参加し、2004年秋の解散まで舞台を中心に活動する。

 

19981月から約1年間、日本テレビ系の「進ぬ!電波少年」にチューヤンと“朋友”というコンビで、南アフリカ共和国・喜望峰からノルウェー・スレットネス灯台までヒッチハイクの旅をする「電波少年的アフリカ・ヨーロッパ縦断ヒッチハイク」挑戦者として出演。ヒッチハイク企画終了後、引き続き同番組でハリウッドデビューに挑戦する企画「電波少年的ハリウッドスターへの道」に朋友としてではなく、単独で出演。渡米したが数日でリタイアし、電波少年関連の企画は終了となった。

その後は俳優として、テレビドラマ・舞台などで活躍し、2000年に映画「ekiden 駅伝」で主演を務めた。

 

201011日より東京セレソンデラックスに正式加入。同年4月1日、所属事務所を融合事務所から系列事務所の有限会社バイ・ザ・ウェイに移籍したことを発表した。20121231日に所属していた劇団東京セレソンデラックスが解散、事務所も退社しフリーとなった。

 

2013年安藤亮司と共に劇団ウルトラマンションを立ち上げ、共同主宰する。

 

201511日からモラドカンパニー預かりになる。劇団立ち上げに伴い執筆活動も始め2015年の龍が如くの舞台では出演の傍ら脚本協力もしている。

2017年から福岡のアイドルグループのトキヲイキルに脚本提供し、戯曲本「瀬戸内少女ラジオ局」を出版。2018年からは男装女子グループザ・フーパーズにも脚本提供している。

 

私生活では、ドラマ撮影で知り合ったヘアメイクの女性と20101119日に婚姻届けを提出し結婚、東京セレソンデラックスのTwitterおよび公式携帯サイトにて発表した。2011年に結婚式を挙げた。

 

電波少年で人気が出た、伊藤高史さんは超有名俳優とはいかないまでも、個性のある渋い演技が多くの人から高い評価を得ています。

最近では、正義のセの刑事役としても全話ではないものの出演し、存在感のある演技力で記憶に新しい方も多いのではないでしょうか?

 

それも、これまでの外国での過酷なヒッチハイク旅、ハリウッドに挑戦、舞台に脚本家といった様々な経験が生んだ賜物でしょう。

舞台やテレビで俳優としてだけではなく、脚本家としての伊藤高史さんのこれからの活躍にも大いに期待が持てます。