Pocket

スキャンダル専門弁護士Queen

 

今回の依頼は離婚したいという妻の依頼で、一見聞くと単純な依頼と思いきや隠された事実がありました。。

いったいどのように依頼を解決したのか、その裏の事情とは何だったのか、まずは5話のあらすじから確認してみましょう。

 

 






5話あらすじ

 鈴木法律事務所、危機管理部の氷見江(竹内結子)たちを訪ねてきたのは経済評論家であり、鬼嫁コメンテーターとして活躍している木村よう子(遠野なぎこ)。依頼内容は、離婚をしたいのだが夫が拒否をしており、夫を離婚に応じさせて欲しいというもの。よう子の夫は、以前は司会としてTVで引っ張りだこであったものの、今はめっきり仕事がない落ち目のタレント・中山昌平(デビット伊東)だ。オシドリ夫婦ともっぱら評判の2人であるため、意外に思う氷見や与田知恵(水川あさみ)は離婚専門の弁護士に回そうとするが、よう子は体のアザを見せ、夫からDVを受けていると告白。そこに副所長の鈴木太郎(バカリズム)が来て、危機管理部で扱うと引き受けてしまった。

 

早速、氷見たちは週刊文新の記者・東堂裕子(泉里香)に接触し、中山のDV疑惑をリークする。氷見たちの狙い通り、文新の記事により世間から大バッシングを受ける中山。すぐに中山も離婚に応じるだろうとタカをくくっていると、中山が生配信で釈明をおこなうことに。中山はそこで、DVが事実無根であること、また自分は妻を愛しており離婚をする気は微塵(みじん)もないことを表明する。逆に大慌てになる氷見たちは、すぐによう子に会い、中山の言っていることは本当なのか嘘なのか問いただすも、よう子はとにかく「離婚したい」の一点張り。よう子は何かを隠している、と氷見たちは感じ・・・。

引用元:スキャンダル専門弁護士Queen

 

よう子が隠していた事実


実は、DVも自作自演だという事がわかり、何でよう子が離婚したいのかわからない状況でしたよね。

確かに、依頼に来た時も、DVされている人には思えないくらいのパワーがあり、怯えている様子も無かったですよね。

調査を進めていくとすごい事実が判明しました。

実は、旦那さんが洗脳されていて、借金もその人に騙されてお金を取られている事もわかりました。

ですが、警察は介入してくれず、その人と引き離す為に、仕方なくよう子は離婚を決意したという事でした。

 

本当は別れたくないけど、旦那の洗脳を解くには、その人と関わらないようにしなければいけないという思いから、離婚を決断したんですね。

よう子の夫への愛情がとても深い事がわかりますね。

 

仕事の面でも、コメンテーターとして毒舌でしたが、それも夫の収入が少なく自分が頑張って稼がなくてはという事で始めたものですよね。

とっても芯のある強い女性です。

 

スポンサードリンク

旦那の為に全てを捨てたよう子


最後のシーンがとても印象的でしたよね。

与田が、よう子に『仕事も地位も名誉も失って、旦那さんの為にそこまでする必要があるのか?』との問いに『彼が戻って来てくれればそれで良かった。そんな人に出会ってしまった』という言葉がやけに感動的でした。

そこまで想える人に出会った事が運が良かったのか悪かったのかは、わからないけどという事ですね。

とっても深く重い言葉です。

確かにそれが幸せとも取れるし、不幸とも取れます。

違った形の夫婦愛の話でしたね。

 

ネット上の感想は?

スポンサードリンク

美人記者の東堂裕子さんは?

氷見の過去を探ろうとしている美人記者の東堂裕子は、あの話題のCMに出演中のあの人なんです。

見覚えある人もいるかと思いますが、『indeed』とONE PIECEのコラボCMの実写版ナミを演じているのが東堂裕子こと泉里香(いずみ りか)さんなんです!

 

 

View this post on Instagram

 

綺麗で優しくて憧れの竹内結子さんと📸💗 スキャンダル専門弁護士 QUEEN 5話 今夜10時😊! #竹内結子 さん#QUEEN

泉 里香さん(@rika_izumi_)がシェアした投稿 –


リアルナミとしてONE PIECEファンの中でも噂となっていました。

このCMに出るにあたり、かなり体づくりをされたそうでCGなしであのクオリティの体って本当にスタイルがいいですよね。

胸もFカップという事なので、パットなど入れずにナミを演じたという事ですよね。

本当にリアルにナミが居たらこんな感じなのかな?って思えるくらいです。

 

ご本人は、胸がコンプレックスで、さらしで潰してモデル活動をしていたそうです。

2016年にグラビアに挑戦する事になり、ヤングジャンプで水着姿を披露し、大反響を得て、グラビアでも活動されるようになりました。

モデルとグラビア両方する事で、モグラ女子と呼ばれるようになりました。

泉里香さんの年齢っていくつくらいに見えますか?

25歳くらい?と思っている人も多いと思いますが、実は今年31歳になられるそうです。

まだまだ伸び代がある泉里香さんに注目が集まっています。

 

スキャンダル専門弁護士5話の視聴率は?

5話の視聴率は7.3%でした。

4話の視聴率7.1%から少し上がりました。

これも、泉里香さんの影響があったのかなと思えます。

スポンサードリンク

今後の展開について 

 

5話の最後に氷見と東堂の会話で、茂呂が姿を消し、音信不通になったと東堂が話していました。

氷見と茂呂がホテルで密会した後、東堂に氷見には関わらない方がいいと言っていましたね。

茂呂は、本当に逃げてしまったのか?という事なのですが、恐らく茂呂は氷見に探っているのを知られると、何をされるかわからないという思いから、音信不通になり独自で、氷見が関わっていたと思われる事件について調べてるのではないでしょうか。

氷見に揺すりをかけても自分の秘密も握られているし、氷見から何かを聞き出すことを諦めたのだと思います。

次、茂呂が氷見の前に現れた時は、決定的な証拠を持って現れると思います。

その真相が何なのか気になりますね!