Pocket

家売るオンナの逆襲

前回は、三軒家チーフが留守堂さんにお客さんを横取りされてしまい完敗したところで終わってしまっていました。

今回の話で、留守堂さんの秘密や三軒家チーフとの関係など・・・謎に包まれていた部分が明らかになるようですね!

 

★⇒家売るオンナの逆襲の見逃し動画を見る







家売るオンナの逆襲5話のあらすじ

留守堂(松田翔太)に鮮やかに客を奪われ、敗北を喫した万智(北川景子)!新宿営業所に衝撃の走る中、万智は突然有給休暇をとると宣言する。その夜、『必ず戻ります』という書置きを残し、万智は屋代(仲村トオル)の前からも姿を消す

翌日、庭野(工藤阿須加)は新規の客・田部竜司(柄本時生)と婚約者の宮寺奈々(知英)を担当する。美人を妻にするために東大まで出て努力してきたという残念な外見の竜司と、美人で奥ゆかしい性格の奈々は美女と野獣カップル。竜司の希望する見栄えのいい家を探す庭野だが、新宿営業所のチラシに載っている万智の似顔絵を見た竜司が、小学校の同級生『マンチッチ』ではないかと言い出す。陽気なマンチッチがクラスの人気者だったという話に人違いを疑う屋代と庭野だが、マンチッチの口癖は「GO!」だと言われて

その夜、庭野と屋代は留守堂の正体を探るため、足立(千葉雄大)を尾行する。寒空の下、フェンシング帰りの留守堂と足立のただならぬ関係を覗き見てはりつめる庭野の一方、すっかり風邪をひく屋代。さらに留守堂に尾行がバレてしまう!!意を決し万智との関係を尋ねた屋代は、「同級生だった万智に昔から愛情を抱いていた」と言われ。庭野は、万智の同級生・竜司が留守堂のことも知っているかも、と思いつく

竜司の家で小学校の卒業アルバムを見た庭野と屋代は、『ひょうきん者ランキング』1位に選ばれ笑顔はじけるかつての万智の姿に衝撃を受ける!しかし、留守堂の情報は得られず。代わりに竜司が『D&Bランキング』こと、ドジでブサイクランキングの2位に選ばれているのを見てしまう。竜司は1位の『ドジスケ』こと三瓶良雄に続き2位に選ばれてしまった悔しさをバネにして、今まで頑張ってきたのだと語る。

翌日、竜司と奈々の内見案内をしていた庭野はバスルームの操作を誤って奈々をびしょ濡れにしてしまう。慌てる奈々だが、化粧の落ちたその顔はさっきまでの美人とは別人のブス…!!実は奈々は残念な素顔を化粧のテクニックで隠してきたトリックアート並の偽装美人だったのだ!奈々の正体を知り唖然とする竜司は、美人でなければ結婚する意味はないと婚約は破談に。全てがオジャンになった中、竜司の前に現れたのは姿を消していた万智!万智は竜司に家を売ると宣言する!
修復不可能な竜司と奈々に、三軒家万智が提案する起死回生の物件とは!?そしてついに留守堂謙治の正体とその目的が明らかに!

引用元:家売るオンナの逆襲公式サイト

 

家売るオンナの逆襲5話の見どころ

5話の見どころは、何といっても1話から謎の存在だった留守堂の正体と三軒家万智の過去ですね!

留守堂は万智の過去を知っていて意味深な言葉も残していましたよね?

それでも万智には留守堂が誰か分かっていなかった。それが最大の謎でした。

そんな中、新規のお客さんで万智の同級生の田部が現れ、過去の万智の話を聞いた屋代と庭野は現在の万智とのギャップに驚きました。

GO!」の口癖は昔からだったみたいだけど、「ひょうきんもの」で「いつもみんなを笑わせていた」なんて、今の万智からは想像もできませんね。

 

留守堂から、万智とは同級生だと聞いたが、田部に聞いても留守堂の正体はわからずじまい。

少しずつカットインしてくる廃校になった万智たちの母校のシーンが今後の展開をさらに楽しみにしてくれていました。

 

万智と留守堂の関係の裏に、第2の見どころでもある田部と婚約者奈々の家探しはまたまた波乱の展開に!

ドジでブサイクランキング2位だった田部は、自分の見た目のコンプレックスを跳ね返し人一倍頑張ってきて、ついに美人の婚約者を手に入れた・・・つもりだったが、内見中の事故により彼女がメイクによって顔を変えていたことがわかると、婚約を破断にすると言い出した田部。

見た目だけで判断することに対して、私は最初納得できなかったけど、がんばりノートの話を聞くと少しだけ、理解できた気がします。

そんな田部と奈々の仲をとりもって、家を売った万智にはやはり「さすが!」と思わされる部分がありましたね。前回、完敗したことを忘れさせてくれる1件でした。

 

留守堂が夜の廃校に入っていくところを尾行していた屋代は、万智と留守堂の会話を聞いてしまう。

留守堂の正体が実は、クラスでドジでブサイクランキング1位だったドジスケであること。

整形し名前も変えていたこと。万智との過去の思い出話。不動産屋になった理由は、万智がホームレスをしていた時に「帰る家が欲しい」と言ったことなどなど。

そして、「愛している」とまで言ってしまった!

留守堂の正体を見破っていた万智は、留守堂の告白にも表情一つ変えず冷静な様子だったが、今後の展開が気になるところ。

今まで、万智のライバルのように接してきていたのは、万智に気づいてほしかったからなのかもしれませんね。

留守堂の言葉一つ一つに一喜一憂し、心を痛めている足立の恋にもまだまだチャンスはあるのかも?

 

スポンサードリンク

 白洲がダサすぎる

前作から、ウザキャラではあったが何かと気になるのが、白洲のファッション。

2児のシングルマザーでアルバイト生活の割には毎回、高級そうな洋服で頭にリボンまでついている。実家がお金持ちだからなのか・・・?

どんなブランドを着たら、ああゆうファッションセンスになるのか少し気になるところです。

 

また、若手二人組の鍵村と床嶋ペアには、新しい言葉を教えてもらえて面白いです。

足立の「付き合ってるの?」発言に「絶食系なんで」って・・・初めて聞きました。

草食系は自分から告白したりできない恋愛に対して控えめなことを指していて、世の中にだいぶ定着してきていると思いますが、今や恋愛をしない“絶食”なんてのがあるのにびっくりです。

今後も二人の会話から、若者言葉を教えてもらえることを期待しています!

 

 

家売るオンナの逆襲6話の展開予想

次回の予告で、なんとライバルだった万智と留守堂がタッグを組むみたいです!

そしてそのお客様は、なんとW不倫!?

愛の告白をした留守堂と万智が共同で仕事をすることに、屋代の心のうちは?

足立の恋心はどうなるのか!?

次回も波乱の展開となりそうですね。

 

スポンサードリンク

まとめ

今回明らかになった、万智の過去と留守堂の正体。

留守堂の不動産屋にこだわる理由もすべて万智のためだったこと。そして長年の心の内を明かした。そんな会話を複雑な思いで盗み聞きしてしまった屋代。

万智は今後どうしていくのだろうか。まだまだ目が離せません!