Pocket

ばあちゃんロード で商業映画における脚本家デビューを飾った上村奈帆の初の長編作品となる青春ロックムービー。

14歳という青春真っ只中な年頃を生きる不器用な少女たちの姿を繊細に写し出す。







あらすじ

松木ひなのは、自分の想いを書くことでしか表現できない中学2年生。嫌なことを嫌とも言えず、クラスでのいじめは日に日にエスカレートする。

そんなある日、逃げこむように入った保健室で、先生の進藤有紀と出会う。はじめて自分を受け入れてくれた有紀に、ひなのは少しずつ心を開いていく。

しかし”あること”が発覚し、全てが崩れ去っていく・・

見どころ

監督・脚本の上村奈帆は、デビュー作『ばぁちゃんロード』映画美学校コンペにて最優秀賞を受賞し映画化(監督:篠原哲雄、製作:東映ビデオ)。

本作で劇場監督デビューとなる、注目の映像作家である。作品では14歳の主人公が自分の居場所を見つけ成長していく過程を繊細かつ、エネルギッシュに描く。

主演は現在「ラストアイドル」グループのメンバーとしても活躍中の中村守里。

100名を超える主役オーディションの中で、監督スタッフが「主人公役はこの人しかいない」と言わしめた、主人公とシンクロしたイノセントかつ内なるエネルギーが魅力の新人女優だ。

他にもオーディションにより選ばれた個性豊かな学生キャスト、そして実力派の大人キャストが脇を支える。

音楽は監督が本作執筆に至った原体験でもあるバンドSWANKY DOGS。

作品の為にオリジナル主題歌を書き下ろしたという。

スポンサードリンク

キャスト

中村守里

役名 松木ひなの
2003年6月14日
東京都
О型

 

View this post on Instagram

 

サンタでの登場 顔が近くてサンタコスみえません泣あちゃ #サンタコス #クリスマス #中村守里

中村守里さん(@nakamura_shuri)がシェアした投稿 –

秋元康プロデュースのTV番組「ラストアイドル(テレビ朝日)」から誕生したセカンドユニット「Love Cocchi」のメンバー。

2017年12月20日にCDデビュー。本作で映画初出演にして初主演となる。

長谷川葉生

役名 進藤有紀

1984年6 月18日

栃木県

主な出演作、つむぎのラジオ(木場明義監督)、TOKYO TRIBE(園子温監督)、陽だまりの彼女(三木孝浩監督)、あがきのうた(中村有里監督)、舞台では なんでもないトマトなのに( 作:えのもとぐりむ、 演出:私オム ) 、広島ジャンゴ(演出:蓬莱 竜太)、 春ナ忘レソ(演出:菅田俊、工藤俊作 )、國富家の三姉妹(作・演出:渋谷悠)など。

渡邊空美

役名城田芽生

2003年2月8日

千葉県

O型

映画・ドラマを中心に活躍。主な出演作、「君の笑顔に会いたくて」梨沙役、「64-ロクヨン-/後編」目崎早紀役、「奇跡のリンゴ」木村咲役など

梅田凛乃

役名 森下音羽

2002年12月17日

埼玉県

B型

「ミスセブンティーン2017」(集英社)のファイナリストに選ばれたのを皮切りにドラマや広告などで活躍中。

本作にて映画、初出演となる。

松原瑚春

役名吉田ももこ

2001年07月22日

東京都

A型


昨今の演劇界で話題のえのもとぐりむが立ち上げた劇団「team Genius bibi」所属。舞台 ミュージカル座「ニッキー」主演、えのもとぐりむ作品「フクロウガスム」、映画「全然大丈夫」、CM「クレラップ」、CX「ほんとにあった怖い話」ほん怖メンバーなど幅広く出演。

大根田良樹

役名山野浩一

1980年5月9日

千葉県

6歳の頃から俳優としてTV・映画・CM・舞台など数々の作品に参加。人情味あふれる役からミステリアスな役など幅広く演じ分け、骨太で存在感のある演技力には定評がある。

まとめ

新鋭監督が描く注目の初の長編作品。

14歳という難しい年頃を演じる若手俳優達。

脚本を手がけたばあちゃんロードでは愛と絆をテーマにハートフルな作品を描いていたが自身で初めてメガホンをとる今作ではどんな作品に仕上がっているのか、また100名のオーディションから初主演の座を勝ち取った新人女優 中村守里の演技にも注目が高まりますね。