Pocket

雪の華

中島美嘉さんが歌う冬の名曲「雪の華」にインスパイアされた珠玉のラブストーリーが、中条あやみさんと登坂広臣さんのW主演によって映画化されます!

この映画の大きな魅力は、こだわりのロケーション!

舞台となっている東京とフィンランドのおしゃれな街並みや美しい自然が、ラブストーリーを彩る最高のシチュエーションを生み出しているんです。

今回は、そんな映画「雪の華」を彩るロケ地をまとめてみました!






ロケ地一覧

映画「雪の華」の物語の舞台は、東京とフィンランド!

それぞれに登場するロケ地を、公式サイトやSNSをもとにピックアップしていきます!

 〈日本〉

萬年橋

江東区の小名木川に架かる古い橋で、中条さん演じる美雪がひったくりに合い、2人が出会うことになる場所です。

代官山/雑貨屋

個性的でおしゃれなお店が並ぶ街・代官山でも撮影が行われました。

代官山駅前での目撃情報があるため、駅周辺の雑貨屋がロケ地となっているようです。

 

二子玉川/カフェVOICE

登坂さん演じる悠輔が働く倉庫風のカフェで、錆びたトタンが印象的です。

都内で実際に営業しているお店が撮影に協力しているのだそうです。

 

表参道/東急プラザ表参道原宿

こちらの屋上テラスで、ランチデートのシーンが撮影されました。

“おもはらの森”と呼ばれるこの屋上テラスは、憩いの場としても人気のスポットです。

 

横浜/八景島シーパラダイス

カップルのデートコースとして人気の高い水族館です。

季節のショーやイルミネーションなどのイベントも多く楽しめます。

 

高井戸/ガラス工房

ガラス工芸家を目指す悠輔が、ガラス作りを行うシーンが撮影された場所です。

一般の方も吹きガラスを体験することができるそうです。

 

〈フィンランド〉

ヘルシンキ大聖堂

フィンランドの首都・ヘルシンキの中央にある、フィンランドで最も有名な観光地です。

映画の広告写真も、このロケ地の前で撮影されていますね。

大聖堂の南側に伸びるソフィア通りでは、初めて手を繋いだシーンが撮影されました。

 

カイヴォプイスト公園

ヘルシンキの街の南東、バルト海に面した港の先端に広がっている、歴史ある公園です。

海沿いの桟橋で、2人のロマンチックなシーンが撮影されました。

 

テルヴァサーリ島

ヘルシンキの中央から北東の位置にある島です。

緑が豊かで、海沿いには遊歩道が続いています。

 

トコインランタ

フィンランド湾沿いに広がる、ロマンチックな海岸公園です。

ドレスアップした2人が道沿いを歩くシーンが撮影されました。

 

ルットプイスト

ヘルシンキ市内中心部で人気の緑地で、ピクニックスポットでもあります。

 

マーケットスクエア

ヘルシンキで最も有名な市場で、地元の方々の生活を感じることも出来る場所です。

野菜や果物をはじめ、フィンランド料理やカフェ、お土産なども楽しめる、活気あるスポットとなっています。

 

GLO Hotel Art

映画の中で2人が宿泊したホテルで、1900年代のお城を改装して造られています。

悠輔が滞在した部屋には、実際に泊まることが出来るそうですよ。

 

レヴィ

フィンランド北部・オーロラベルトの下に位置する、フィンランドでも有数のオーロラスポットです。

美雪は、“奇跡の赤いオーロラを見る”という夢を叶えるため、この地を訪れます。

撮影は、マイナス20度もある極寒の中で行われたのだそうです。

 

 

まとめ

映画「雪の華」を彩るロケ地をまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。

日本のおしゃれで洗練された場所、フィンランドの美しく趣ある場所、どのロケーションも魅力がたくさんありましたね!

こだわりのロケーションに注目しながら映画を楽しんでほしいなと思いますし、映画をきっかけにロケ地となった観光地を巡るのも素敵だなと思います!