Pocket

3D 彼女

那波マオの超大人気コミック「3D彼女」がついに実写化されました!

2011年から2016年の5年間も「デザート」で連載し、紙・電子媒体合わせてなんと累計発行部数145万部を突破しているんです!

どんなお話なのか気になりますよね!今回は映画「3D彼女」について、そして主演の中条あやみさんについて深堀したいと思います!

 

 







映画「3D彼女」出演時の中条あやみの意気込み

書店で万引きの濡れ衣を着せられた学校一の美少女 五十嵐色葉。

そんな彼女を助けたのが、2次元しか愛せないオタク男子の筒井光。

 

色葉は筒井に告白し、正反対の二人の交際がスタート。

そんな二人の行方を描いたドタバタラブ学園コメディ。

 

学校一の美少女 五十嵐色葉を演じたのが、中条あやみさん。

 

色葉を演じるにあたって、原作を読まれた中条さんは、那波先生のキャラクターに1人1人に対する愛情を感じとったんだそう。

そのため自身も丁寧に、そして楽しく演じる側も一生の思い出になるような作品作りをしていと意気込みを語っていらっしゃいました。

映画「3D彼女」は初主演映画?

漫画の実写化役で映画に出演されているイメージの強い中条さんですが、この映画は初主演?と思われがちですが、デビュー後すぐに映画に出演されています。

2014年公開の「劇場版 零ゼロ」です。

シリーズ8作品で累計130万本のセールスを記録したゲームを原案に、超人気ホラー作家大塚英志さんが小説化、それを原案に映画化されたのです。

映画初出演にして初主演の中条さんは当時インタビューで、

「舞台となる女子校で憧れの存在で、クールビューティーだけど謎めいた感じの役なのですが、自分がクールビューティーではないので、演じるのがとても大変だった」

と答えられていました。

 

十分だと思いますが、初出演にして初主演そしてホラーは、かなり大変だったでしょうね。

 

この作品を観た方は、中条さんが美しく演技が上手かった、存在が美しい!など高い評価を得ていました。

 

スポンサードリンク

中条あやみの演技の評判は?

中条さんはご存知の方も多いと思いますが、元々は「Seventeen」という雑誌のモデルを務められていました。

14歳の時にグアムの空港で家族旅行中にスカウトされ、2011年に芸能界入りされます。

最初は映画やドラマなどにも出演されていましたが、学業との兼ね合いもあり、一旦はモデル業一本に。

 

しかし2016年頃から「アナザースカイ」の司会や映画に頻繁に出演されていることから、女優業を本格的に進めていく準備が整ったのでは?と考えられます。

 

ご本人は以前インタビューで、何枚か写真を撮るモデル業と違い、演技は何度やっても難しい。これが正解ってのがなくて、そこが難しいけど楽しいし達成感がある。と答えられていました。

 

演技については、

  • ネット上ではワンパターンで下手くそ
  • 真面目すぎて面白みがない

などの評価がありました。

 

中条さんは、とっても真面目で負けず嫌いなようで、それが演技に見え隠れしてしまうことがあるのかもしれませんね。

 

2016年映画「セトウツミ」ではヒロインを務め、第71回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞を受賞されています。

 

モデルとしての活動が長かった中条さん。女優としては、これからだと思われます!

 

2018年の中条あやみの活躍は?

2018年はかなりお忙しかったのではないでしょうか?

CMや映画の番宣などで、1日1回は必ず中条さんを見ていた気がします。

 

まずは、映画

「3D彼女 リアルガール」

「ニセコイ」

こちらが2018年に放映されたものですね。

 

2019年に公開される中島美嘉さんの名曲「雪の華」をモデルにフィンランドと日本を結ぶラブストーリー「雪の華」の撮影もされていたのかなと
思います。

「3D彼女」と「ニセコイ」の番宣ですごい本数のバラエティに登場されてましたよね。

 

そして、なんといってもCMです。

  • KATE
  • ハーゲンダッツ
  • GU
  • カローラ
  • ふるなび

に出演されていました。

 

雑誌は「CanCam」の専属モデルを務められていますので、CanCamにはほぼ毎月でてらっしゃいますよね。

テレビに関しては、ドラマなどの出演数は少なく感じますが、映画と番宣周りで、ラジオにも出演されているので、ドラマなんてとんでもないといった感じでしょうか。

テレビでいうとレギュラーを務められているのが、アナザースカイですよね。

こちらの収録もありますから、これ以上仕事は詰められないというほど、お仕事漬けですね。

本当にお身体気をつけてがんばってほしいものです!

 

以前某番組で、占いにハマっているという中条さんは、占い師の方に「若い時に勢いのある人だから、勢いのあるうちにがんばった方がいい」と言われていました。

もしかしたらいまがまさに、その時なのかもしれませんね!

 

スポンサードリンク

映画「3D彼女」の動画配信は?

2019年2月13日にDVD発売が決定した「3D彼女」

動画配信の予定は現在のところ発表されていません。

まだ観てない方にとっては非常に気になりますよね。

ということで予測をしたいと思っています!!

 

映画「3D彼女」は製作は日テレが担当していたため、dTVかHuluでいち早く配信されるのではないかと思っています!

⇒ユーネクストで配信されることになりました。

 

現在テレビで放送中のアニメ「3D彼女」はで放送中ですよ。

実写化を前にアニメを視聴したい方は是非試してみてくださいね!

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

「3D彼女」でヒロインを務める中条あやみさんは、実は、これが映画主演初作品ではなく、2014年にホラー映画「劇場版 零ゼロ」で
主演を務めていました!

モデルの期間が長く、女優としては最近忙しくなってきたようですが、演技の評価は賛否両論。

しかし、これから伸びしろがあるのでは?と思っています。
注目したいですね!

CMや映画にひっぱりだこの中条さんが主演する「3D彼女」をまだ見ていないあなたにオススメなのが、ユーネクストの動画配信サイトです。

無料お試し期間もあるので、是非試してみてください!