Pocket

最近では、ケーブル無しで行えるワイヤレス充電が続々と登場してきていますよね。
そんな中でも、iPhoneXSのワイヤレス充電QIも注目を集めている1つではないかと思います。
ワイヤレス充電になるということは便利だと感じることも多いと思いますが、充電完了までの速度や時間はどれくらいかかるものなのか?
ワイヤレス充電ができないということもあるようなので、その対処法についても調べてみましたので、お話ししていきたいと思います。






iPhoneXSのワイヤレス充電Qiの速度や時間は?

従来の充電の仕方と言えば・・・
・ケーブルを探さなければいけない
・ケーブルを本体に抜き差ししないといけない
・抜き差ししている間にケーブルが破損する
というような不便さを感じていた人も多かったと思います。

しかし、ワイヤレス充電Qiが登場したことで・・・

・充電器に載せるだけでOK
・ケーブルの抜き差しが必要なくなった時短
・ケーブルの破損に心配がなくなった

というような便利さを感じている人も多いことともいます。

そんなiPhoneXSのワイヤレス充電Qiですが、速度や時間は短縮できているのかどうかは、気になるところですよね。また、しっかり充電できるのかどうかも知っておきたいところではないかと思います。

ワイヤレスQiで充電を開始したところ・・・

残量70%で開始すると、1時間で5~10%が充電できていました。
充電が完了するまでには2時間35分ほどかかりますよね?
0%から100%まで充電完了させようと思うと、充電時間早く8時間~9時間ほどかかってしまう計算となります。
また、ワイヤレスQiの充電で分かったことは、0%から70%までの充電のペースは早いのですが、70%から100%までに充電速度が一気にダウンしていることが分かりました。

一方、純正のACアダプターとケーブルで充電したところ・・・

残量70%で開始すると、1時間で98%まで充電できていました。
先ほどのQiと比較すると、高速で充電できていることが一目でわかりますよね。
また、0%から100%まで充電完了させようと思うと、約3時間11分で完了している実験もありました。

このような実験結果を見てみると・・・
iPhoneXSのワイヤレス充電Qiは、便利には見えるけれど純正のACアダプターとケーブルよりも2倍の時間がかかってしまうということが現状のようです。
その為・・・
「ワイヤレス充電Qiがおすすめの人」「純正アダプターとケーブルがおすすめの人」に分かれてくるのではないかと思います。

iPhoneXSのワイヤレス充電Qiがおすすめの人は・・・

・就寝時間に充電したい人
・時間がかかってもいいので簡単に充電したい人
・面倒くさがりな人
以上の人は、iPhoneXSのワイヤレス充電Qiがおすすめです。

純正アダプターとケーブルがおすすめの人は・・・

・高速充電を求めてる人
・時間をかけずに充電したい人
・面倒くさがりでない人
以上の人は、純正アダプターとケーブルがおすすめです。

iPhoneXSのワイヤレス充電Qiで充電ができない時の対処法

iPhoneXSのワイヤレス充電Qiですが、充電できないというトラブルが起こることもあるようです。
原因としては・・・

・iPhoneXSのカバーが分厚すぎる、リングホルダーがついている
・バッテリーが熱くなりすぎると充電の制限がかかってしまう時がある
・iPhoneXSにUSBが接続されている
・振動などで充電器の上から動いてしまっている

ということが考えられます。

対処法としましては・・・

・カバーを外してから充電する
・ワイヤレス充電Qiで充電する場合は、あらかじめリングホルダーはつけない
・バッテリーが熱くなるとバッテリーの寿命を延ばす為に制限がかかってしまうので、バ
ッテリーの温度が下がるまで充電を控える
・iPhoneXSに接続されているUSBの接続を切るか、USBケーブルで充電する

以上が充電できない時の対処法となってくるのではないでしょうか。

充電できない原因が何であるかを確認することで、対処法も見えてきそうですね。