Pocket

仮面ライダージオウ11話

 

仮面ライダージオウ11話の内容は、ソウゴが2人出演したから何やっているのか意味不明!

そう感じた人も多かったですよね?

 

もう1人のソウゴはどこから来たの?

まさか未来から?

 

と次の展開が気になってしまいますよね。

 

12話を見る前に、今回の11話の内容のおさらいと、ソウゴが2人いることで、テンパっていたカワイイツクヨミちゃんにも迫ってみましょう。

 

動画を見逃した場合はこちらをチェック

 

★⇒仮面ライダージオウ最新話の無料動画は?youtubeやパンドラは?

 






11話のあらすじ

アナザー鎧武と戦うジオウは、鎧武ライドウォッチでジオウ鎧武アーマーに変身。アナザー鎧武を撃破する。が、その直後、見知らぬ地へ飛ばされたソウゴ(奥野壮)の前に神のような男(佐野岳)が現れた。彼はゲイツ(押田岳)の力を信じてみるといい、とソウゴに告げて…。

クジゴジ堂を出て行ったゲイツを連れ戻さなければ…。ソウゴは自分が良い魔王になるためにもゲイツが必要と一人で外へ。が、すぐに戻ってくると、チームバロンというダンスユニット連続失踪事件の現場にゲイツがいるような気がする、とツクヨミ(大幡しえり)を誘う。急に何を? とツクヨミは戸惑いを隠せず…。

一方、ゲイツはスウォルツ(兼崎健太郎)らタイムジャッカーと合流。ダンスユニット、チームバロンのアスラ(友常勇気)がアナザー鎧武に変身、仲間を襲うところを目の当たりに。ジオウを倒し歴史を変えるのが目的ならスウォルツらの目的と同じはず…。しかしゲイツは「俺は自分の力でジオウを倒す!」とアナザー鎧武に襲われたスタッフを救出する。

そこへ駆けつけたソウゴとツクヨミだったが、ゲイツはアナザー鎧武によってヘルヘイムへと飛ばされてしまった。ゲイツを助けなければ…。そんなツクヨミにソウゴは鎧武ライドウォッチを見せ、知るはずのないアナザー鎧武を倒さなければ、と告げる。いつの間に鎧武ライドウォッチを手に入れたのか? 事態が呑み込めていないツクヨミとウォズ(渡邊圭祐)はただ混乱する。

ヘルヘイムに送り込まれたゲイツは、チームバロンのメンバーを襲うインベスを前にライダーゲイツに変身。インベスを倒すと、戒斗(小林豊)と名乗る男と出会う。戒斗も出口を探しているが、5年間もヘルヘイムをさまよっているらしい。

クジゴジ堂に戻ったツクヨミをソウゴが待ち受けていた。ゲイツが見つからないとすぐに出ていくが、またすぐに帰ってきた。混乱するツクヨミにソウゴは、アナザー鎧武が生まれた経緯を説明する。発端は5年前、チームバロンを追い出されたアスラにタイムジャッカーが接触。アナザー鎧武となり、邪魔者をヘルヘイムに追放。チームバロンのリーダーになったという。…それにしてもなぜソウゴはそこまで知っているのか??

絶対にソウゴはおかしい。ある仮説にたどり着いたツクヨミは、ソウゴにアスラを倒すよう指示する。訳がわからないソウゴだが、無理やりアスラの前に出されるとジオウに変身。アスラもアナザー鎧武に変身する。

苦戦をしいられたジオウだったが、間一髪もう一人のジオウが現れピンチを救った。アナザー鎧武が逃走した後にジオウは変身を解除。なんとツクヨミとウォズの前には二人のソウゴが現れて…!

引用元:仮面ライダージオウ公式サイト

 

という話の内容でしたね。

 

でも、ソウゴは何故2人もいるのか気になってしまいますね?

 

もう1人のソウゴは未来から来た

考えられるのは、もう1人のソウゴは未来からやってきたということです。

明らかに現代のソウゴと遭遇しないタイミングをわかっていて、こっそりツクヨミにあったり、物陰に隠れていたりしていましたからね。

 

そして決定的だったのは、アナザー鎧武を倒そうとして時に、

「今は倒しても無駄だから」

と言った時でした。

 

もうすでに、アナザー鎧武を倒したことのある未来のソウゴは、無駄なことをやめさせようとしたのでしょう。

 

ココからか考えられるのは、アナザー鎧武を倒す方法はこれまでと違って特殊ということです。

既に、鎧武ライドウォッチをもっている未来のソウゴが助けを求めに現代のソウゴに接触しているはず。

 

ということは、アナザー鎧武は次元の異なる空間に存在するのかもしれません。

現代でアナザー鎧武を倒した後も、どこかに消えてしまいましたしね。

 

そして、未来のソウゴはアナザー鎧武の倒し方を知っているのかも。

実際の世界と異空間の世界ヘルヘイムに本体があり、同時に倒さないとアナザーライドウォッチを破壊できないということかもしれないですね。

 

スポンサードリンク

未来のソウゴに翻弄されるツクヨミがかわいい

今回のある意味、見せ場となったのはクジゴジ堂で、現代と未来のソウゴがくるくる入れ替わるシーン。

入れ替わるごとに、理解不能なことばかり話すソウゴに、慌てふためくシーンが可愛かったですね。

 

とくに、カウンター越しに覗いていた、このチラ見。

めっちゃかわいいです。

ちょっと、あざとい感じもあったけど、問題なしですね。

 

未来のソウゴにはぐいぐい来られるので、押されっぱなしだけど。

現代のソウゴにはかなり強気なツクヨミちゃんが見られるのは楽しいですね。

 

こんな目で見られたらたまりませんね!

 

だけど、強気な一面も!

そして、ソウゴにその責任を押し付ける感じはおもしろい。

 

でも、普段はこんな清楚な感じなのにね。大幡しえりさんって。

 

これからも、ツクヨミちゃんのかわいいシーンはいっぱい見せて欲しいですね。

いつもクールを気取っているツクヨミちゃんなので、ギャップを見せてくれる感じが今回は素敵でした。

 

こちらで大幡しえりさんを紹介しています。

参考記事:大幡しえりのかわいい髪型や小顔!好きなタイプや彼氏・経歴や年齢も!