Pocket

 

中学聖日記の第3話のロケ地・撮影場所を中心にご紹介していきます。

今回の第3話は、個人的にはかなり見どころいっぱいで泣いてしまうシーンも結構ありました。

そのあたりは、一度はロケ地を回ってみたいなぁと思っているので、どんな場所なのかまとめておきたいと思います。

もし、中学聖日記第3話のロケ地や撮影場所を回ってみたいなぁと感じている人がいれば、参考にしてみてください。

 

 







ロケ地①:黒岩が聖を電車に引っ張り入れるシーン

中学聖日記3話ロケ地

このシーンを見た瞬間、「あぁーー!」ってなりませんでしたか?

そして、聖が電車に入る瞬間にCMに入ってしまうというドキドキしたシーン。

めっちゃときめきました。

そして、CMに入っちゃうから、余韻がやばかったですよ。

 

黒岩君はこの時ばかりはずるい!って思っちゃいました。

黒岩君は裏学校サイトに聖のことを投稿している生徒を見つけてしまい殴ってしまった。

そのことがきっかけとなり、母親の元に戻ることになった。

 

駅に黒岩君と2人でいたときに聖は、

「ダメだよ殴るなんて、どんなことがあっても、私の為でも」

と黒岩君に伝えると・・・

 

聖の手をグイッと引っ張って、閉まりそうになる電車に聖を引き入れてしまったんですね。

あーーどきどきする~

黒岩君もかっこいいし、聖も素敵だった。

 

撮影場所:わたらせ渓谷鐵道の足尾駅

そんな黒岩君と聖の名シーンを撮影した場所が、「わたらせ渓谷鐵道 足尾駅」。

電車に乗ってからの電車内部のシーンも、「わたらせ渓谷鐵道」の電車を使っているようですね。

 

住所:〒376-0045 群馬県桐生市末広町11

営業時間:(窓口)8:10~9:20、冬期は火曜日のみ
電話番号:0288-93-2055

わたらせ渓谷鐵道の足尾駅では、駅員さんがいるようなので、もし何か聞きたいことがあった場合は上記電話番号から問い合わせることができます。

 

もし観光で行く場合は時間に余裕を持っていくことをおすすめします。

電車が通る本数は2時間に1回しかないこともあることや、18時以降に最終電車となってしまうこともあります。

そう考えると午後の早い時間には電車に乗るようなスケジュールを立てていくと、慌てずに観光を楽しむことができそうですよ。

こちらに足尾駅の時刻表のリンクを貼っておきますので、ご興味がある方はチェックしてみてください。⇒わたらせ渓谷鐵道 足尾駅の時刻表

 

ロケ地②:原口律と勝太郎が焼肉を食べるシーン

元気のなかった原田律を誘って肉を食べに来た場所。

恋人と別れたばかりで寂しい気持ちになっていた。

そして、聖と勝太郎と一緒にタコパを行った後から、なんだか大人しい。

 

勝太郎の誘いを一度断るが、律を強引に連れてきた。

肉を食べれば肉食系女子が元気になると思ったのかもしれませんね。

 

しかし、そこで、勝太郎は律の心が少しずつわかってきたという。

「いつもは氷の女王のように振舞っているけど、実は寂しがりやなんですよね?」

「本性をさらけ出さないと、聖ちゃんもどっかいっちゃうぞ」

と律はアドバイスする。

 

今まで、ベジタリアンと思っていた律が実はマクロビアンという。

もしかすると、律は恋人がいた時は菜食主義=女性のみだったけど、今は男女どちらでもイケるよという意思表示だったりして・・・

 

撮影場所:いくどん赤羽店

そんな律と勝太郎が焼肉を食べた場所が、こちらの「いくどん赤羽店」

住所:東京都北区赤羽1-23-3 法輪堂ビル 1F

電話番号:03-3598-1910

営業時間:月~金、祝前日: 16:00~23:00 土、日、祝日: 12:00~23:00

 

店内はレトロな感じがして、ちょっと入りにくいのかなという気がするのかもしれませんが、店長が明るいので店内は入りやすい感じですよ。

 

そして、炭火でホルモンを焼くので、おいしいと評判のお店ですね。

スポンサードリンク

ロケ地③:聖が黒岩を見送るシーン

母親が倒れた黒岩君を駅まで連れてきて、車に乗って帰る。

そして、聖は黒岩君を見送るシーン。

 

黒岩君を見送ることができたが、終点まで聖がついてきたことが今後の波紋を呼ぶことに・・・

 

撮影場所:埼玉県上福岡駅

住所:〒356-0004 埼玉県ふじみ野市上福岡1丁目1

 

ロケ地④:原口律が勝太郎にキスするシーン

律と勝太郎がよく行くバー。

律に最近力強さがないが、実は悶々とするものがあったのかもしれない。

 

その答えが・・・

律が勝太郎にキスをする。

 

しかも、ネクタイをつかみながら、

「私と話すときに体を引くんじゃない!」

と言いながら、勝太郎を引き寄せてキスをする。

 

かっこよすぎる・・・

なんて力強い女性なんでしょう。

 

撮影場所:銀座 水響亭

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目7−5−4 毛利ビル B2F

 

スポンサードリンク

ロケ地⑤:聖が涙を流すシーン

教師の先輩である千鶴に黒岩君のことを好きなっていることを告白する。

しかし、それは禁断の恋。

「終わるよ、聖」

と心配される。

 

それをわかっていながら、黒岩君に恋してしまった聖が涙を流すシーン。

「これ以上ありません。絶対!」

聖はこのように言いながら頬を濡らす。

 

この聖演じる有村架純さんの涙に同調して、泣いてしまった私がいます。

胸が痛くなり、つらい気持ちが伝わってくるようでした。

 

撮影場所:スリーエイト西水元店のマンション内

実際はマンションの中なので入ることはできませんが、外からなら見られそうですね。

 

住所:〒125-0031 東京都葛飾区西水元3丁目27−3 ベルコリーヌ西水元 1F