Pocket

 

亀田和毅さんはWBC世界スーパーバンタム級王座決定戦の試合をすることが決定しました。

最近ではあまり姿を見ることが少なかったので、どうしたのかな?と心配していた人もいたのではないでしょうか?

でも、ご安心ください。

しっかり調整をしてスーパーバンタム級王座に向けて、亀田家の代表として試合する予定となっています。

そこで、亀田和毅さんの試合がいつ開催され、放送日がいつになるのかをお伝えします。

そして、対戦相手と亀田和毅さんを比較しつつ、対戦成績を見ながら試合結果を予想していくことにしましょう。







試合日・放送日

2018年11月12日に後楽園ホールで王座決定戦が行われます。

テレビ放送は、インターネットを通じてAbemaTVから生放送で見ることができるので、リアルタイムでの試合を観覧することができますよ。

なんでも、インターネットを通じてボクシングの試合を生中継するのは初めての試みらしいですよ。

 

対戦相手の名前やファイトスタイル

名前 アビゲイル・メディナ 亀田和毅
国籍 スペイン 日本
生年月日 1988年7月20日 1991年7月12日
年齢 30歳 27歳
身長 167cm 171cm
ファイトスタイル オーソドックス オーソドックス

 

身長がかなり近いし、年齢も3歳違いですので、ほとんど違わない感じですね。

それに基本的にはファイトスタイルは2人とも、オーソドックスですがテクニックを使うことが多いのがアビゲイル・メディナの方です。

 

スポンサードリンク

対戦戦績と試合結果予想

ここでは対戦成績を見て、試合結果を予想してみます。

亀田和毅 37戦35勝20KO2敗
アビゲイル・メディナ 24戦19勝10KO3敗2分

このように見ると、試合経験数は亀田和毅さんの方が多いので、経験を生かした試合運びが期待できそうです。

ただし、アビゲイル・メディナ選手は2014年から公式試合で負けていないようなので、かなり調子が良い状態で亀田和毅と試合することになりそうです。

ここで、勝率とKO率を確認してみます。

 

勝率

亀田和毅 94.5%
アビゲイル・メディナ 79.0%

勝率を見ると、亀田和毅さんの方がかなり成績が良いことが分かります。

試合数が多いというのも勝率を上げる1つの要因であるかもしれませんが、亀田和毅さんの方が有利に感じられますね。

 

KO率

亀田和毅 54.0%
アビゲイル・メディナ 41.6%

試合数あたりのKO率を確認すると、勝率と同じように亀田和毅さんの方が成績が良いことがわかります。
KOさせるだけのパワーを持っているということの表れなので、アビゲイル・メディナ選手もKOできる可能性はあります。

 

試合結果予想

今回データの上で勝率やKO率について確認してきました。

しかし、試合はいつも機械のようにデータ通りに進むわけがありません。

試合は水ものですので、気持ちが負けてしまえば簡単に負けることもあります。

その辺りを考えて、亀田和毅VSアビゲイル・メディナの勝敗結果予想をしてい行きたいと思います。

 

これまでの試合結果を考えると、

やはり、亀田和毅さんが勝利すると考えています。

 

アビゲイル・メディナ選手は最近調子が良いものの、調子が良いのは亀田和毅さんも同じこと。

さらに、今回は後楽園ホールで試合するということもあって、地の利も亀田和毅さんに有利に働く可能性が高いです。

飛行機で移動後、ある程度ならし期間はあるでしょうが、すぐに日本の環境になれるはずがないので、環境面でも亀田和毅さんが有利。

ということで、亀田和毅さんが勝利する可能性が高いと予想しています。

 

まとめ

今回は亀田和毅VSアビゲイル・メディナが王座決定戦の放送日や戦績・試合結果を予想してきましたが如何だったでしょうか?

そこで内容をまとめておきましょう。

 

  • 亀田和毅VSアビゲイル・メディナの試合日・放送日は2018年11月12日
  • AbemaTVのインターネット放送で生中継
  • 2人の戦績を比較すると、亀田和毅の方が少し有利
  • 後楽園ホールという慣れた環境で試合できる亀田和毅が有利
  • 亀田和毅が勝利する可能性が高い予想

 

いかがだったでしょうか?

試合は11月21日となるので、まだ先ですが、リアルタイムで生中継を見たいと思っている人は、是非11月12日はテレビを見る準備をして、試合時間まで待つようにしましょう。

1人でも多く日本人が世界チャンピオンになるように応援したいですね♪