Pocket

恋はつづくよどこまでも FODでは見れない

ドラマ「恋はつづくよどこまでも」の9話のあらすじのネタバレや感想をまとめていきます。

※原作漫画からのネタバレ予想となります。

ドラマ「恋はつづくよどこまでも」 9話 あらすじネタバレ

ある日、天堂と七瀬が花火大会に行ったときに、天堂に英語の勉強をしていることがバレてしまいます。七瀬は正直に天堂についていくために勉強しようと考えていたけど、やっぱり今の職場で頑張ろうと思っていたところということを言います。七瀬がそれだけの強い思いを持っていたことに、天堂は内心喜びます。

後日、院内で七瀬は同期の仁志に声をかけられて親密そうにしているところを天堂が見て、七瀬に俺はもう留学するから守ってやることができなくなると話します。そこで天堂は仁志に直接文句を言いに行くと、衝撃の事実が分かります。

何と仁志は七瀬を狙っているわけじゃないのです。仁志が気になっていたのは天堂のことで、仲の良い七瀬から天堂の情報を引き出そうとしていました。あわよくば、七瀬が天堂と別れてくれないかと狙っていたことを白状します。それを聞き、あまりにすごい仁志は本性に、天堂は言葉も出ませんでした。

ある日、天堂先生の姉・流子が失踪してしまいます。みんなで心配して探していると、意外に近所で流子と七瀬は再会します。どうしていなくなったのかと聞くと、天堂家は実家で病院を経営していて、流子は長女として医者の相手を見つけないといけないと言われていたのです。しかし、流子には彼氏がいた為、密かに家を出ていったと理由を教えてくれました。

そこで、天堂先生と流子は親を説得して実家を継がなくても良いようにしに行こうと里帰りします。

そして、七瀬は流子と一緒にこっそり天堂家の実家にいくのです。

はじめは、流子は父親が用意する男性とは結婚したくなく、他の男として結婚したいといいます。父親は絶対反対すると思っていたのですが、意外にも流子と彼氏の結婚をあっさり認めてくれ、流子は一安心。

今度は天堂先生の話になり、七瀬のことを彼女と紹介するけど、結婚する女性は父親が準備するといいます。天堂先生には実家の病院を継いでもらおうと思っているので、それに見合ったお医者さんの娘さんなどとの縁組を考えていました。

それを聞くと、七瀬はその意見に賛成します。もっともなことだと。だけど、七瀬は言いたいことを続けて言います。

たとえ、私と別れさせて、他の女性をお父さんが用意したとしても、浬さんはきっとお父さんの言う通りにはしないはずですと。

言いたいことをいった七瀬は外で待ちます。すいませんでしたと言うと、父親が浬と結婚したいのですかと聞いてきます。そこで、天堂先生(浬)は間髪入れず、結婚するつもりだと言います。たとえそれが、天堂家の病院を告げなくなったとしてもです。

それを聞いた父親は天堂先生の言ったことは理解すると言います。

そういって、今後のことはいずれ決めるとして、今は研究や仕事に頑張りなさいと天堂先生の背中を押すのでした。

「恋つづ 8話」のあらすじネタバレ

「恋つづ 最終回」のあらすじネタバレ

ドラマ「恋はつづくよどこまでも」 9話 感想や見どころ

感想については、ドラマ放送後にアップデートしていきます。

気になるシーンをもう一度見る

天堂先生が七瀬を認めるようになっていく感じがいいですよね。

魔王と呼ばれる天堂先生も優しい面があって、ツンデレな感じが出てくるところはもう一度見たいかなと思う人もいると思います。

そんな方はこちらで「恋はつづくよどこまでも(恋つづ)」の見逃し動画を見る方法をご紹介しているので、是非参考にしてみてください。

恋はつづくよどこまでも(恋つづ)の魅力をもっと知りたい方には、

こちらの「こいつづ」のキャスト・ネタバレ・放送地域・動画を見る方法などをまとめ記事をご用意しています。

放送前や放送後に気になったことをチェックしてみてくださいね。

恋はつづくよどこまでも(恋つづ)のまとめ記事はこちら