Pocket

日曜ドラマ「グランメゾン東京」でも、そのベテランな安定の演技で高視聴率をマークしている女優、鈴木京香

そんな彼女もデビュー時代はあどけない雰囲気で、「乙女チック」な印象が強かったのです。

今回はそんな大物女優、鈴木京香の新人時代のドラマや映画を紹介したいと思います。

トレンディドラマで鮮烈なデビューを果たした鈴木京香

21歳のときにドラマ「東京クリスマス・ラブウォーズ」に出演をし、鈴木京香は女優デビューをはたしました。

このときの主演は菊地桃子と吉田栄作。

1989年でしたので、バブル感がすさまじいキャスティングですね。

しかし菊地桃子の愛らしい主人公の同僚役ということで、可憐な女子社員のドラマというイメージを損なわないために、鈴木京香が起用されました。

ストーリーは「可愛らしい女子社員のラブ・クリスマス」。

ドラマ「東京クリスマス・ラブウォーズ」の口コミは?

ドラマ「東京クリスマス・ラブオォーズ」は1989年のドラマだったので、口コミは見つかりませんでした!

しかし今でも、ネット上でドラマ「東京クリスマス・ラブウォーズ」のビデオ情報がいくつか発見できたので、今でも話題になっているドラマなんですね!

鈴木京香NHK朝のドラマ「君の名は」の真知子役に抜擢!

ドラマ「東京クリスマス・ラブウォーズ」で脇役でしたが、気品あるOLを演じた鈴木京香は、続いてNHKの大河ドラマ「翔ぶが如く」で、江戸幕府の終わりを大奥で過ごした「和宮(かずのみや)」を演じました。

若いのに上品な感じが、高貴な身分である【お姫様】にピッタリだったのでしょう。

その翌年、鈴木京香はNHK朝の連続ドラマ「君の名は」で、恋人と別れ別れになった悲哀の主人公、真知子役に抜擢。

戦争に巻き込まれた時代に、美しく悲しい恋愛に身を焦がした真知子の半生を、見事に演じきりました。

ドラマ「君の名は」の口コミは?

昔のドラマ「君の名は」はストールを巻いた鈴木京香が印象的。
最近のアニメ映画「君の名は」で、思い出したよ

鈴木京香さんの「君の名は」の劇中ポスター、かわいい

アニメ「君の名は」で、どうしても一躍有名になった鈴木京香のドラマ「君の名は」がでてきてしまう・・・。

同タイトルのアニメ映画が2016年に話題になったので、タイトルから改めて鈴木京香の魅力が発見されることになりました!

映画「39~刑法第39条」で主役に抜擢!その静かな洞察力

ドラマ「君の名は」で純粋可憐な乙女を演じきった鈴木京香。

しかし5年後にイメージはガラリと変わり、喜劇脚本家として有名な三谷幸喜監督「ラヂオの時間」で主婦役として登場します。

その当時26歳だった鈴木京香でしたが、主婦の雰囲気をばっちり醸し出し、ラジオ小説の

原作者として物語に溶け込んでいました。

その後ドラマ「オンリー・ユー」で、知的障害がある青年(大沢たかお)に片想いされるカッコいいモデル役として出演します。

その当時の話題のドラマや映画に次々と出演する鈴木京香。

そしてその多種多様な演技力にどんどん大女優の階段をのぼり・・・。

ついに映画「39~刑法第39条」で、主人公の精神科医カフカに抜擢されるのです。

この映画は、殺人犯(堤真一)の精神鑑定を任された新米精神科医であるカフカが、その殺人犯の矛盾に切り込み、推理していく法廷ミステリーです。

映画「39~刑法第39条」の口コミは?

森田芳光監督の映画「39~刑法第39条」、面白い!

森田監督の最高峰!

これほどまでにキャスト陣の演技が凄まじい映画は、もっと評価されるべき!

つかみどころが難しい映画「39~刑法第39条」はじっくりと観ることをオススメします。

いまや有名俳優となった堤真一の映画デビュー作ですし、鈴木京香はこの映画で堤真一を共演しし交際に発展しました。

そんな裏話もありますが、映画は一風変わった角度から法律を切り崩すシリアスストーリーです!

U-NEXTでも見れます

ドラマ「きらきらひかる」で謎めいた女優の方向へ

映画「39~刑法第39条」で精神科医を演じた鈴木京香でしたが、同年に放送された大ヒットドラマ「きらきらひかる」では、ミステリアスな監察医としてその美しさを披露します。

物語は、新米の監察医として就職してきた、ひかる(深津絵里)と先輩役の鈴木京香、そして美人刑事(松雪泰子)の3人が死体をめぐって怪事件を解決していく・・・と言う物語です。

30歳女盛りの鈴木京香の魅力がふんだんにつまったドラマでしたし、物語やキャスティングも申し分なく大ヒット。

安定した高視聴率で、ドラマが終わったあともシリーズ化したほどでした。

宅配レンタルならツタヤディスカス

ドラマ「きらきらひかる」の口コミは?

20年以上前のドラマだけど、今見ても断然面白い!

犯人の予想ができるドラマだけど、そこがまたいいな。

解剖をテーマにしたドラマはたくさんあるけど、「きらきらひかる」を超えるドラマがない・・・。

鈴木京香のファンで「きらきらひかる」観ていたけど、やっぱり鈴木京香は綺麗だな。

まとめ

今回は日曜ドラマ「グランメゾン東京」も大好評な女優、鈴木京香の若い頃のドラマや映画の紹介をしました!

21歳から主役級の役柄で、今でも主演をはる大女優、鈴木京香。

そんな彼女の若い頃は本当に肌も雰囲気も、姿や形、すべてが気品に溢れているんです!

喜劇からシリアスまで、なんでもこなせる鈴木京香の演技力も是非、必見です!