Pocket

おすすめ動画サイト

「悲しいとき愛する」が見られる動画サイトはココ!

配信されていません

2019年12月17日からホームドラマチャンネルで放送予定

スカパーで見るならコチラから

パラビ・FODプレミアム・U-NEXT・dTV・TSUTAYA TV・アマゾンプライムビデオ・VideoMarket・hulu・ビデオパス・ネットフリックス・TVer・GYAO!・TBS FREE・YOUTUBE・パンドラ・デイリーモーション・9TSUでは見られません。

※2019年12月11日時点の配信作品となります。配信作品が変わっている可能性がありますので、最新状況は公式サイトでご確認ください。

「悲しいとき愛する」の動画配信サイト一覧(2019年12月11日時点)

動画配信サイト名 「悲しいとき愛する」の配信状況
パラビ ×
FODプレミアム ×
U-NEXT ×
dTV ×
TSUTAYA TV ×
アマゾンプライムビデオ ×
VideoMarket ×
hulu ×
ビデオパス ×
ネットフリックス ×
TVer(ティーバー) ×
GYAO!(ギャオ) ×
TBS FREE ×
YOUTUBE ×
パンドラ ×
デイリーモーション ×
9TSU ×

あらすじ

画家のマリ(パク・ハナ)は自分の顔に亡き母の面影を重ねる夫のイヌク(リュ・スヨン)からの常軌を逸したDVに苦しんでいた。イヌクから逃れるため形成外科医のジョンウォン(チ・ヒョヌ)の病院を訪ね、顔を変えてくれるよう懇願する。一度は手術を拒否するジョンウォンだったが、事故で長年昏睡状態だった最愛の妻ハギョン(パク・ハンビョル)が亡くなり、自責の念からマリの手術を決意する。麻酔から目覚めたマリ(パク・ハンビョル/2役)は、ジョンウォンの妻の顔になって生まれ変わる。ジョンウォンは事情を抱えたマリを心配し自分の家にしばらく滞在させることに。亡き妻と瓜二つのマリに戸惑いつつも次第に惹かれていくジョンウォン。一方マリもジョンウォンとの生活に安らぎを感じるが、姿を消したマリの行方をイヌクが執拗に追っており…。

引用元:KNTV

キャスト

チ・ヒョヌ

パク・ハンビョル

リュ・スヨン

ワン・ピンナ

スタッフ

  • 脚本  ソン・ジョン二ム
  • 演出  チェ・イソプ
  • 製作年 2019年