Pocket

竹内涼真 

竹内涼真さんが、中国最大のSNS「WEIBO(ウェイボー)」の「WEIBO Account Festival in Japan 2019」で、人気俳優賞を受賞しました!

日本だけではなく、中国でも大人気だったんですね~。

竹内涼真さんといえば、「下町ロケット」、朝ドラ「ひよっこ」や「過保護のカホコ」などでどんどん知名度を上げてきました。

ですがデビューはもっと前になります。

そこで今回は竹内涼真さんのデビュー作や、初主演についてご紹介させていただきます!

映画とドラマ、どんな作品が初作品なのでしょうか?

竹内涼真のデビュー当時

デビュー前

竹内涼真さんは1993年生まれの現在26歳。4歳からサッカーを始め、ヴェルディユースに在籍していたことは有名ですね。

ですがケガでサッカーを断念、大学も中退してしまいます。

そんなときファッション誌「mina」の男性モデルオーディションでグランプリを獲得し、ホリプロ所属となりました。

https://www.instagram.com/p/BpBtTDZBgsB/

ドラマのデビュー作

竹内涼真さんの俳優デビュー作は2013年のミニドラマ「車家の人々」です。

ということで、俳優デビューはドラマでした!

この「車家の人々」はEXILEの岩田剛典さん主演のミニドラマ。竹内涼真さんは、オーディションでこの役を獲得。

ミニドラマと言いますが、なんと1話1分!超ミニドラマですね(笑)果たしてドラマといえるのかどうかもわかりませんが・・・。

全10話でフジテレビ深夜のCM枠で放送されました。

竹内涼真の若い頃がかわいい

デビューがこのドラマで良かったのかどうかはわかりませんが(笑)竹内涼真さんは仮面ライダーを演じたかったそうです。

実はこの1年後に「仮面ライダードライブ」で主演を演じました!夢がかなってよかったです。

ん?でも仮面ライダーでデビューした方が良かったのでは?(笑)

ということで、竹内涼真さんの俳優デビューはミニドラマ「車家の人々」でした。

では映画のデビュー作は?

というと2014年の「イン・ザ・ヒーロー」

唐沢寿明さん主演の「イン・ザ・ヒーロー」は仮面ライダーの中の人や、怪獣の中の人を描いた作品です。

この着ぐるみ?ぬいぐるみ?中の人のことを「スーツアクター」といい、唐沢寿明さんはベテランのスーツアクターに扮しました。

これぞまさに竹内涼真さんがやりたかった役では!

ところが!映画を見た人なら疑問に思いますよね。「竹内涼真さん、出てたっけ?」

そうなんです。エキストラ程度でしか出演していないんです(笑)ハリウッド映画のオーディションのときのシーンに登場しているんですが。

しかも1秒くらいの出演でもちろんセリフもありません。

これがスクリーンデビューといえるのか?むしろ隠しておいた方が良かったのでは?(笑)

ということで、竹内涼真さんのドラマ初出演は2013年のミニドラマ「車家の人々」。そして映画デビューは2014年の「イン・ザ・ヒーロー」でした!

竹内涼真の映画とドラマの初主演作

竹内涼真さんの初主演は、実は映画もドラマも同じ作品♪

もうお分かりかと思いますが、その作品は「仮面ライダードライブ」です!

仮面ライダーといえばバイクですが、この「ドライブ」ではシリーズで初めて自動車を運転するライダー誕生となりました。また竹内涼真さんが演じるドライブは警察官!これもシリーズで初めてなんだそうです。

テレビ版が放送されたのが2014年10月5日から2015年9月27日まで。

そして映画は「仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル」。佐野岳さんとのW主演でした。

この映画は2014年12月13日に公開。そして2015年8月8日に「劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー」が続いて公開されています。

デビュー当時の竹内涼真くんの仮面ライダードライブを無料で見る方法

良かったですね♪念願の仮面ライダーで主役を演じられて。

ちなみに竹内涼真さんの主演映画は、他には2016年の「青空エール」で土屋太鳳さんとのW主演、2018年「センセイ君主」で浜辺美波さんとのW主演と続きました。

ドラマでの主演は仮面ライダー以降ないのですが、来年放送のドラマでいよいよ主演を演じます!

東元俊哉さんの漫画が原作のクライムサスペンスです。

竹内涼真さんは、父親の冤罪を信じて調査をする主人公、田村心を演じます。

ヒーローもの以外で初の連ドラ主演となる作品。どうぞ期待していてください!

竹内涼真のドラマと映画以外のデビュー当時の出演について

竹内涼真さんのデビュー当時の他の出演をご紹介しましょう。

まずはWebドラマ「10日間で運命の恋人をみつける方法」です。ドラマでしょ!と突っ込まないでください(笑)

恋人いない歴3年の主人公ニコ(平愛梨)とハセ(YUKA)の恋人探しのお話です。

このWebドラマも1話10分のミニドラマ。初々しい竹内涼真さんの魅力が満載です♪

そして次はゲーム。主演を演じた仮面ライダードライブ役でゲーム仮面ライダーシリーズに、2014年から登場しています。

デビュー当時のCM出演

そしてこのころ出たCMが「カップヌードル」SURVIVE! 就職氷河期編。

若っ!このCMが放送されたのが2014年なので、当時20歳くらいでしょうか。

ということで、竹内涼真さんのデビュー当時の出演についてご紹介させていただきました。

一見変わらないように見えますが、やっぱり初々しいですよね~。

竹内涼真さんのデビュー当時の出演作品について、ご紹介させていただきました!

まとめ

竹内涼真さんの俳優デビュー作は、2013年のミニドラマ「車家の人々」でした。そして映画デビューは2014年の「イン・ザ・ヒーロー」。

初主演は映画もドラマも「仮面ライダードライブ」でした!

仮面ライダーをやりたかった竹内涼真さんにとって、嬉しい経歴となったのではないでしょうか。

竹内涼真さん、最近ブレイクしきれない俳優・・・なんて言われちゃってますが(笑)確かに汚れ役も見たいです!

2020年はクライムサスペンスのドラマで主演を演じます。また違った竹内涼真さんに期待したいですね。