Pocket

G線上のあなたと私

ドラマ「G線上のあなたと私」最終回のあらすじをネタバレしていきます。

※原作を元にした内容となっています。

G線上のあなたと私 最終回のネタバレあらすじ

也映子と理人は付き合うことになりました。それを喜んでいて居ても立っても居られない幸恵は夜中にビールで祝杯をあげるのです。

そして、付き合い始めることに舞い上がっている也映子。バイオリン仲間だった理人と付き合うことになってもういつも一緒にいるようになります。こんなうきうきした気持ちになれるのはいつぶりだろうという気持ちに浸っていると・・・理人は彼氏彼女を意識しないでこれまでと同じような関係でいようと言われます。

也映子も普通にしてたいって気持ちもあるけど、理人は6個下の大学生で、これまでに年下と付き合ってきた経験もないからどうしていいのかわかんないし・・・

それに、理人の顔を間近で見ると、まつ毛もかわいいし、お肌もつるつるで、イケメンだから本当の良いのかなと思っているのです。これが彼氏でいいんだよねと、心で思っていたことまで声に出るようになってしまって、もうわちゃわちゃしてます。

だけど、これからのこととか、うまくいかなかったらどうしようとか考えないようにすると決めます。今一緒にいることを大事にしていこうと也映子は思います。

レッスンに行くと眞於先生が上機嫌でずっとニコニコしていて、なんか変と思っていたら思い当たる節が。理人が眞於先生に言ったんだなとピンと聞きました。眞於先生に直接聞くと、聞いてないっていうけど、嘘を隠すのが下手ですぐに嘘ついてるってわかってしまうのです。

それにしても好きだった人に、今付き合っている人のことを簡単に言えるんだとも思ったり・・・

すると、眞於先生が逆に結婚報告してくるではないですか。

そこで、バイオリン三銃士は眞於先生に結婚するときに、曲を聴かせたいと思いカラオケボックスで練習するようになります。だけどここで、幸恵はバイオリン教室はやめようかと言います。3人で一緒にバイオリン練習する日さえあれば、バイオリンは続けられると思って。

そんな練習の帰りに也映子と理人は一緒にスマホで写真を撮ります。メガネしてた方がいいかと聞くとどっちでもいいよと言って、プイってしていると・・・

そこに也映子が理人のほっぺにキスをします。

理人はこれにビックリ!めちゃめちゃ照れます。付き合ってるなら、さっさとするんじゃないのと言ってお姉さんらしいところを見せます。

そして、幸恵の最後のレッスンの時に道が渋滞して遅れてきます。だけど、眞於先生からビックリするニュースも。教室の取り壊しが早くなったので、幸恵と同じように今の教室でのレッスンは今回で最後となるのでした。

だけど、これは困ったことになってしまうのです。

実は今の教室での最後のレッスンの時に、理人たちと練習した「カヴァレリア・ルスカティカーナ」で先生の結婚を祝う予定だったのです。だけど、也映子のスケジュールの見落としでそれがパァになってしまいます。

眞於先生にサプライズで曲を聴かせる日を考えながらも、也映子たちは温泉に行くことになります。そして、ついに理人と関係を持つことになります。

その後、就職することができた也映子は5時に仕事を終わらせて、レッスンが終わるころに理人と幸恵が登場して眞於先生に曲を聴かせることになっていました。

だけど・・・その日は会社の歓迎会が被っていたのです。しかも、也映子が歓迎される側で完全にダブルブッキング。也映子は慌てますが、1杯やってからすぐ行くから、絶対に行くからというのです。

最後の最後まで也映子は行き当たりばったり。

そんな也映子をほほえましくも見守る幸恵と、彼氏の理人。

幸恵と理人は2人で眞於先生に曲を聴かせるために、新教室に向かうのです。

その後に走ってやってくる也映子。

そして、3人で眞於先生に曲を聴かせる・・・

最後に也映子がバイオリンを通して、友人と彼氏をバイオリン教室で作れたようにうまくいくことはほとんどありません。まるでG線のアリアのようにG線だけで弾けるような曲になったようにレアなことです。

そして、ストーリーはこれからも続いていくのです。というところでストーリーが終わります。