Pocket

G線上のあなたと私

ドラマ「G線上のあなたと私」第7話のあらすじをネタバレしていきます。

※原作を元にした内容となっています。

G線上のあなたと私 7話のネタバレあらすじ

也映子たちは3人でバイオリンをやれることになり、パーティー会場を借り切ってコンサートを行うことになります。

自分たちの家族や久住先生とその彼氏、幸恵さんの姑さんや多江ちゃんなど、これまでお世話になった人たちに向けてバイオリンを弾きたいという気持ちになって、みんなを集めることになります。

幸恵さんはいつも姑さんの介護に忙しいので、幸恵さんの自宅に行って練習したりと、3人の時間が会えば一緒に練習することにして、ピッタリ合わせられるまで時間をかけて練習しています。

また、久住眞於先生は理人の兄・侑人と会いながらも、彼氏を作っていたのです。その彼氏と言うのがバイオリン教室の受付をやっている庄野さんです。いつもニコニコして、腰の低い優しそうな男性です。

そんな庄野さんは眞於先生と理人の関係も知っているし、バイオリン教室で顔を合わせたことのある中だからコンサートで顔を合わせるのもちょっと決まずいのかなと考えていると、眞於先生は彼なりの区切りになるんじゃないかしらと言います。

だけど、眞於先生と庄野さんが付き合っていることは、理人だけでなく也映子や幸恵も知らないんです。その2人がパーティー会場に来ると、也映子は受付の人だったことに驚きを隠せません。

そして、理人の兄や奥さん、息子も一緒に来て、ちょっと気まずそうな感じになりますが、問題なくコンサートを始めます。

これまでに練習した成果を発揮して、3人は大満足。これまでいろいろあってバイオリンができなくなったり、3人揃わなくなったりということがあったけど、最後はみんなで揃って演奏することができたことに也映子も達成感を感じます。

理人はこれまでバイオリンを教えてもらったことや、その他もろもろの思いがありますが、眞於さんお幸せにと言葉少なに伝えます。

だけど、少し気がかりは理人は結愛と一緒にいること。別に付き合ってるわけではないけど、何か気になる存在。理人が結愛たちと飲みに行くというから、也映子も誘われますが、それは断ります。

感想