Pocket

シャーロック 高遠綾香(たかとお あやか)

シャーロック6話で出演する前世殺人の高遠綾香(たかとお あやか)がかわいい!

高校生の17歳なのに、20年以上前に遺体遺棄された遺体の場所を言い当てたことで、前世に殺人した記憶があると言って、ネット上で話題になっている高校生です。

実は、大学病院にカウンセリングに行くことで、治療を受けていたことが前世殺人ができたと思われています。

前世で殺人を行ったと風評被害になるだけで、つらい思いをしている高遠綾香(たかとお あやか)はつらい思いをしています。

そんな高遠綾香(たかとお あやか)を演じている女優ははじこいに出演していた「えとみか」なんですね。

名前は、吉川愛。

そんな高遠綾香(たかとお あやか)さんを演じる吉川綾さんについてご紹介していきます。

シャーロック6話のゲスト・高遠綾香(たかとお あやか)がかわいい

高遠綾香(たかとお あやか)さんを演じるのは、吉川愛さん。

綾香は現在17歳の高校生。綾香は自分が生まれる前に殺人したことのある人物がいると言って、前世で殺害したと証言するのです。そのため、テレビやネットでは話題で持ちきりになるほどの熱狂ぶり。

そして、綾香が告白した場所を警察が捜査すると、実際にそこに遺体があったのです。しかも、遺体は死後20年以上が経っている遺体だったのです。

獅子雄はなぜ、綾香がこの遺体を探し当てることができたのかについて興味を持ちます。

綾香(あやか)は吉川愛さん!

高遠綾香(たかとお あやか)を演じるのは吉川愛さん

実は3歳のころから子役を演じていた女の子だったんですよ。

以前は 吉田里琴という名前で活動していて、クロサギなど多くのドラマにも出演していましたね。

吉川愛さんといえばはじこい

 

特に、はじこいでは脇役なんですが、そのかわいさで番組終了後も吉川さん自身が「えとみかロス」になると思いが強かったようですね。

 

見ている方からしても、あの「えとみか」はかわいかったですからね。

ぶりっこで横浜流星さんに近づいて好き好きオーラを出すシーンはかなりよかったです。

キャラとしてはウザイキャラなのに、愛されキャラで人気になりましたよね。

インハンドでは山Pと共演

インハンド4話で犯人のターゲットにされていたのはこちらの女優でした。

View this post on Instagram

4話ゲスト🍒 源田恵奈役の吉川愛ちゃん🤗 撮影場所は海も見えて、天気も良かったです☀ 素敵なロケ地でした🌳✨ . 丘をちょっと下ると綺麗な桜も‼️ 撮影時期はまだ桜咲いている時期でした🌸 紐倉博士も写真を撮ってました📷 . GWはみなさんは何する予定ですか? まだ予定ない方‼️ 5月12日まで渋谷ストリームでスタンプラリーをやってます✨ お友達と是非行ってみてください✨ . そして明日15:30〜 『まだ間に合う!金曜ドラマ「インハンド」 見どころ&第1〜3話ダイジェスト特別番組 』放送です‼️ 5/3の第4話を前に、 インハンド 🌿の、みどころ&ダイジェストを放送します✨ (一部地域を除きます🙇) . #吉川愛 #インハンド #撮影日和 #紐倉博士も写真を撮ってました✨ #スタンプラリー開催中 #渋谷ストリーム #ダイジェストも放送します‼️

【公式】インハンドさん(@inhand_tbs)がシェアした投稿 –

そんな吉川さんですが、インハンドで演じる 源田恵奈(げんだ えな)は「はじこい」の時のおバカキャラとは違って、かなりシリアスな役。

吉川さんが「インハンド」に出演したときは「クロサギ」に出演した11年ぶりの共演だったんですよ。

そのころとは全く印象が違う2人ですが、しっかり大人になった2人が共演していましたね。

懐かしい話とかされたのかな?

ちょっと気になるところですね。

残念ながら一緒に撮影したオフショットは挙がってなかったですね~

でも、吉川さんのツイッターは挙がっていましたのでこちらでご紹介します。

でも、当時とメイクや髪型もあると思うんですが、かなり見た目が違いますよね。

  • 前世殺人の高遠綾香(たかとお あやか)
  • はじこいの時は、おバカキャラでかわいい女の子。

そこで、どれくらい違っていたのか、顔を比較しておさらいしてみますね。

えとみかと顔が違う?

見たことある顔だけで、わからなかった理由を明らかにするために顔画像を比べてみます!

こちらが、綾香えとみかの顔の違いです。

シャーロック:綾香

この投稿をInstagramで見る

 

☺︎ フジテレビ系月9ドラマ「シャーロック」 高遠綾香役で出演します。 前世殺人をしたと言う女子高生役です。 是非。🙇🏻‍♀️

吉川 愛(@ai_yoshikawa_official)がシェアした投稿 –

 はじこい:えとみか

やっぱり顔の雰囲気が大分違いますよね!

 

髪型は近いですけど、顔の角度が違うので見え方が違っています。

はじこいのころより、顔が細くなった感じがしますね。

かわいかった「えとみか」よりも、今は美人さんですねな。

でも、やっぱり笑顔の吉川さんがかわいいです!

 

高校生役だけど年齢は若いの?

高校生役でも大学生役でもいけるってことですが、実際どれくらいの年齢なんでしょうね。

キレイな人は年齢が高くても高校生役でキャスティングされていることもありますからね。

 

ということで、今の吉川愛さんの歳を調べてみると、

 

20歳でした。

 

高校生役には、そろそろ厳しいかなって年齢ですが、まだまだいけましたね。

真面目な顔をしてれば大人っぽくも見えるので、幅広い年齢の女性の演技ができるところがいいですね。

 

エトミカはどんな演技だったっけ?

シャーロックのシリアスなキャラを演じていましたが、はじこいなどでどんな演技をしていたのか思い出してみたいですね。

 

個人的にはエトミカの演技は好きでしたね。

子役の頃からさらに美人になって戻ってきて、さらにぶりっ子っていう結構ウザイキャラ設定を演じていたのに、なぜかかわいく見える演技。

 

キャピキャピ感がいいですね。

演技がかわいすぎる。

表現力が豊かで自然な感じがいいですね。

 

そして最後は自分が好きな人に思いを伝えてフラれるのに、相手のことを思いやってるシーンもよかったですね。

エトミカって何者なの?

めっちゃ可愛いと思いましたね。

 

こんなかわいい表現ができてコメディ感のあるドラマもいけるし、シリアスなドラマでも演じることができるってことがよくわかりますよね。

それも、子役時代から幅広い役を演じてきたからその時の経験が生きてるって感じがします。

 

子役時代の代表作

正義の味方 、メイちゃんの執事、水戸黄門、坂の上の雲、ハガネの女 、リーガル・ハイ、あまちゃん、南くんの恋人、 クロサギ、 ひみつのアッコちゃん、ルームメイトなど

 

2016年4月に学業のために芸能界を引退して普通の高校生を送っていたのに、2017年4月に芸能事務所の研音にスカウトされてしまいます。

 

芸能界を引退するときは天才子役が引退してしまうとニュースになってました。

こんなかわいい子がもったいない!

こんな人気なのになんでやめちゃうのかな?

と思ってました。

 

所属していた事務所はムーン・ザ・チャイルドという事務所で、あまり人気俳優さんがいなかったからかもしれないですね。

今所属しているタレントさんを見ると、こんな感じです。

 

文化人ばかりなので・・・

吉川愛さんは女優の道を目指すことなく、これで芸能界からは足を洗おうと思ったのかなと思います。

きっと、将来の方向性が分からず、他の事務所へ移籍するのも良くないと思ってやめたんじゃないのかなとも考えることができます。

 

一度引退するときはこんなことを言っていました。

 

「勉強に専念し、芸能界の仕事には一切の未練もない」

 

それくらいの気持ちで引退していたんですね。

しかし、天は吉川愛さんを芸能界に連れ戻すことになりましね。

 

スカウトされた研音は菅野美穂さん志田未来さん、最近では福原遥さんなど数々の人気女優が所属する大手事務所ですね。

男性で言うと竹野内豊さん福士蒼汰さんなどもいらっしゃいますね。

 

そんな大手事務所が自然と目を付けてしまうくらいですから。

 

普通の高校生に戻ったのにスカウトの目に留まってしまうくらいなので、一般人としてはオーラもすごかったんでしょうね。

芸能人の中で吉川愛さんを見てもかわいいのですから、一般人の中で過ごしている姿を見たらより一層かわいいのでしょう

 

スカウトの人が声をかけてしまうのは納得です。

それで吉川愛さんは芸能界に戻り、芸能活動を復活するんですね。

 

そして2017年4月に帰ってきてからこの2年で出演しているドラマや映画の数がヤバいです。

 

  • ドラマはレギュラーが2本
  • ゲストで8本
  • 映画が3本

※2019年5月までに

 

とかなり多忙な生活をしていることがわかりますよね。

 

元々天才子役といわれていただけあって、演技力はお墨付き。

演技ができる女優として下地が十分できているので、事務所としても活躍が期待できる女性のはず。

 

実はこれからブレイクしちゃうかもしれない女優かもしれないですね。

 

今後も演技力を生かした活躍が期待できるので、今後も応援していきたいですね!

 

吉川愛の出演ドラマや映画

子役時代からの出演作品数を数えると、かなりの出演数になるのでびっくりです!

どんな作品になるのかこちらでチェックしてみてください。

 

子役時代(吉田里琴)

ドラマ

ドラマW 対岸の彼女(2006年1月15日、WOWOW) – 田中あかり 役

ドラマ30 みこん六姉妹(2006年10月 – 11月、TBS) – 寿美海 役

ドラマ30 みこん六姉妹2(2008年3月 – 5月、TBS)

しにがみのバラッド。(2007年1月 – 3月、テレビ東京) – 仕え魔ダニエル 役

花嫁とパパ 第1話、第11話(2007年4月10日・6月19日、フジテレビ) – 宇崎愛子(幼少) 役

山田太郎ものがたり(2007年7月 – 9月、TBS) – 山田五子 役

輪違屋糸里〜女たちの新撰組〜(2007年9月9日・10日、TBS) – おいと 役

ホタルノヒカリ(2007年7月 – 9月、日本テレビ) – 雨宮蛍(幼少) 役

おせん 第5話(2008年5月20日、日本テレビ) – ユリ 役

Tomorrow〜陽はまたのぼる〜 第1話(2008年7月6日、TBS) – 田中七海(幼少) 役

正義の味方 第1話(2008年7月9日、日本テレビ) – 中田槇子(幼少) 役

オー!マイ・ガール!!(2008年10月14日 – 12月9日、日本テレビ) – 桜井杏(山下杏) 役

メイちゃんの執事(2009年1月13日 – 3月17日、フジテレビ) – 麻々原みるく 役

水戸黄門(TBS)

第40部 第10話「赤い恐怖! 心の叫び -久保田-」(2009年10月12日) – おさと 役

第43部 第7話「家族愛にまさる宝なし -藤枝-」(2011年8月15日) – お里 役

ギネ 産婦人科の女たち(2009年10月 – 12月、日本テレビ) – 徳本優美 役

坂の上の雲(2009年 – 2011年、NHK総合) – 正岡律(少女期) 役

ハガネの女 season1(2010年5月 – 7月、テレビ朝日) – 菊田真理衣 役

ハガネの女 season2 第1話〜第2話、第8話〜第9話(2011年4月 – 6月、テレビ朝日) – 菊田真理衣 役

霊能力者 小田霧響子の嘘 第2話(2010年10月17日、テレビ朝日) – 菊田紗代 役

パーフェクト・リポート 第5話(2010年11月14日、フジテレビ) – 鈴木レナ 役

京都地検の女 第7シリーズ 第7話(2011年9月1日、テレビ朝日) – 岡崎葵 役

運命の人 最終話(2012年3月18日、TBS) – 少女 役

家族のうた 第4話(2012年5月6日、フジテレビ) – 桜木陽菜 役

リーガル・ハイ 第8話(2012年6月5日、フジテレビ) – 安永メイ 役

ビューティフルレイン(2012年7月 – 9月、フジテレビ) – 松山菜子 役

レジデント〜5人の研修医 第3話(2012年11月1日、TBS) – 斉藤マヤ 役

夜光観覧車(2013年1月 – 3月、TBS) – 村田志保 役

リアル鬼ごっこ THE ORIGIN(2013年4月16日、千葉テレビ他) 佐藤恭子 役

連続テレビ小説「 あまちゃん」(2013年4月1日 – 9月23日、NHK総合) – 高幡アリサ 役

潜入探偵トカゲ 第2話(2013年4月25日、TBS) – 志田花音 役

月曜ゴールデン「家庭教師が解く!〜殺人方程式の推理ドリル〜」(2013年5月20日、TBS) – 松尾絵里 役

海の上の診療所 第8話(2013年12月2日、フジテレビ) – 白井美和 役

花咲くあした(2014年1月 – 2月、NHK BSプレミアム) – 花咲朝(中学時代) 役

三匹のおっさん〜正義の味方、見参!!〜 第4話(2014年2月7日、テレビ東京) – 新垣美和 役

福家警部補の挨拶 第10話(2014年3月18日、フジテレビ) – 菅村比奈 役

東京特許許可局 第1話(2014年4月7日、NHK教育テレビ) – 佐々山綾子 役

ホワイト・ラボ〜警視庁特別科学捜査班〜 第4話(2014年5月5日、TBS) – 牧野ゆい 役

魔法★男子チェリーズ(2014年6月 – 9月、テレビ東京) – 伝法寺ユキ 役

同窓生〜人は、三度、恋をする〜(2014年7月10日 – 9月11日、TBS) – 石井あけひ 役

ラスト・ドクター〜監察医アキタの検死報告〜 第8話(2014年9月5日、テレビ東京) – 山下真由子 役

美しき罠〜残花繚乱〜(2015年1月 – 3月、TBS) – 柏木美羽 役

南くんの恋人〜my little lover(2015年11月10日 – 2016年2月2日、フジテレビ) – 堀切明日香 役

トランジットガールズ(2015年11月7日 – 12月26日、フジテレビ) – 門脇未來 役

世にも奇妙な物語 25周年!秋の2週連続SP~映画監督編~「×(バツ)」(2015年11月28日、フジテレビ) – 初野はづき 役

月曜ゴールデン「検察事務官 黒ユリ」(2016年2月22日、TBS) – 黒坂沙也香 役

 

 

映画

花田少年史 幽霊と秘密のトンネル(2006年) – 香取聖子(幼少期)役

さくらん(2007年) – にほひ 役

映画 クロサギ(2008年) – 桶川桃花 役

あの空をおぼえてる(2008年) – 深沢絵里奈 役

映画 ひみつのアッコちゃん(2012年) – 加賀美あつ子(10歳)役

ルームメイト(2013年) – 萩尾春海 役

 

 

現在(吉川愛)

ドラマ

愛してたって、秘密はある。(2017年7月16日 – 9月17日、日本テレビ) – 浦西果凛 役

初めて恋をした日に読む話(2019年1月15日 – 3月19日、TBS)- 江藤美香 役

相棒 season16 第15話(2018年2月7日、テレビ朝日) – 矢部唯香 役

崖っぷちホテル! 第2話(2018年4月22日、日本テレビ) – 但馬茜 役

シグナル 長期未解決事件捜査班 第5話、6話(2018年5月8日・15日、関西テレビ・フジテレビ系) – 工藤和美 役

家政夫のミタゾノ 第2シーズン 第4話(2018年5月11日、テレビ朝日) – 山脇由香里 役

内田康夫サスペンス 新・浅見光彦シリーズ 「平家伝説殺人事件」(2018年5月21日、TBS) – 稲田佐和 役

緊急取調室 第1話(2019年4月11日、テレビ朝日) – 北山未亜 役

アガサ・クリスティ予告殺人(2019年4月14日、テレビ朝日)- 桃畑雉香 役

インハンド 第4話(2019年5月3日、TBS)- 源田恵奈 役

 

映画

虹色デイズ(2018年7月6日、松竹) – ヒロイン・小早川杏奈 役

十二人の死にたい子どもたち(2019年1月25日、ワーナー・ブラザース映画) – マイ 役

ホットギミック(2019年6月28日、東映)

 

引用元:ウィキペディア