Pocket

イット2 フル動画(日本語字幕・吹替)

2017年に公開された映画「IT/イット」の続編であり、あれから27年後の町を舞台に沸き起こる恐怖を描いた、シリーズ完結編となるホラー映画「IT/イット THE END」。

前作の人気っぷりに負けず劣らずの、超話題作ですね!

今回は、そんな映画「IT/イット THE END」を鑑賞するための方法を紹介していきます!無料で見る方法はとっても簡単なので、この記事でお伝えします。

 

イット2はYOUTUBEやパンドラでの配信状況

無料で見るなら、まずはYouTubeをチェックですよね。

YouTubeで見られる動画を調べてみると、こんな結果になりました。

  • 予告編(US版・日本版)
  • 日本語吹き替え版予告
  • 特別映像
  • 360°VR遊園地

などの動画しか、配信されていないんですよね。

つまり、本編のフル動画配信は行われていません!

同じように、

  • パンドラ
  • デイリーモーション
  • TSU など

これらのサイトのような、違法で動画をアップロードしているサイトを気にする人もいると思います。しかし、ウィルス感染やなりすまし被害にあう可能性があるため、利用するのはおすすめできません。

IT/イット THE END」を見ようと思うなら、動画配信サイトで見るというのが上手な選択肢になっていきますね。

 

イット2の動画配信サービス一覧

映画「IT/イット THE END」が配信されている動画配信サービスを調べてみると、下の表のような配信状況になります。

動画配信サービス 配信 月額料金
FODプレミアム 888
dTV 500
hulu 980
U-NEXT 1990
Amazon Prime Video 500
ツタヤTV 933
ビデオマーケット 500
ビデオパス 562

※2019年116日時点の情報ですので、最新情報は各サイトでご確認ください。

現時点で、映画「IT/イット THE END」が配信されている動画サイトはありません。

11月1日に劇場公開が始まったばかりの作品なので、動画配信が開始されるにはもう少し時間がかかりそうですね。

おそらく…

劇場公開から4ヶ月〜半年後に訪れるDVDBDの発売に合わせて、動画配信も開始されると思われるので、時期に合わせてチェックしてみてください!

結論からすると、現時点では「IT/イット THE END」の動画は見れないってことです。

しかし!!

イットの原作者スティーブン・キングが書いた別のホラー小説が新しくドラマ化しています。

その海外ドラマは「キャッスルロック」。

キャッスルロック

実はイットでは、ペニーワイズ役だったビル・スカルスガルドも謎の青年として出演しているというので驚きですよね。イット2を見る前でも見た後でも楽しめる、そんなドラマになっています。

イットのゾクゾクっとくる感覚を楽しみたい人は、「キャッスルロック」も一度ご覧になって見てください。「キャッスルロック」はU-NEXTで配信中です。

⇒U-NEXT公式サイトはこちら

あわせて、U-NEXTの特徴についても紹介しておきますね。

U-NEXTの特徴

U-NEXT

IT/イット THE END」が配信されると、最新映画をレンタル作品としてレンタルできます。

  • 31日間の無料期間がある
  • 作品ラインナップが豊富「ないエンタメがない」
  • 韓流・華流ドラマに強い
  • 国内ドラマが見逃し配信される
  • 高画質でスムーズに再生できる
月額料金 1990円
無料期間 31日間
ポイント 初月:600pt、翌月以降:1200pt
ダウンロード 対応可能
支払い クレジットカード、プリペイドカードなど

U-NEXTは初回登録すると、

  • 31日間は無料で利用できる
  • 600ポイントもらえる
  • ポイントでレンタルできる
  • 無料期間中に解約できる

このように使えてしまいます。

つまり、お金を一切かけずに31日間U-NEXTを使い放題です。

そして、無料期間の間は雑誌を読み放題

漫画もポイントで購入できるサービスがあって、幅広く楽しむことができます。

また、ポイントのプレゼントは登録の時だけでなく、毎月継続すると1200ポイントがもらえます。

だから、サービスを継続していれば、最新映画もポイントで見れて、動画も雑誌も漫画も全部楽しめてしまうサービスなんですね。

 

イット2の作品情報

あらすじ

舞台は、前作から27年が経過したデリーの街。

再び起こり始めた連続児童失踪事件と、“COME HOME…(帰っておいで)”という不気味なそれからのメッセージによって、街は再び恐怖に呑まれていました。

幼少時代にそれから生き延びた〈負け犬〉グループのメンバーたちは、その事実を知り、27年前に誓い合った約束を果たそうと街に集まります。

しかし“それ”は、以前よりも神出鬼没に出現し、変幻自在に姿を変えて、メンバーたちを恐怖に追い詰めていくのでした…!

その街ではなぜ子どもが消えるのか?事件はなぜ27年周期で起こるのか?それの正体は?目的は?…彼らは全てを終わらせることができるのでしょうか?

 

見どころ

公開されている予告動画を見てみると、大人になった〈負け犬〉グループのメンバー達がデリーの街に再集結し、改めて“それ”の恐怖に立ち向かおうとする姿を、過去の映像やエピソードと合わせて楽しめる作りになっていることが分かります。前作を観ていなくても、過去の恐怖経験をじわじわと感じさせられるようで、ゾッとしますね!笑

また、今作の中でも特に印象に残る遊園地のミラーハウスのシーンは、360°VRとして映像で体感出来るようにしてあって、映画を観る前から楽しめること間違いなしでした。実際の劇中シーンと比べながら楽しむのもアリだと思います!

特別映像では、監督・原作者・出演キャストの思いや期待が伝わるインタビューを聴くことが出来るので、それも踏まえて映画を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ちなみに、骨董店の店主役として、原作小説の著者であるスティーヴン・キングがカメオ出演しているんだとか!これも見逃せないシーンとなりそうですね!

 

口コミ感想

人影1

ホラーエンタメとして最高!それぞれがITと対峙する姿には、胸がズキズキさせられた。ただのホラー映画じゃない所が、この作品の魅力だと思う!

人影1

ペニー・ワイズが前作に引き続き大暴れ!演じるビル・スカルスガルドの、不気味で強烈なパフォーマンスは、怖いのに面白くもあって本当に凄い!

人影1

あらゆる仕掛けで怖がらせにくるペニー・ワイズが、段々と可愛く見えてくる…!

人影1

ホラー要素だけでなく、前作から続く淡い青春活劇としても上手く完結していた!〈負け犬〉グループの友情やリッチーの秘密には、共感する部分も多くて泣けた。

人影1

大人になった〈負け犬〉グループには少年時代の面影が感じられて、ドンピシャな配役だと思った。ノスタルジックな気分に浸りながら、恐怖と感動を楽しめた!

 

前作と同じで、ホラー作品としての要素以上に、ノスタルジックなエンターテインメント作品としての面白さが高く評価されているようでした!

ホラー映画なのに、面白い!という感想が多くあるのは、かなり興味深いですよね。

 

作品情報

作品名 IT/イット THE END “それが見えたら、終わり。
監督 アンディ・ムスキエティ
脚本 ゲイリー・ドーベルマン
製作 ロイ・リー

ダン・リン

セス・グレアム=スミス

デビッド・カッツェンバーグ

キャスト ジェシカ・チャステイン

ジェームズ・マカヴォイ

ビル・ヘイダー

イザイア・ムスタファ

ジェイ・ライアン

ジェームズ・ランソン

アンディ・ビーン

ビル・スカルスガルド

 

まとめ

今回は、話題作のシリーズ完結編となる映画「IT/イット THE END」の作品内容について&動画配信についてご紹介してきましたが、いかがでしたか。

前作を鑑賞した方はもちろん、前作を知らない方にもおすすめ出来る、怖いのに笑える&ホラーなのに感動する、面白い映画に仕上がっていると感じました!

ぜひ多くの方に、この映画を楽しんでほしいと思います!

 

ここで内容をまとめておきたいと思います。

  • 現在、動画配信は行われていない(2019116日現在)
  • ホラー作品である以上に、ノスタルジックなエンターテインメント作品として高く評価されている
  • 前作を鑑賞した方はもちろん、前作を知らない方にもおすすめ出来る
ということで、映画「IT/イット THE END」の動画がU-NEXTで配信されるようになったら見てみたい作品になっています。

無料期間を上手に利用し、「IT/イット THE END」を楽しんでみてください。



本ページの情報は2019 116日時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。