Pocket

ネットで、菅田将暉に似ていると噂の俳優磯村勇斗さん!仮面ライダーゴーストやひよっこなど注目ドラマに出演されていています。

今回は、そんなイケメン俳優磯村勇人さんについて、プロフィールと活動を調べてみました!







磯村勇人のプロフィール

  • 生年月日 :1992年9月11日
  • 年齢:26歳
  • 出身地:静岡県 沼津市
  • 身長:176cm
  • 血液型:A型
  • 事務所:BLUE LABEL

磯村勇人の経歴

子供の頃は、沼津の大将と呼ばれるくらい悪ガキで目立ちたがりな性格からお笑い芸人になろうと思っていましたが、中学生の時、自習作成した映画「ヌマズの少女ハイジ」がきっかけで、東京に上京し俳優を目指したいという夢を抱き始めます。

しかし両親は、高校だけはでてほしいという希望で静岡県にある高校に入学。

在学中、地元の劇団に入りました。磯村勇人さんはこの頃から、本格的に演技をするために、プロダクションや劇団に入ろうとしましたが、ご両親からの猛反対があったそうです。最終的には演技ができる大学を受験することになり桜美林大学に進学。

しかし中退し、事務所などには所属せず小劇場を中心に活躍。

スポンサードリンク

磯村勇人の代表的なドラマや映画

磯村勇人さんは、以下のドラマや映画で活躍しております。

  • スケープゴート
  • 仮面ライダーゴースト/仮面ライダーゴースト アラン英雄伝
  • ひよっこ
  • 覆面系ノイズ
  • Superendroller LIVE“scene04”「hammer & hummingbird」など…

2015年に放送された、仮面ライダーゴーストにて、アラン役仮面ライダーネクロムを務めました。

オーディオションでアラン役を勝ち取り、いつか自分も出演したい!と思っていたから、役が決まっときは、言葉にならないくらいに嬉しかったみたいです!

反対していた両親に一番に報告をして、泣きながら喜んでいたそうですよ。

撮影開始時点では、アランは「謎の少年です」としか知らされていなく、詳細な設定は台本をみて設定を知っていたことが多かったそうですよ。

小さい頃から仮面ライダーにずっと憧れを抱いていた分、ヒーローのプレッシャーの重さを感じていたとか。

初変身の時は、かなり手が震え何テイクも撮りなおしたり、変身フォームをかっこよく決めるために何度も何度自宅で鏡を見ながら練習したそうです。

また、磯村勇人さんはたこ焼きを、冷凍庫に常備しているほど好きだが、アランがたこ焼きを食べないという展開の間は、役作りのためにたこ焼きを食べずにいたそうです!

たこ焼きを食べるか食べないかで演技が変わってくるのか?と思いましたが、細かい所までアランを演じている姿勢が素晴らしいなと思いました♪

仮面ライダーゴースト出演をきっかけに、注目されてドラマや映画での活躍の場が広がりました。

子供アニメに出演してから、ブレイクする俳優さんは多いいですよね!

磯村勇人の演技力の評判は?

また、磯村勇人さんの演技力は、華がある、経験を積み重ねているから演技力が高い、との高評価がありました!

中学の時から抱いてた夢を、両親に反対されながらも今こうして活躍されていて、夢を叶えるためにコツコツと経験値を重ねてきて、菅田将暉さんや間宮祥太朗さんのような、カメレオン俳優として進化していきそうですね!!

中学の頃に自習作成した映画がきっかけで俳優を目指し、今こうして俳優磯村勇斗さんの活躍が観れるのはファンとしては嬉しい限りですね

まだ磯村勇斗さんの作品を見たことがない方は、2018年10月8日からスタートする新ドラマ「SUITS/スーツ」に谷元遊星役で出演されていますよー!

映画では2018年12月14日公開予定の「春まつ僕ら」に若宮恭介役で出演されます!

どんな演技を見せるのかチェックしてみてください♪

 

参考記事:日本版スーツ ドラマ俳優の人間関係図!特徴・概要やスタッフは?