Pocket

メイちゃんの執事3話見逃し動画を無料視聴

「メイちゃんの執事 3話」のドラマを見逃してしまった人や以前の見た放送を見直してみたいと思う人もいると思います。

もし、今すぐ動画を見たいなあと思っているなら、FODプレミアムがおすすめです。ドラマ放送後からすぐにドラマが見られるし、1話から最新話まで全話見れるようになっています。

しかも、無料キャンペーン実施しているので、もらえるポイントだけで動画を見られるのはうれしいですよね。

登録も簡単なので是非使ってみてください。

↓↓ 今すぐ見るならクリック ↓↓

メイちゃんの執事 3話のあらすじネタバレ

温室の中で、忍はルチアがメイの父親・周太郎の遠縁で、彼が本郷家を出た後、本郷家の養女になったとメイに話しました。ルチアは両親と引き離され、幼い頃から後継者として厳しい教育を受けてきたのでした。

ルチアはメイの両親の葬式に行けなかったことを謝り、自分が本郷家を継いだら、メイの両親の骨を同じ墓に入れると約束しました。

この問題が解決すれば、メイが学園にいる理由も、理人がメイに仕え続ける理由もないと言われ、メイはひとり思い悩むのでした。

 

それからメイはルチアのことを黙っていた理人を責めてしまい、避けるようになります。その上、学園では泉が退学させられるといううわさが広まり、それがメイのせいだとクラスメイトに責められます。

泉の身辺を動かせるほどメイに影響力があるはずがないとリカに微妙なフォローをされたメイは、それでも気が気でなく、ローズに確認しますが、木場に聞けばいいとはぐらかされてしまいます。

 

そしてメイは、木場から泉が次期当主の座を弟のしんのすけに奪われたこと、泉が母親と血が繋がっていないこと、泉自身は学園に残りたいと思っていることを聞きました。

さらに、木場は12歳から泉に仕えていて、執事試験に合格した時に手作りの蝶ネクタイをもらったと嬉しそうに話し、メイはふたりの関係を羨ましく思うのでした。

 

相変わらず理人とは気まずいままで、メイは理人を置いて、剣人と一緒に夏美の家に向かいました。

ふたりの微妙な空気は多美や剣人も心配するほどでしたが、悩みを隠し切れないメイは思わず夏美の両親に「こっちに戻ってきた方がいいのかな?」と尋ねるのでした。

 

その頃、理人は金太郎の元を訪ねていましたが、メイに避けられていることを言い当てられてしまいます。彼は戸惑っているのは理人の方だと言い、理人がメイに特別な感情を抱いていることに気づいているようでした。

その帰り、理人はルチアと忍に出会いますが、忍は「心配事が絶えないな。秘密が多いと」と理人を挑発します。さらにルチアには「彼女にはもっと幸せな居場所がある」と言われ、さらに思い悩みます。

 

そして翌日、泉は退学を決意し、ローズに挨拶に行きました。彼女は泉が次期ルチアに一番近かったと残念がりますが、本人が受け入れているなら仕方ないとため息をつくのでした。

 

一方、教室では泉がいなくなり、クラスメイト達もすっかり覇気を失ってぼんやりしていました。泉にも避けられ、落ち込む木場は、みんなに「泉は退学し、66歳の男性と政略結婚させられることになったから助けて欲しい」と泣きつきます。

その時、泉は母親から木場を返せと言われていて、「当主の座なんかどうでもいいから木場だけは奪わないで」と神に祈りました。その様子を陰から見ていた忍は、「ルチアに頼めばいい」と言います。

 

泣き続ける木場を理人は「みんな立場があるから竜恩寺家には口出しできない」とたしなめますが、メイはその態度にカチンときて理人と言い合いになり、自分は協力すると宣言します。

そこへ戻ってきた泉は、「よそ者に余計なことを言うな」と木場を一喝し、メイにデュエロを申し込みました。

その条件はメイが勝ったら、泉がひとつだけ何でも願いを叶えるが、メイが負けたら学園を去るという理不尽なものでした。さらに突然「メイはこの学園にふさわしくない。デュエロに勝てば自分は残れる」という乱暴な言い草にみんなは戸惑いを隠せません。何よりSランクの理人とCランクの木場では全く勝負になりません。その心配を見透かしていたのか、泉は「戦うのは自分達だ」と言いました。

それを聞いた剣人はブチ切れますが、理人はデュエロを受けるようにメイに言いました。

 

そのことでますます苛立ったメイは、理人は泉を救うために自分が負ければいいと思っていると毒を吐きます。そして、「両親の墓の件はルチアが解決してくれるからもうここにいる理由はない」と冷たく言い放ちます。

ですが、理人はメイの腕をつかみ、自分にはメイに仕えたいという理由があると食い下がりました。

 

その頃、ルチアと忍は理人がデュエロを受けたのは意外だったと話していましたが、「デュエロ中に事故が起こっても仕方ない」と意味深な発言をしていました。

理人とケンカ別れをしたまま、メイはデュエロ会場になかなか行こうとしませんでしたが、池の前に立ち、これまでの理人とのやり取りを思い出すうちに何かを悟りました。

 

その頃、どこかへ向かおうとする理人の前に忍が立ち塞がりました。忍は「もう何をしても無駄。もう君は彼女に仕えることはできない」と理人をあざ笑いますが、彼は「彼女が望んでくれるならこれからも仕える」と固い意志を告げました。

忍はさらに「もう手は打ってある。全てはルチア様のため」と不敵な笑みを浮かべますが、理人は「メイ様なら大丈夫」と自信満々に答えるのでした。

そして、泉の不戦勝が宣言されようとした時、ギリギリでメイが現れ、「ここにいたいから、戦う」とデュエロに参加することを決意しました。

見逃したドラマを無料で動画を見る

ドラマ「メイちゃんの執事 3話」のネタバレ見た後にも、まだドラマの中身が気になってしまうかもしれませんね。

だけど、

  • YOUTUBE(ユーチューブ)
  • Pandora(パンドラ)
  • dailymotion(デイリーモーション)
  • 9tsu などなど

のような画質の悪いサイトで見るのはもったいないし、安全じゃないみたいだから、それをするなら、よっぽどFODプレミアムの方がおすすめです。

FODプレミアムは過去の放送分の動画を見れたり、CMを挟まない快適な映像を楽しむこともできます。

しかも、1カ月の間、FODプレミアムを無料動画視聴ができるのはうれしいですよね。

手続きも簡単なので、気軽にお試ししてみてください。

↓↓ 今すぐ見るならクリック ↓↓