Pocket

マレフィセント2 雅

マレフィセント2ではロックミュージシャンのMIYAVI(みやび)が出演していることで話題になっていますね。

そこで、MIYAVI(みやび)が出演したのは誰だったのか、名前や画像をまとめていきます。

マレフィセント2のラスト結末!ネタバレやあらすじ感想も



マレフィセント2で雅-MIYAVI-が演じるのはウド

ウドって誰?キャラの動画や画像

MIYAVI(みやび)が演じたキャラは、ダークフェアリーのウド。

見た目が真っ白なのでかなり目立つ役になっているので、すぐ見つかります。

実際の姿はこんな感じのようです。

ダークフェアリーっていうから、真っ黒のイメージがありましたけど全然違いました。

それにぱっと見でMIYAVI(みやび)さんって気づかないと思いますよ。

なので、こちらの動画を是非チェックしてから映画館に見に行ってみてください。

ウドの役柄

マレフィセント2 雅

ダークフェアリーのウドはマレフィセントが海に落とされた後に、マレフィセントを助けるために活躍します。

マレフィセントと同じように大きな翼で敵を倒すために活躍します。

そのため、作品の中では大事な役割をするキャラになっているので、かっこいいって思えてしまうキャラでもありますよ。

ファンの人は必見ですね。

MIYAVI(みやび)って誰?っていう人に

MIYAVI(みやび)は世界中で活躍しているロックミュージシャンです。

藤原竜也主演の映画「ダイナー」の主題歌で使われた「千客万来」をDAOKOと一緒にコラボしていたことで、ミュージックステーションにも出演していましたね。


それに、アンジェリーナジョリーとは以前から親交があったみたいです。

2014年にアンジェリーナジョリーが監督する映画『不屈の男 アンブロークン』で、俳優としてデビューしていたので、『マレフィセント2』でも呼ばれたのかもしれないですね。

このように世界中で活躍する雅(MIYAVI)なので、世界中でも認められる存在になりつつあります。