Pocket

G線上のあなたと私 1話ネタバレ感想

ドラマ「G線上のあなたと私」1話が始まります。

主人公の也映子は婚約破棄され、会社も辞めることになった人生最悪の日にヴァイオリンと運命の出会いに。

そこから始まる新しい仲間たちとの出会いが開かれます。

そんなきっかけとなる第1話のあらすじをネタバレしていきます。

みなさんの感想も募集中

おもしろかった!こんなところが良かった!またまた、こんなところがつまらなかったなどなどの色々な感想を募集しています。

是非、ページ最下部にてコメントを残していってください!



G線上のあなたと私 1話の感想

みんなの感想

G線上のあなたと私 1話は面白かった

私が見た感じでは、かなり面白かったなぁと思いましたね。でも、それって個人的な意見なので他の人も同じ気持ちなのか、実際に私自身が調べてみました。

調べた場所は

  • ヤフーみんなの感想
  • クラウドソーシングサービス

で、合計80人の感想を調べまくりましたので、一部の意見だけじゃありませんよ。

ということで、早速ご紹介していきますね。

ヤフーのみんなの感想

  • 私の好きな G線上のアリア を使うな!って思って、みるつもりなかったのに何だか観てしまい… 恋愛は苦手だけど、これは友情もあったりして好きです 年齢がバラバラってのもいいね。 これはずっと観ます!
  • どこがどうとかではないが、大人になって出会う“友達”の話って好き。あまり重いと辛かったりするので、これぐらいがいい。ちょっと『彼女たちの時代』を思い出した。
  • なんか凄く面白くて、来週も楽しみ!
  • まったく偶然にチャンネルが合ってて、なんとなく観てたら・・・・面白い!他の方も書かれてましたけど、期待してなかったけど、なんかイイ。コメディーとして秀逸。演出も好き。どことは言えないけど、何かイイ。
  • 安達奈緒子さん流石の実力で外れが無くて、このドラマも本当に面白い。所々でクスリと笑えて、上品な笑いが散りばめられている感じで面白かった。主演の波瑠が久しぶりに好印象で、中川大志、松下由樹さん、バイオリンの先生役の桜井ユキさんも絶対正義の作家やだから私は推しましたのアイドルオタクより、このドラマの方が良い。今まで見たドラマの中では今期NO.1に感じた。
  • こんなに面白かったかな~と思いました(笑)前に原作を読んだことがあり、いくえみさん独特の薄暗い感じが印象に残っているのだけどなぁ、、 随分軽くナチュラルに脚色されている気がしますけど? それが個人的に良くて、第1話楽しく観ることが出来ました。
  • これから、色々出て来るのでしょうけど、独自の世界観(笑) 松下さんとお姑さんが夏樹さんのキャスティングが脚色の意図が出ているように思うので期待してます。お暇中の人は、大きいTシャツは必須アイテムなんですね(笑)
さらに見たい人はコチラをタップ
衝動的に見始めた火10。観て正解だった。
あれから2年。今回も衝動的。
サバイバルウェディングの波瑠さんの演技好きだったもので。
今回も冒頭・・・似たようなシチュエーションw
波瑠さんに期待して観ることにします。しかし…波瑠さんも中川大志くんも顔ちっさ!
悪い人じゃない。不器用だけど人生うまくいかない。 でも今ただバイオリンがやりたい! それぞれ違った環境だけと なぜか引き寄せられるように集う 気が合う三人の優しく流れる時間が 結構緩く見れて心地よかったです。
凄く面白かった!これは毎週の楽しみになる。 クスッと笑えるところが沢山あって楽しめました。最終回まで必ず観ようと思います!
波瑠さん、松下さん、中川くん、とても自然で良かったです。たまたまテレビ付けてたら始まって何となく観てたんだけど、あなそれと全く違う面白さですね。楽器、、いいですね。素直な3人にも好感持てるし観て良かったです。
すんません、前に日テレの同期のサクラと俺の話は長いを面白いとコメントとしましたがこのドラマに浮気しそうです。 火曜日になるのが待ち遠しくなるくらい面白いです。
もっと堅い内容かと思ったら、全く接点のなさそうな三人のやり取りが結構面白い! 今期、楽しみのひとつになりました。
たまたま出会った年齢バラバラの3人 波留さん、松下さん、中川さん、みんなそれぞれ役になりきってて テンポ感がとっても良く見てて爽快。 今後の展開が楽しみです G線上のアリアも好き。今、聴いてます~
あなそれのように波乱な展開はないけれど、テンポもいいし何より3人のバランスがキャスティングがすごくいいと思った。来週も楽しみです。
なんか面白そうだから、続きを観たい。中川大志がなかなかいいと思う。ライフで修行してるからかな。なつぞらよりもこっちの中川の方が好きだな。波瑠さんは安定してますね。松下さんはどっしり。あと桜井さん好きです。
第1回。好感の持てるスロースタートだった。 恋愛とか友情とか、これまでのカテゴリーと違う 大人のアマチュアリズムが、どう広がりを見せるか。 テンポの良さと心理描写、両輪がしっかり噛み合ってた。 次回で雰囲気が掴めそう。
三人の息がどうあっていくのか、主人公がきちんと自分と向き合えるのか楽しみです。 新しい何かを始めたいなーと思える様なドラマになればいいなと期待しています。
お姑様が夏樹陽子って美し過ぎる。
火曜繋がりで観た へえ こんなのがウケんのかい生易しい少女趣味 成る程 ヤフー感想欄底が知れたはWWW. だいたい 思い込みの強い一方通行の思いはストーカーって言うんだぜWWW.
あまり期待せず、視聴。 初回、面白かった。波瑠さんはじめ、三人の関係が、これからどうなっていくのか? 今クール、はまりそうかも。
本筋、まーまー面白いですが、、、それよりも、脇の話でしかない、久住先生(桜井ユキ)の、心情が気になって、本筋に、集中できません。桜井ユキさん、ヤバイです。(笑) そっち狙いで、来週も観ます!
包容力ある中年女性役が、相変わらず板についてます。思い出に変わるまでの頃とはずいぶん変わってしまいましたが、今の方が味がある役者さんになったなと思います。演技も本当に安心してみていられます。

そんな松下さんと、波瑠さん、中川くんという、なんともちぐはぐな3人が奏でるバッハ。果たしてハーモニーになるんでしょうか。

ショッピングモールにある街の音楽教室。実際には自分の私生活を語り合うまでの仲になるなんてそうそうないけど、このドラマではしっかり人間模様を描いてくれそうです。

おもしろくなりそうな予感です。

原作未読なので、これからどう進んでいくかは分からないが、なんか気楽に見られて、面白くなりそう。年齢も性別もばらばらの3人が、それぞれが何かもやもやしたものを抱えて、バイオリンという共通のツールでつながっている。私も大人になってから、音楽教室に通い始めたので、余計に感情移入して見ました。3人が抱える問題は解決していくのか、楽しみです。
引き込まれてしまいました。

テンポが良くて、3人の掛け合いが面白い。
若さゆえ尖った部分のある理人、優しくて包容力の塊のような幸恵、マイペースで勝気なところもある也映子。でもホントは其々 問題を抱えている。
キャラ設定がハッキリしていて、見応えありました。
秋のドラマはコレを見続けます!

中学生の頃からいくえみをそれはそれはこよなくこよなく愛しております。そしてこのお話は、個人的には実はイマイチ。でも観る。
波留さん、悲しいかな色気を感じさせない不思議な女優さんなので心配でしたが、何だか返って良かった感じでした。いくえみさん独特の脱力系のすっとぼけたヒロインにはあってるのかも知れません。
でも突然ぐーっとヒューマニズム寄りの色気が全開になる刹那を、波瑠ちゃん演じられるか。
理人役の彼は細かすぎる彼ですよね。かなりイメージ違うと思っちゃったけど、その内慣れるかな。チャラく無い感じは出てて良いかな。先生役はまさかの彼女で、黒のフルフェイスでバイク乗ってたのは払拭されて、柔らかそうなイメージでビックリ。かなり寄せてきて意外でした。
毎週録画決定。いくえみワールド、どこまで感じられるか楽しみに観まーす。
1時間引きつけられました。もっと面白くなりそう。
イッキュウさんが意外と演技派だと分かりました。
波瑠さんはサバイバル~の時はガッキーの断った役をやってるのかと思ったけど?これも最初はガッキーでも良かった役かな?と思いましたが波瑠さんにぴったりな役ですね。
私が知るいくえみさんといえば、思春期の揺れ動き全開の少女漫画って感じしか知らなかったので、このドラマの原作と知って意外な感じを受けた。喜怒哀楽のテンションも終始観ていて疲れないくらいの心地よさ、火曜が待ち遠しくなる感。ラフな恰好でも凛とした綺麗さと、滑舌の耳障りの良さが好きな波瑠ちゃん。いちいち、ちょっとした目線や仕草がオバチャンあるある(笑)で流石の演技の上手さの松下さん。見るたびに雰囲気の違う役を纏うバイオリンの先生。そこに端正な顔のコマスギくんプラス、理人父はルパンでハマり役だったあのお方!大好きなキャストてんこ盛りで
観るしかない!登場人物たちがどのように前進していくか、最後まで楽しめそう。
寿退社と同時に婚約破棄という設定は、波瑠さん主演でやったばかりじゃないの?また、ですか?
と思ったけれど、やっぱり磯山晶Pにハズレは無いわ。
主役三人の会話のテンポが良くて、とても気持ち良い。何度も吹いてしまった。
波瑠さんの演技には変な力が入っていなくて、私には見やすい。
また、王子さまでなく、等身大の青年を演じる中川くんが新鮮。
いつもの少し蓮っ葉な役から変わって、マドンナ的バイオリン講師を演じる桜井さんも良い。
やっと、来週が楽しみなドラマが出て来た。
透明なゆりかご、きのう何食べた、最近ではサギデカなど引き込まれるドラマを描く安達奈生子さんが脚本なんですね。これは期待出来そう。
普通なら出会う事の無かった年代も違う3人が、
ヴァイオリン教室で出会い、どう関わって行くのか楽しみです。
大人になって楽器を習うって良いなぁと思う。
楽器は、教室のレッスンだけじゃ上達しないし、自主練したり、自分と向き合うストイックな所もあったり。
3人が上達して行くのも楽しみです。
全くのバイオリン初心者が初めての発表会の演奏曲に「G線上のアリア」とは(ドラマ上の展開とはいえ)驚きました。

確かにG線上のアリアはバイオリンのG線を主に駆使した名曲 だが、それだけに演奏に技術が必要。

猫踏んじゃったも弾けないピアノ初心者がいきなりショパンの難曲に挑戦する位、ハードルは高い。

昔、「101回目のプロポーズ」でも、ピアノ初心者の武田鉄矢がいきなり別れの曲にチャレンジして感動したのを思い返されました。

三人の「G線上のアリア」の発表会の成功を期待しています!!

原作いくえみ綾かぁ!
何の気なしに見たけど凄く面白かった。
この3人の組み合わせ、今はちぐはぐだけど、だんだんまとまるんだろうな。こういう関係理想だなぁ。良い。
眼鏡おかっぱの波瑠可愛い。
ピアノの先生も可愛いし、中川大志はなつぞらでは苦手だったが、この大学生役は等身大でいい感じだ。
松下由樹も笑顔でひた隠しにしている家庭の闇…凄い。
結婚できない男がイマイチな分、同日に楽しみができた。
音楽とか爽やかすぎる。
来週も楽しみだ。
波瑠×松下由樹×中川大志の
組み合わせが 新鮮で
面白いのも さることながら
(特に 松下由樹さんがいることで
安定感があるというか ホッとする)
一番 心揺さぶられるのは
久住先生と理人の関係。
2人のシーンに魅かれます。
桜井ゆきさんがとても素敵。中川大志くんも。
G線上のアリア・美しい大好きな曲
いっその事 主題歌も それでいいのに
合わないな アレ
元気よすぎる・・
波留ちゃん眼鏡かけた顔が可愛い。明るくて親しみやすい主人公でいい。テンションが上がっててもうるさく感じない。松下由樹さんとの掛け合いもいい。
理人みたいに自分が正しいと思ってズケズケ言うタイプは嫌いだけど、これから丸くなっていきそうでその変化も楽しみ。
あと、全く何の非もないんですが、バイオリンの先生は鼻につく。女に嫌われるタイプ?美人でモテそうだからから、単なる嫉妬かも。
来週も楽しみです。
きれいだし演技も上手いと思うし、どこか儚げで往年の夏目雅子さんをほうふつとさせる。
ただ、なぜなのか、「汚い、汚れてる」印象がつきまとう。ステップアップした2作目のせいなのだと思うし、その後の作品を敬遠してみていなかったせいの偏見かもしれない。でも、つくづくイメージの積み重ねが大事だと感じる。その上でのイメージを崩す役柄は大きな飛躍になる。同時期に飛躍した女優がふいに汚れた役をやると魅力が何十倍にも増するところ、この女優の場合は生来の明るさも天真爛漫さも聖女さもないので損だと思う。
でも、薄幸の役がよく似合う綺麗で上手な女優さんなので、どうかよいキャリアを積んでいければ。ともかく、このドラマではミスキャストではないでしょうか。
波瑠さんと黒木華はウマイし好きだから名前だけで絶対ドラマは観てる!やっぱり波瑠さんのドラマにハズレはない!期待以上に面白かった!
今回もあなそれの鈴木伸之とまた共演だし波瑠さんと中川くん、松下由樹さんの3人が年齢も個性もバラバラなのにバイオリンを通じて繋がる縁が面白い♪波瑠さん昨年のサバイバルウェディングでも婚約破棄されてたけど、今回も婚約破棄から始まるなんてね♪原作は知らないけどコメディタッチなのに少し切ない先が読めない楽しみな火10が帰ってきた感じ♪前作の石原さとみのがイマイチだったから今度こそはと期待しています!
面白いですね!
所々クスッと笑えて、人の想いや考え方は丁寧に描かれていて分かりやすく、ドラマの世界観に自然に入り込めました。
波瑠さん、松下さん、中川くん、三人のバランスも絶妙ですね。お三方ともそれぞれの役にしっくりと嵌まっていて、大袈裟な演技や演出もなく、穏やかな気持ちでドラマを楽しめました。三人で演奏会に出るという目標が定まって、次回どうなるのか楽しみです♪♪
クスッと笑えるし、切ない恋心もあったり1時間ちょっとがあっという間
女子同士の盛り上がりも見てて楽しいし、中川くんのちょっと屈折した男の子も魅力的
これから世代の違う3人の関わり合い楽しみです!波瑠さんと中川くんが両思いになったらいいな~なんて気の早い想像をしております(笑)
女2人でついつい言い過ぎてしまった場面、あるあるですね。2人は理人が可愛くてしょうがない。そしてバイオリンに関しては頼りにしてる。

理人の意見は尤もです。本気で好きならもっと諦め悪いはず。それを聞いた映子は改めてそんなに好きじゃなかったと気付く。変な額の慰謝料もいいタイミングで振り込まれてきました。

理人の恋は叶いそうもありませんが、3人を応援したくなりました。

良かったです。ごく普通な人たち。残念なところもあれば親近感が湧くところも多様にあり。だけど3人とも辛いところを心の片隅に置いて日常を過ごしている。そんな普通の人たちが繋がることで何故か幸せな気持ちを運んでくれるのは、紛れもなく特別な3人が演じてくれているからなんだなと実感しました。朝ドラ以降波瑠さんはひとつとして同じ風味の役は選ばず、すべてひとつひとつモノにしている仕事ぶりがすごいですね。
リアリティがあって面白かったです。中にちょっと嘘くさい台詞もありましたが(息ができないとか、ふつうに息しながら言ってた)、現実感のなさすぎるドラマが多い中(ドラマだから、当たり前なのでしょうが)、このドラマはなんとなく、つきあっていけそうな予感。3人のバイオリンがどこまでうまくなるかも注目です。私も昔、数年間やりましたが、難しいです。
「元気だって言ってるだろ」って心の声とか、うわぁ凄っごい分かると思いながら観てた。「だからそういう顔やめて」も笑 。一方、「何が同じなんだよ、全然違う」って憤慨する気持ちも。
「お義母さんには言わないでおこうと思ってたんですが」←これこれ!ああもう、言わない気持ち察してよってなる。そういう台詞のやり取りが会話劇風のドラマと違って余裕があって凄く自然に聞けるんだ。
エンドロールに「脚本安達奈緒子」の名前がフッと見えた時、嬉しくなってしまった。「あなた馬鹿ですか」って台詞聞いた時フワッとデジャブ感じたのは気のせいじゃなかったのか笑
いいドラマって偶然テレビつけてたらやってるもんだなあ。それも運命か笑?波瑠さん達3人にもう愛情感じてます。あと、中川くんと鈴木さんが似てるところも本当の兄弟ぽくて良いです。
いつものように、
事前に何の知識もなく視聴、驚く。で、調べる。納得。脚本安達奈緒子さん。

ハイ、今期一番決まりました。

しかし、
「サギデカ」終わったばかりなのに、マジか。
ノッてる人は仕事も早いのだろうか?

近年ドラマの最高傑作「透明なゆりかご」の後、
話題になった
「きのう何食べた?」からの、秀作「サギ」。
そして「G線」と、打率がスゴいことに。

今、役者が出演したい脚本家のNo,1だそうで、
「サギ」の時も、遠藤憲一さんが絶賛してた。

何気ないようで、
選び抜かれたセリフには無駄がない。

トレーナーの指示通りにミットに打ち込む
ボクサーのパンチのように、
会話のやり取りがリズミカルで心地いい。

脚本もイイ、役者もイイ、肝心の演出は?
「逃げ恥」「カルテット」「わた定」の金子さん。

これは、今クールの本命かも。

安達さん、この勢いのまま、
果耶ちゃん主演の朝ドラ、お願いします。
波瑠さん、松下さん共演で。
大志クンも一緒に名誉挽回する?

中川大志には遠く及ばないものの、EXILE系の役者さんとしては重用されていて、存在感があるなーと思いました。

意外に滝沢カレンが演技になってましたね。

主役3人は、演技力は抜群なので、あとはこの後の恋模様が楽しみです。中川大志、またまた株を上げそう。

ありきたりでステレオタイプな会話のやり取りが無かったのが良かった。
会話劇でそれをやられると見ていてホントに苦痛。
「このセリフにはこういう返事を返すだろう」と予想が付いたのは最小限だった。
それだけでもこのドラマは一定の水準に達していると思います。波瑠はさすがに上手いし可愛さにも脂がのってまさに絶好調(笑)
ノリのいい登場人物だらけの本作で唯一複雑な内面を抱えた人物を演じる桜井ユキ。
笑みを絶やさず指導しながらもプロの厳しさと本人のキャラを垣間見せるレッスン、そしてプライベートではぱっくりと開いた心の奥底の闇の深淵を覗かせる。
その落差の演じ分けが地に足が着いていてさすがの桜井ユキ。
回想で婚約者に泣き叫び掴みかかる場面でセリフの音を出さない演出もシャープで良かった。
あれで彼女の闇がさらに際立った。
もちろん、
演奏のレベルはまるで違うけど。TBSの火曜夜10時は、
アタリ、ハズレの落差が大きく、
その振れ幅に、時折めまいがするほどですが、
今回、冒頭の3人の表情を見て、
事前にあった若干の不安も、解消。アタリが来た。
視聴者にも、波瑠さんにも。

波瑠さん、
近年、朝ドラヒロインがことごとく深手を負う中、
希少なヒロイン自慢が出来る女優さんなのに、
朝ドラ臭がほとんどしない。

でも、しかし、
「あさが来た」を超える代表作がないのも、
また否定できない。

そこに「G線」、
これは、波瑠さんの新しい顔になるかも。

パートナーが松下さんというのも頼もしい。
彼女がいるだけで、厚みと重みが出る。

大志クン、
金曜ではなく、火曜を選んでくれてありがとう。
キミはこのドラマの、本当の救命士。

そして、一番の驚きは、
「私推し」からの桜井さんのキャラ変。
楽器の演奏はさすがですが、
顔つきまで別人で、女優怖え~を実感。

このメンバーで3か月、楽しい秋になりそう。

すごく面白い。メイン3人のシーンはNHKのLIFEを彷彿とさせる中川くんに、終始笑いがこみ上げてくる。
でも本当は、それぞれの抱えるテーマはとても重そうで、胸に迫ってつらくなりそう。
そのバランスが程良くて、今は心地良いけどいつかマジ泣きしそうな予感がする。桜井ユキさんの存在感も凄い。この前までやってた地下アイドルオタの役を思わせる熱演で、グイグイ引き込まれる。
初回、特に期待せず(笑)見ました。
波瑠さん、中川さん、松下さん、偶然出会った三人がバイオリン通して、どんなハーモニーを奏でていくのか?中川さんのお兄さん役が、鈴木さん、奥さん役が、滝沢カレンさんって?鈴木さんは、以前波瑠さんと共演の「あなそれ」の演技が、あまりにも大根すぎて(笑)
滝沢カレンさんも、ちゃんと演技出来るのか(笑)でも、鈴木さんよりは、マシでしたね。波瑠さんの婚約者殴るシーンは、なかなか良かった!
すっとしました。

わりと面白かったので今クールはまるかも!

自分が「大変なんです、助けてください」と手を伸ばした先の相手が、意外と自分よりもずっと大変な状況にいたりする。でも、助けてくれる素振りを見せてもらえたら、それだけで十分幸せな気分になれる。自分も頑張ろうと思える。
普通の生活ではまず知り合えない相手と巡り合うのは十分縁を感じるし、年齢関係なく興味を持つのは音楽とか絵画とか、そういう芸術関係だろう。
偶然重なった五線譜(主役三人+先生+α)が奏でるドラマ、なんだろうか。
期待しておきます。
今期はもう死役所しか観る気がなくてこのドラマのこと忘れてました。マツコ~の子猫に心を持ってかれてたらいきなり始まった感じで視聴しました。いくえみさんどころか少女漫画の匂いが全くせず、書かれているような不幸気な少女漫画のヒロインって感想に違和感が凄くて。波瑠さん演じるヒロイン、そんな素振りあったっけ。逆にそう思うことを好まない女性に思えたんだけど。

アンケートの口コミ

人影1

3人の関係性や、発表がどうなるのか期待感がある。あと、絶対正義にも出ていた桜井ユキさんのイメージが違いすぎて、そこもまた見たいと思わせてくれた。

人影1

3人がとっても自然な感じで、バイオリンを弾くことがとても楽しそうで、考え方とかも前向きで明るくなれました。まさかバイオリンの練習をカラオケボックスでするなんて???やられました。

人影1

主人公の波瑠さんが婚約破棄されて、暗いドラマかと思いましたが、非常に前向きなドラマで好感を持ちました。大人の習い事は、想像以上に人生を豊かにしてくれそうだと感じました。これから先、波瑠さんがまた素敵な恋を見つけられるのを期待したいです。

人影1

あまり期待せず観たのですが、年齢も立場も違う3人の関係が面白く、中川くんの演技もよかったです。これからどんなふうに3人が変化していくのか楽しみです。

人影1

ちょうど3世代のような構図で世界観の違いが1度に見られ、うまく調和がとれるようにバランスの良い俳優を起用していて言葉の掛け合いが漫才のように微妙にズレた感覚の演技が面白いからです。

人影1

最初は正直、面白くないのかな?と思っていました。ですが、最初から3人の色々な気持ち、辛くても明るく前向きに頑張ろうとする所が励みにもなりました。世代も違う3人ですが、これからもどういう風に絆が深まっていくのか?や、中川さんの今後の恋の行方?も気になります。

人影1

主役の小暮さんが自分をふった婚約者を殴り飛ばしたりとか面白いキャラクターだったからです。

他の口コミを見るならコチラをタップ
3人の演技が良かった。
ちょっと重い話を軽いタッチなドラマになっていたので
波留と、松下由樹の歳の違う2人が、色んなことがあったにもかかわらず、バイオリンわ通して仲良くなり、中川大志とのかかわりも楽しみです。
最初は正直、面白くないのかな?と思っていました。ですが、最初から3人の色々な気持ち、辛くても明るく前向きに頑張ろうとする所が励みにもなりました。世代も違う3人ですが、これからもどういう風に絆が深まっていくのか?や、中川さんの今後の恋の行方?も気になります。
ちょうど3世代のような構図で世界観の違いが1度に見られ、うまく調和がとれるようにバランスの良い俳優を起用していて言葉の掛け合いが漫才のように微妙にズレた感覚の演技が面白いからです。
小暮のキャラが面白くていいです。
爽やかで見て気分が良くなるドラマでした。
あまり期待せず観たのですが、年齢も立場も違う3人の関係が面白く、中川くんの演技もよかったです。これからどんなふうに3人が変化していくのか楽しみです。
主人公の波瑠さんが婚約破棄されて、暗いドラマかと思いましたが、非常に前向きなドラマで好感を持ちました。大人の習い事は、想像以上に人生を豊かにしてくれそうだと感じました。これから先、波瑠さんがまた素敵な恋を見つけられるのを期待したいです。
バイオリン教室で知り合った人とカラオケボックスで一緒に練習するが、練習前に食事など女と男の違いが面白いです。
大人が初めて始める音楽の習い事。年代はバラバラの3人が少しずつ心を通わせていく様子が新鮮でした。
3人がとっても自然な感じで、バイオリンを弾くことがとても楽しそうで、考え方とかも前向きで明るくなれました。まさかバイオリンの練習をカラオケボックスでするなんて???やられました。
偶然出会った3人のやり取りが面白いからです。
思ったよりも、コメディー色が強かったので、それが面白くてすっかりハマりそうです。
3人の関係性や、発表がどうなるのか期待感がある。あと、絶対正義にも出ていた桜井ユキさんのイメージが違いすぎて、そこもまた見たいと思わせてくれた。
人間関係が複雑で興味深かったからです。
年代や、環境の違った3人、先生を含めて4人の出会い。それぞれの人生がみえて、面白い。
年齢や環境が異なる波留たち3人がバイオリンを通して交流していく姿が面白く、特に中川大志の兄役の鈴木伸之の少しゲスっぽい役が似合っていました。そして、ラストの波留の言葉に素直に受け入れなくても演奏会に参加することにした中川大志が印象的でした。
世代の違う男女が、バイオリンという同じ目的に向かていく姿がいい。
松下由樹と波瑠の絡み合いが、とても和気あいあいとしていて、見ていてほっこりしました。また、10代の青年が、兄の元婚約者に想いを寄せる設定が、切なくて、今後の展開が気になりました。
三人それぞれが抱える問題をよく考えると、一番深刻なのは松下由樹さんで、そうでもないのは中川大志さん。でも役としてはまったく逆の雰囲気になっているのが演出的計算だとすると、今後の展開がおもしろくなりそうだと思います。
日常の誰にでも共感できそうな人間模様が見られ、今後も楽しみに感じました。
期待していたのだが、あまり面白くなかった。
漫画の原作があるらしいのですが、そのキャラを紹介する様な感じで本質が見えなかった。※来週以降に期待
きっかけにやや無理があると思った。
まだ、これから面白くなっていくのかなと思いますけど、三人がチグハグな感じでした。
カルテットの焼き直しぽさがあって目新しさがない。
予想の展開すぎて新鮮味がありませでした
ここからどう展開していくのかなと思いました。

集計結果まとめ

面白かった つまらなかった
アンケート 77% 23%
ヤフーのみんなの感想 94% 6%
合計 88% 13%

アンケートの集計はクラウドワークスで2019年10月16日~2019年10月17日に感想を30人に集めた結果となっています。

ヤフーみんなの感想は2019年10月15日~2019年10月16日の50人の感想を集計しています。

G線上のあなたと私 1話のヤフー感想

個人的感想

也映子と幸恵のやり取りはおもしろいです!

かなりテンポがあって、見ていて楽しいですね。

ちょっとやり過ぎて理人が怒ってしまう場面がありましたね。

でも、見ていてクスって笑えるところが面白かったです!

だけど、3人同士で口論になって真剣な場面も多いし、挿入曲にG線上のアリアが流れていい雰囲気が作られていてよかったですね。

それに3人とも演技が上手いなぁって感じました!

波瑠さんや松下由樹さんはこれまで多くの作品に出ていたので安心して見られたけど、中川大志さんはどうなんだろうって最初は不安なところがありました。

でも、そんなことは簡単に吹き飛ばしてくれました!

表情の演技がいい感じでした。唇を震わせたりするところが、本当に怒ってるってよくわかりました。

セリフも気持ちが入っている感じで、ストーリーに入りやすかったのは良かったです!

これからの放送も期待できそうです!

また、滝沢カレンさんの演技もよかったです。

バラエティで天然な発言が多いことで有名ですけど、実際に演技しているシーンもコミカルな動きをするから面白かったです。

演技が下手ってことはないかなと思ったので、今後も楽しめそうな感じがしていいですね。

G線上のあなたと私 1話のネタバレあらすじ

ショッピングモールで生演奏が行われていた

あるとき、ショッピングモールでバイオリンを弾いている女性がいました。

その女性は「G線上のアリア」を弾いていて、その音に足を止めて、聴いているといい曲だなと体にしみいるように也映子の心を癒していきます。

弾いていた女性がバイオリン教室をやっていることが分かり、なんとなくやってみようかなと思ってやってみようと思うようになり申し込む。

そして、バイオリン教室に入った当日、先生となるのはショッピングモールでバイオリンを弾いていた久住眞於というかわいらしい雰囲気のある女性です。

そして一緒にバイオリン教室に入ったのは、主婦の北河幸恵・イケメン大学生の加瀬理人。

これが3人の出会いとなります。

バイオリン教室が始まる

3万円のバイオリンを買って教室に通うようになったのです。

お互いバイオリン教室に通い始めた理由を言い合うことに、幸恵はたまたま、理人は兄が久住先生の知り合い、也映子は酔狂だと。

バイオリン教室に通うところに、元同僚の2人に会って今の状況を心配される。元気出してと言われてしまう。

バイオリン教室が終わると、音がギョリギョリ言ってましたよ。と也映子が言われると、理人にオナラみたいな音でしたよといってしまう。

バイオリンの上達は一筋縄ではいかない

ある日、バイオリン教室が終わるとカラオケBOXで練習することになる。

そこで、腹ごなしに食べ物を頼んだり、飲んだりしてから、バイオリンを練習する。

そんなとき、幸恵さんが久住先生と理人の関係を聞く。なぜなら、久住先生は「リヒト」と下の名前で呼んでしまったからです。

でも、久住先生と理人の兄は元婚約者だったことを言う。そして、兄は他の女性を妊娠させてしまい、久住先生と別れることになってしまう。

それに対して也映子はあなたのお兄さんはクズよというと、涙を流してたたずむのです。

そこから、也映子がバイオリンを始めた理由は、婚約者に婚約を破棄されたからだという。

也映子は普通のOLで恋人がいて、プロポーズもされて、会社を寿退社することになって、周りから祝福されて会社を辞めることになっていました。

しかし、寿退社直前に婚約破棄されるっていう最悪な状況に。最高の退社から最悪の退社になってしまうのです。

結局、会社を退社することになったけど、婚約破棄された無職の女が残ってしまい、也映子はもうなんともいえないくらい絶望的な状況になるのでした。

そんなあるとき、発表会に出る話になる。

だけど、まだバイオリンを始めたばかりなのですぐに発表会に出るかどうかは決めないことに。

理人を馬鹿にしてしまう

また、レッスンの時に理人がビブラートできることで、也映子と幸恵ができなかったので教えて欲しいとお願いする。だけど、理人は通り一遍のことしか言わないので、也映子と幸恵が怒ってしまう。

それにイラっとした理人は、いやいやながら教える。手取り足取り教えていたので、顔と顔が接近して見つめ合い、お互い恥ずかしがる。

そろそろレッスンが始まるかというところで、久住先生が風邪をひいて休むことになり、理人はお見舞いに行く。しかし、直接会うことは久住先生に断られてしまった。でも、一言だけ言いたいことがあったのです。久住先生と理人の関係を言ってしまったことです。しかし、久住先生は誰も気にしないよといって、理人を帰す。

也映子と幸恵はカラオケボックスで井戸端会議をして理人をからかうようなことを話していた。するとそこに理人が来て話を聞く。その内容は久住先生のことが好きなら個人レッスンにしないとね~なんて言ってしまい、理人は怒ってしまう。

也映子が謝るが逆に怒られる

次のレッスンの時に理人が個人レッスンに変えたいというと、久住先生以外なら空いているというと、それでもいいという。それが気になった也映子は「それでいいんですか?」と久住先生と別のレッスンをしてどうするの!といってしまう。

すると、理人は怒って、久住先生に藍にバイオリンを習ってるわけではない。バイオリンのために来てると言って帰ってします。

その後、也映子は謝るために理人の家に直接行く。

也映子は理人は謝るけど、普段から理人の恋愛を茶化していたことに対して理人は本気度を全く感じないと怒ってします。

久住先生は理人の兄と別れたくないため、相手の子供をおろしてでも別れて欲しい、と何度も会いに来て、嫌がられるまで通い詰めた。それくらい思い詰めていた人と、也映子を比較するのは全然違うという。

そこから也映子と理人は別れることになりますが、その時に兄に見られてしまう。そこで、久住先生とあっていることがバレる。兄にも馬鹿にされたため、理人は兄を殴ってしまう。

3人で言い争いに

その後、也映子は理人と幸恵を呼び出す。

也映子は私には何もないから、みんなで発表会に出ようと誘う。

だけど、理人はアラサーにもなって自分探ししている人につき合わせないでくださいと言って口論になる。

でも、3人で発表会に出ることになる

そして発表会の曲は久住先生が弾いていた「G線上のアリア」になる

⇒G線上のあなたと私 2話はこちら

G線上のあなたと私 1話 見逃し動画

ドラマ「G線上のあなたと私」1話を見逃してしまった人も、まだまだ大丈夫!

G線上のあなたと私はFODプレミアムは過去の放送分の動画を見れたり、CMを挟まない快適な映像を楽しめます。

しかも、1カ月の間、G線上のあなたと私を無料動画視聴ができるのはうれしいですよね。

手続きも簡単なので、気軽にお試ししてみてください。

▼今すぐ「G線上のあなたと私」を楽しみたい人はこちらから▼

まとめ

いきなりヘビーな展開で始まった今回のドラマ「G線上のあなたと私」
28歳の也映子が人生に光を見いだせず、9歳年下の理人と交流することで変化していく・・・という物語のようですね。

今回の第1話。理人に「本気で婚約者の事すきだったのかよ!」と言われ、本気で婚約者も仕事も情熱を注いでいなかったことに気づいた也映子。

28歳のこじらせ女子とともに、姑と闘う40代の女性の暮らしぶりも気になるところです!

ピックアップ記事


【G線上のあなたと私】のキャストや原作(1巻から4巻)のネタバレ、無料動画や漫画などこちらにまとめています!

ドラマに乗り遅れないためにもぜひご覧ください!

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ドラマ「G線上のあなたと私」のまとめ記事