Pocket

映画 ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝 フル動画映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝』の動画をフルで無料視聴するための配信先は現在未定です。

最新映画はU-NEXT(ユーネクスト)で配信される可能性があります。

U-NEXT(ユーネクスト)は動画がとても多く、高品質な映像が見られて、さらに31日間の無料期間を楽しむことがます。

ボタンをクリックして無料で見る

映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝』はU-NEXTで配信される?

映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝』はU-NEXT(ユーネクスト)で無料視聴することができると予想されます。

※2019年9月15日現在の情報です。

あらすじネタバレ

物語は、主人公・ヴァイオレット・エヴァーガーデンがヨーク家の娘・イザベラの舞踏会に向けた家庭教師をするため、女学校にやってくるところから始まります。

最初はヴァイオレットを拒絶していたイザベラでしたが、その献身さに惹かれて徐々に心を開き、舞踏会を見事にやり遂げた後には心からの感謝を伝えられる仲となっていました。

彼女は最後に、本名はエイミーで、捨て子の女の子・テイラーと姉妹の様に暮らしていたこと&エイミーにヨーク家の血が流れていると分かり、テイラーに貧しい暮らしをさせないため会えないという条件をのんでここに来たこと、を打ち明けると、テイラーへの手紙をヴァイオレットに書いてほしいと頼むのでした。

そして、孤児院で過ごすテイラー・バートレットのもとに、配達員のベネディクト・ブルーがその手紙を届け、読み書きが出来ないテイラーは彼に手紙を読んで貰います。

その後、テイラーは孤児院を抜け出し、“幸せ”を運ぶ郵便配達員になりたいという夢を持ってC.H郵便社までやってくると、そこで見習いとして働き始めました。

テイラーはヴァイオレットに文字を教わりながら、イザベラへの手紙を書き上げます。

所在不明となっていたイザベラの居場所を調べ上げたベネディクトは、手紙とテイラーを連れてそこへ向かい、イザベラにテイラーからの手紙を届けました。

イザベラはむせび泣き、その様子を木の影から見ていたテイラーもまた涙を流しますが、1人前になってから会うと決めたテイラーはイザベラに会うことなく帰っていくのでした。

無料視聴ができるのはU-NEXT

U-NEXT

  • 31日間の無料期間がある
  • 作品ラインナップが豊富「ないエンタメがない」
  • 韓流・華流ドラマに強い
  • 国内ドラマが見逃し配信される
  • 高画質でスムーズに再生できる
月額料金 1990円
無料期間 31日間
ポイント 初月:600pt、翌月以降:1200pt
ダウンロード 対応可能
支払い クレジットカード、プリペイドカードなど

映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝』と同じ原作者の暁 佳奈の作品『この素晴らしい世界に祝福を!』シリーズも見ることができます。

U-NEXTはではドラマ・映画・アニメと幅広く動画を扱っており、作品数がトップレベルです。最新映画もポイントでレンタルできます。

特に韓流ドラマ・華流ドラマには多くの独占配信作品があり、作品数も多いです。

サービスを継続すれば、毎月1200ポイントをもらうことができます。NHKオンデマンドを継続しながら、最新映画をレンタルするという使い方もできます。現在視聴できる最新作品については、公式サイトでご確認ください。

オフラインでも見れる

HuluやdTVなどの配信状況

映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝』はHulu(フールー)以外にも動画配信されると思われます。

U-NEXT 配信の可能性あり
dTV 配信の可能性あり
FODプレミアム 配信されない
Hulu 配信されない
アマゾンプライムビデオ 配信されない

U-NEXT(ユーネクスト)と同じように無料期間のあるdTVも映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝』を無料視聴できます。

月額料金が安いのはdTV

dTV

  • 31日間の無料期間がある
  • FOXチャンネルのリアルタイム配信
  • 韓流ドラマも豊富
  • 最新映画も配信
  • 高画質でスムーズに再生できる
月額料金 500円
無料期間 31日間
ダウンロード 対応可能
支払い クレジットカード、携帯払い

dTVでは31日間の無料期間があります。

U-NEXT(ユーネクスト)と同じように平野紫耀出演『ういらぶ』、橋本環奈出演『今日から俺は』『銀魂』は見ることができます。ただし、レンタル作品になります。

dTVでは毎月もらえるポイントはありませんので、月額料金に加えて、レンタル料金は必要になります。

映画 ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝の口コミ感想

アニメ9

繊細で神がかった作画、こだわり抜かれたことが分かる演出、心地よい音響、心惹かれるキャラクターデザイン…と、挙げたらキリがないほど全てが最高!

アニメ1

11つの言葉に想いが込められていて、その重みが伝わってきた。ハンカチがぐしゃぐしゃになって、目が痛くなるくらい泣いた。

アニメ3

劇中に出てくるテイラーの“三つ編み”に込められた意味と、そのシーンの演出が本当にグッときた。姉妹の抑制的・解放的な、対比した演技も凄く良かった。

アニメ4

姉妹にとっての永遠が深掘りされていて、泣かないわけがなかった。

アニメ10

“郵便配達人は…”からの台詞は、そのまま京都アニメーションのことだなと思った。“届かなくていい想いはない”という様に、描かれた想いは決して絶えないと感じた。

このように今作の素晴らしさがバシバシと伝わってきました。

京都アニメーションでの事件前日に完成したという経緯も相まって、改めて京アニが創る作品の“凄さ”や“価値”を感じさせられたという方も多かったようです。

キャラの役どころ

今作においてのメインキャラはイザベラとテイラーであると言えるでしょうし、彼女達の生き方が変化していく点が大きな見どころともなっています。

映画 ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝 テイラー 映画 ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝 イザベラ

解けてしまうはずだった姉妹の未来をもう1度結び合わせるという役割を、主人公・ヴァイオレットが担っているんですね。

映画 ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝 ヴァイオレット

また、郵便配達員・ベネディクトがテイラーと関わる中で、改めて手紙を届けるという仕事の尊さを感じ、仕事への情熱を取り戻す点も大きな見どころです。

 

この様に、イザベラ&テイラー姉妹の生き方と絆をメインに置きながら、彼らを成長させる人物として・彼らから影響を受ける人物として、アニメからの既存キャラが活躍する。

まさに“外伝”という形で、それぞれのキャラが役どころを担っているのだと思います。

※画像引用元は公式サイトから