Pocket

僕が見つけたシンデレラ 無料動画

『僕が見つけたシンデレラ』は2018年にて韓国で放送されたドラマであり、その甘いストーリーから多くの女性を虜にしました。

すごい気になってYouTubeなどの無料サイトで調べてみると韓国で放送されたときの予告動画くらいしかない!

「やっぱり?結局無料で見られないんだね」

そう思いますよね?だけど、動画配信サービスのお得な特典を上手く使うと、無料で見られちゃうんですよ!

最近は韓国ドラマにはまった!そんな人におすすめです。

今すぐ見るならコチラ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

僕が見つけたシンデレラの動画は無料視聴できるけど短い!

Youtubeの動画に日本語字幕はなかった

僕が見つけたシンデレラ YOUTUBE

おっ!動画あるじゃん!

と思って動画を見てみました!これは楽しみ~と思っていると、初めの2つの動画は「僕が見つけたシンデレラ」のDVD発売のCMだった。

で、韓国語でタイトルが作られた動画を見てみると、めちゃめちゃ「僕が見つけたシンデレラ」みたいだった。これはいい!と思ったけど、全部言葉が韓国語でした。

それがこちら。

だけど動画は短かった・・・

どうもこの動画は「僕が見つけたシンデレラ」を韓国で放送したときの予告っぽいですね。

動画投稿してるアカウントもJTBCっていう放送局だったので、安全な動画ですよ。

めっちゃ泣いてる!こんなシーンがあるなんて、すごいウキウキしちゃいますね。

だけどフル動画は見れないし、日本語字幕も出ませんでした。

 

その他のパンドラやデイリーモーションなどには動画がない

こういったサイトでも動画を調べてみましたが、結果としては動画はなかったです。

著作権違反だから投稿してないのかもですね。

こういう違法動画は見てるのがバレても御用になっちゃいますしね。投稿する人も減ったのかもしれないですね。

動画を見てたこちらからするとショックですね。

となると、U-NEXTみたいな動画配信サービスしかないのかなって気になってきます。

 

「僕が見つけたシンデレラ」が見れる動画配信サイト

動画配信サイト名 配信状況(2020年6月5日時点)
U-NEXT
ビデオパス ×
dTV
dアニメストア ×
TSUTAYA TV ×
アマゾンプライムビデオ ×
VideoMarket
hulu ×
FODプレミアム
パラビ ×
ネットフリックス ×

今作を配信しているサイトはいくつかありますが、その中でも韓国ドラマを見るなら、U-NEXTがおすすめです。

配信されている韓国ドラマも多く、最新作品もいち早くみられます。

そして、無料キャンペーンに登録するとポイントがもらえ、そのポイントでレンタルできます。

無料期間中でも解約できるので、一度は使ってみるといいですね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

U-NEXTはサービスがいいけど、登録がめんどくさい

U-NEXT

  • 31日間の無料期間がある
  • 作品ラインナップが豊富「ないエンタメがない」
  • 韓流・華流ドラマに強い
  • 日本語字幕で見れる
  • 高画質でスムーズに再生できる
月額料金 1990円
無料期間 31日間
ポイント 初月:600pt、翌月以降:1200pt
ダウンロード 対応可能
支払い クレジットカード、プリペイドカードなど

値段が高いからサービスが良いのは当たり前!

だけど、登録方法はめんどくさい!

U-NEXTの登録方法

個人情報やクレジットカード情報を入力しないといけないのは面倒ですが、これをやらなきゃ使えないから仕方ないです。

基本的に登録方法を迷うことってないんですが、とりあえずめんどくさいだけです。

あとは、最近多いですが、毎月の料金を払うとポイントがもらえるやつで、初月は無料でポイントがもらえるから実質無料って言われていますね。

 

1カ月だけレンタル作品が無料で借りられる

U-NEXTで無料に最新作をレンタルするには下のような手順で進めればOKです。

U-NEXTは初回登録すると、

  • 31日間は無料で利用できる
  • 600ポイントもらえる
  • ポイントでレンタルできる
  • 無料期間中に解約できる

このように使えてしまいます。

お金を払わずに31日間はU-NEXTを使い放題なので、見放題作品はいくらでも見れるから、無料視聴してる気分になれるんですよね。

でも、これって本当はただのキャンペーンですけどね。

レンタルの動画はこれは対象外です。

でも、U-NEXTってポイントがもらえちゃうのでそれをお金を払う代わりにする方法もあるんですよ。

 

レンタルもポイントで無料気分

無料・・・いいですね。いい響きです。

普通お金がかかるのに、無料でもらえると嬉しいですよね。

それと同じことがU-NEXTでもできちゃうようです。

ポイントがもらえるのって本当?

これが本当なんです。

月額料金1990円払ったら、1200円相当のポイントがもらえるんですよ。

笑っちゃうくらいお得なんですよ。

最新作のレンタルは550円なので、ポイントで十分レンタルできます。

しかも、2本までいけちゃいますよ。

でもなんか怪しいよね?

U-NEXTって、ドコモやフジテレビのように有名なわけではないけど、実は一部上場の会社なんです。

だから、変なことがあれば社会的制裁を食らうので、よっぽど変なアプリを使うよりは安心なんですよね。

大手企業なので安心

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

あらすじ

1ヶ月に1週間は他人の容姿として生きねばならない得意体質の女優と、事故により他人の顔が見分けられないイケメン御曹司の男性とのちょっと異例なロマンスを描いたドラマ。

でも、多重人格者の容姿版の様に、一定期間毎に容姿が変貌してしまう女優と事故の後遺症で容姿が認識できなくなったイケメン御曹司の両人はその事を隠しながら生きていきます。

だけど、勝手に変貌する容姿への悩みと容姿を認識できない悩みが、同じ容姿繋がりのの悩みであると同時に、何故か容姿を介しての真逆の悩みの様でもあり、二人でいる事で悩みが補完されていきます。

つまり、運命的に二人が出会う事で二人のお互いの欠点を補う様な不思議な設定でもある。あたかも、無理なく自然にパズルの様に各々の弱点を補完し合う事が本当の愛であり、愛とはそうである事を示唆するように。

また、二人の出会いには、どうやら必然的な要因も見え隠れしてくる。実は過去に隠された二人の接点があったのでした。

1話


主演女優賞の栄冠を勝ち取ったセゲは壇上に向かうが、トロフィーを目の前にして舞台から逃げ去ってしまう。急いで車を用意したマネジャーのウミ。信号待ちで車を止め、後ろを振り返るとセゲは見ず知らずの男性に変わっていた。20歳の頃からひと月に1週間だけ別人に変わってしまうセゲ。靴まで脱ぎ捨て素早く車で立ち去ったセゲに芸能界は大騒ぎ。わがままなお騒がせ女だとマスコミに一斉に非難されあセゲは引退すると言うが……。

2話


ドジェとの出張の帰り、飛行機の着陸寸前にトイレで別人になってしまったセゲ。顔を伏せたまま助けを求めるセゲをドジェは何も言わずに毛布で包み込む。その瞬間、目を合わせたにもかかわらず動揺しないドジェを不思議がるセゲ。空港に迎えに来たウミに連れられ車に乗り込んだセゲは、ドジェにバレてしまったと告げる。翌日出社したドジェはチョン秘書に、機内でセゲの声が別人のように変わったと話すが、チョン秘書は聞き流す。

3話


インターネット上にドジェとの熱愛説が流れ、外でタクシーを拾おうとしていたセゲは何も知らないまま人々の目にさらされる。そこに颯爽と現れたドジェは自分の上着で皆の視線からセゲを守る。セゲを車に乗せたドジェは2人の熱愛説が流れたことを告げ、セゲに携帯を返すが、バツが悪いセゲは自分の携帯ではないと言い張る。セゲはマスコミを避けるためにウノの家に押しかけ身を隠す。セゲは熱愛説を真っ向から否定するのだが……。

4話


いきなり自分と一緒に寝ようと話すドジェに戸惑うセゲ。だがドジェはセゲが別人に変わるのを実際に確認したいと言い出す。ウミが車を離れた隙にセゲを連れ出したドジェはオフィスに行き秘密維持契約書を交わそうと言う。契約書を持ち帰ったセゲは、ことごとく赤いペンで書き換えてドジェに送りつける。家族が集まり食事をする途中、祖父はドジェに嫌味を責める。サラばかり可愛がる祖父に嫌気が差したドジェは席を立ってしまう。

5話


映画館から出てきたドジェとセゲに群がるマスコミの記者たち。驚いたセゲはサングラスで顔を隠すが、ドジェは記者たちの前で堂々と交際宣言をしてしまう。何も知らないウミはセゲの家の前で待ち構える大勢の記者を見て驚く。息子の記事を見て激怒したジョンヨンはすぐにセゲを調べるよう秘書に命じる。ドジェのオフィスを訪ねたジョンヨンはすぐに別れるよう説得するが、やんわりと断るドジェにジョンヨンはあきれてしまう。

6話


友人の結婚式にも母親の看病にも自分の姿では行けない悲しい現実。時には誤解されつらい思いをしてきたとセゲは過去を振り返る。だが今度はドジェの母親の前で男の子に変身してしまったセゲ。病院に運ばれるジョンヨンに付き添うがドジェに部屋に戻ってほしいと告げられる。ドジェがゲイだと思い込んだジョンヨンはセゲとの交際を反対したことを悔いる。ドジェがいくら否定してもジョンヨンの思い込みは激しくなるばかりで……。

7話


管制塔でキスをしたあと、何事もなくそっけなく家に帰ろうと言うドジェにセゲは戸惑う。セゲの動揺を感じ取りながらも何も言わないドジェ。ドジェと別れたあとも携帯だけを眺めドジェからの連絡を待つセゲ。結局待ちきれずドジェにメールを送るものの既読にもならず、セゲをヤキモキさせる。神父になると言い家出したウノを訪ねた妹のアラムは、ウノのせいで計画が変わったとなじる。ウノは母親が寝込んでると聞き心配するのだが。

8話

ウミに交際を告げながら、一方で別れたという記事が出るというドジェとセゲ。セゲから話を聞いたウミは、セゲがふった形にして報道資料を出してしまう。本部長がふられたという形になって不服なチョン秘書。ちょうどその頃ジョンヨンはジュファンに電話をかけて事態を収拾しなければ減俸すると脅す。事の真相を知ったジュファンはショックを受ける。ドジェとセゲが別れたと思っている周りの目を避けて2人はデートを続けるのだが。

9話

映画館から出てきたドジェとセゲに群がるマスコミの記者たち。驚いたセゲはサングラスで顔を隠すが、ドジェは記者たちの前で堂々と交際宣言をしてしまう。何も知らないウミはセゲの家の前で待ち構える大勢の記者を見て驚く。息子の記事を見て激怒したジョンヨンはすぐにセゲを調べるよう秘書に命じる。ドジェのオフィスを訪ねたジョンヨンはすぐに別れるよう説得するが、やんわりと断るドジェにジョンヨンはあきれてしまう。

10話

友人の結婚式にも母親の看病にも自分の姿では行けない悲しい現実。時には誤解されつらい思いをしてきたとセゲは過去を振り返る。だが今度はドジェの母親の前で男の子に変身してしまったセゲ。病院に運ばれるジョンヨンに付き添うがドジェに部屋に戻ってほしいと告げられる。ドジェがゲイだと思い込んだジョンヨンはセゲとの交際を反対したことを悔いる。ドジェがいくら否定してもジョンヨンの思い込みは激しくなるばかりで……。

11話

管制塔でキスをしたあと、何事もなくそっけなく家に帰ろうと言うドジェにセゲは戸惑う。セゲの動揺を感じ取りながらも何も言わないドジェ。ドジェと別れたあとも携帯だけを眺めドジェからの連絡を待つセゲ。結局待ちきれずドジェにメールを送るものの既読にもならず、セゲをヤキモキさせる。神父になると言い家出したウノを訪ねた妹のアラムは、ウノのせいで計画が変わったとなじる。ウノは母親が寝込んでると聞き心配するのだが。

12話

ウミに交際を告げながら、一方で別れたという記事が出るというドジェとセゲ。セゲから話を聞いたウミは、セゲがふった形にして報道資料を出してしまう。本部長がふられたという形になって不服なチョン秘書。ちょうどその頃ジョンヨンはジュファンに電話をかけて事態を収拾しなければ減俸すると脅す。事の真相を知ったジュファンはショックを受ける。ドジェとセゲが別れたと思っている周りの目を避けて2人はデートを続けるのだが。

13話


姿を変えたセゲと連絡が取れなくなり捜し回るドジェ。やっと見つけたと思ったのもつかの間、顔が戻らないという言葉を残して目の前から消えてしまったセゲ。ドジェを訪ねたウミはセゲの行方を聞くが、ドジェは連絡が取れないままだと話す。ウミにおじいちゃんの姿のセゲを一生愛せるかと聞かれて悩むドジェ。突然目の前に現れたセゲに、すべてを捨てる覚悟ができてると言うドジェ。ドジェに抱きしめられるとセゲは元の姿に戻る。

14話


ドジェが事故に遭った話を聞いたセゲは、事故の原因が自分だったことを知りショックで逃げるように家に帰る。セゲは泣きながらドジェに電話したセゲは、事故の原因が自分だったことを告げる。専門家に治る見込みはないと言われ絶望の中で生きた10年間の記録を見るドジェ。セゲの撮影を見に行ったドジェは遠くから見つめるだけで、話を聞いたセゲも遠くから見つめて帰る。ドジェを苦しめて泣く資格もないと言い聞かせるセゲだが。

15話


母親に頼まれて食べ物をウミに届けたウノはセゲに会わせてほしいと頼むが、ウミは断り行ってしまう。田舎にある母親の家にひここもったセゲは編み物と読書をしながらのんびり過ごす。手術を受けたドジェの経過はよく、ウミが送ってくれたセゲの写真を見て家を訪ねるが、手紙を残して帰ってしまう。しばらくして復帰したドジェを家族は歓迎する。だがドジェは復帰前にすることがあると言い仕事をジュファンに任せて行ってしまう。

16話(最終話)


ドジェの勧めで映画に出演したセゲは、出演作がカンヌに行くことになり多忙な日々を過ごす。新作に出演したセゲに熱愛説が出てフラれたのかと思うドジェ。晴れてドジェは会社の代表に、ジュファンは本部長となり、ジュファンは夢をかなえ家を買う。引っ越し祝いでウミは結婚を発表し、サラはウノの両親に会い結婚すると話す。ドジェにカンヌで着る赤いドレスを着て見せるセゲ。ドジェはその足でセゲをある場所に連れていくのだが。

 

キャスト・相関図

ソ・ドジェ/イ・ミンギ

ソノグループ・ティロード航空会社の本部長であり、財閥の御曹司。とある事故をきっかけにして、人の顔が見分けることができなくなってしまった。普段の生活では、それを隠すために、相手の衣服などの特徴から相手が誰かを見分けている。

この投稿をInstagramで見る

 

💀LEE MINKI💀이민기 Go_od officialさん(@xgo_odx)がシェアした投稿

出演作品

 

ハン・セゲ/ソ・ヒョンジン

トップ女優として活躍をしているが、月に一度、一週間だけ全くの別人の姿に変身をしてしまうため、それを隠すためにスキャンダルを連発して世間からのイメージは悪い。変身はいきなり始まるため、その度に逃亡を繰り返してきた。

出演作品

 

リュ・ウノ/アン・ジェヒョン

セゲの秘密を知っている、彼女の古くからの友人。イケメンで性格もよく、人望も厚い。

神父になることが夢であり、現在はフリーターでバイトを掛け持ちして神学校への学費をためている。

この投稿をInstagramで見る

 

Ahn Jae Hyun 안재현さん(@ahnjaehyun00)がシェアした投稿

出演作品

 

カン・サラ/イ・ダヒ

ソノグループ・ワンエアー航空会社の代表であり、ドジェの義理の妹。父の再婚により財閥の一員になって10年も経つが、いまだに誰一人心を許していはいない。プライドが高く、野心家の性格をしている。

この投稿をInstagramで見る

 

이다희さん(@dahee0315)がシェアした投稿

出演作品

 

相関図

僕が見つけたシンデレラ 相関図

感想・見どころ

人影1

韓国の中では知らない人がいないほど、名女優のハン・セゲが主人公となっているドラマで、彼女は演技力があるものの、気まぐれなところがあるトラブルメーカーで、ドタバタ劇が楽しまます。しかし、セゲには、週に一度だけ顔が別人になるという設定が、このドラマを面白くしています。

 

まとめ

僕が見つけたシンデレラは女性が羨む胸キュンストーリーで配信が待ち切れませんね。

韓国ドラマの特にラブストーリーは、コテコテなものが多く、それ故ドラマにどハマりしてしまう人も多いです。

ぜひ僕が見つけたシンデレラが気になっている人は、自分の用途にあった方法でドラマを見てみて、もしハマったらぜひ他の韓国ドラマも見てみましょう。

きっと時間を忘れて見入ってしまいますよ!

今すぐ見るならコチラ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓