U-NEXT
Pocket

SAOアニメ3期後半 動画

ソードアートオンラインは2009年から刊行されている河原礫原作のライトノベルで、全世界2200万部を超える、大人気の作品です。

アニメ化、映画化もされており、そのアニメの第3期後半に当たるソードアート・オンライン アリシゼーション  War of Underworld(以下:SAOAWoU)が10月より放送されます。

ここでは、SAOAWoUについて解説をしたいと思います。

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworldが見られるオンデマンド

SAOAWoUはテレビ放送としては、TOKYO MX、 とちぎテレビ、群馬テレビ、BS11、MBS、テレビ愛知、AT-Xで順次放送をされていきます。

しかし、お住いの地域でSAOAが見れなかったり、リアルタイムで追うのが大変な場合は、オンデマンドで見るのが大変便利です。

SAOAWoUのオンデマンド配信についてはまだ発表されていはいませんが、SAOのアニメ第1〜3期前半までは以下のサイトで配信をされています。

動画配信サイト名 配信状況 月額料金
U-NEXT 1990円
ビデオパス 564円
dTV 500円
dアニメストア 400円
TSUTAYA TV × 933円
アマゾンプライムビデオ 500円
VideoMarket 500円
hulu 933円
FODプレミアム 888円
パラビ × 925円
ネットフリックス 650円〜

 

必ずとは言えませんがSAOWoUはこれらのサイトで配信をされる可能性が高いです。

どのサイトも特色がある、動画サイトですので、値段だったり他に見たい動画などがあるサイトに登録をすれば大丈夫です。

またそれでも悩む場合は、このような動画配信サイトは大抵無料お試し期間がありますので、そちらで体験してみて決めるようにしましょう。

各動画サイトのお試し期間を回っているだけで、結構な長い期間、無料で動画配信サイトを楽しめることができます笑

口コミ

 

SAOAWoUですが、やはり楽しみにしている方が多いようです。

SAOという作品自体大人気の作品ですし、これだけ多くのシリーズができているので固定ファンも多そうですね。

また、多くの動画配信サイトで配信されていることもあり、一気見をした方もいるようですね。

確かに、シリーズも多いですが、その分見応えもありそうです。

SAOシリーズに興味があるけど、まだ見てないという人がいましたら、SAOAWoUが始まる前に、動画配信を利用して、一気見をしてみてはいかかでしょうか?

SAO3期後半のあらすじ

MMOである「ソードアート・オンライン」は大ブームを起こし、約1万人のユーザーが完全なる仮想世界を楽しんでいた。

しかし、突然、このゲームは自発的なログアウトが不可能であり、唯一の脱出方法は死ぬか、ボスを倒すことだと知らされる。

オンラインプレイヤーであった少年キリトはこの仮想世界で生き抜くために奔走する。

しかし、この後に「SAO」事件と呼ばれるようになるデスゲームは、これから始まる仮想世界を関係する様々な事件の序章に過ぎなかった。

キリトは、多くの出来事を経て、漆黒の巨木(ギガスシダー)にたどり着いた。

キリトはそこで、一人の少年に出会う。

彼はユージオと名乗り、ユージオは仮想世界の住人であるNPCにも関わらず、人間と同じような感情を持っていた。

ユージオと親睦を深めながら、SAOの世界からの脱出を模索するキリト。

そのような中、ある記憶がキリトの脳裏を駆け巡る。

それは、幼少期のキリトがユージオと一緒に野原で遊びまわる、あるはずのない記憶であった。

さらにその記憶にには、ユージオとともに、金髪の少女がいた。

彼女の名前はアリス。

絶対に忘れてはいけないはずの、大切な名前だ…。

SAO3期後半のキャスト

・キリト/松岡禎丞…本作の主人公。黒の剣士としてSAO事件の解決を導くが、その後も事件に巻き込まれる

前列右から2番目

・アスナ/戸松遥…本作のメインヒロイン。SAO事件の後、きりとと結ばれて相思相愛となる。その後の事件でもキリトのサポートを行う。

前列右端

・アリス/茅野愛衣…アリシゼーション編のヒロイン。キリトとユージオの幼馴染

・ユージオ/島﨑信長…キリトとアリスの幼馴染。キリトに武術を学び、アリスを救うためにキリトとともに都を目指す。

まとめ

ソードアート・オンライン アリシゼーション  War of Underworldについてご理解はいただけたでしょうか?

SAOシリーズは日本だけでなく、世界でも人気のシリーズです。

名前は知っていたけど、まだ観たことがないという方は、新しいシリーズが始まる秋からぜひSAOシリーズにハマっていただいて、どっぷりハマってくださいね!