Pocket

プリンシパル無料動画

『潔く柔く きよくやわく』の原作者いくえみ綾氏の大人気コミックを実写映画化したのが今回紹介する「映画プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」です!

『真夏のオリオン』などの篠原哲雄監督と『青空エール』などでも知られる持地佑季子さんが脚本としてタッグを組み、ヒロインをテレビドラマ『時をかける少女』で知られる黒島結菜が演じています。

そんな「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」の動画配信状況やあらすじ、実際に作品を観た方々の口コミなどについて調べてみました。

プリンシパルの無料動画が見られるサイト

動画配信サイト一覧

映画「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」を配信しているサイトについて調べてみました。

現在映画「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」を視聴できる動画サイトは以下の通りです。

 

サービス名 配信 月額料金

U-NEXT

× 1990
music.jp × 1922
クランクインビデオ × 480円~
ビデオパス × 564
ビデオマーケット × 500
パラビ × 925
ツタヤTV × 933
dTV × 500
ネットフリックス × 650円~
hulu ×

933

こちらのように調べたすべての動画配信サイトで動画を見ることができませんでした。

これでは結局動画自体を見ることができないということですね・・・

そこでこんな時はレンタルショップでDVDを借りるしかないかな~と考えてしまいます。

だけど、こんな時だからこそ使えるサービスがあったことを思い出しました!

レンタル宅配を利用して「プリンシパル」を見る

ツタヤやゲオに行けばDVDをレンタルできるかもしれない。だけど、ショップに行くのが面倒になってしまうんですね。

そこで利用しようと思ったのが、レンタル宅配というサービスです。

ネットで注文すると郵便でレンタルしたい「プリンシパル」が届きます。

これがゲオやツタヤがレンタルDVDを宅配してくれます。

  • ゲオレンタル:月額料金1,860円(初月無料)
  • ツタヤディスカス:月額料金1,865円(初月無料)

どちらも初回登録の時は30日間は無料期間でサービスを利用することができるメリットがありました。

ただ、iPhone用のアプリが無いのが気になりました。私はiPhoneユーザーなのでちょっと使いづらさがあるのかなと。それに、ツタヤの方がやっぱりなじみがあるのでツタヤディスカスを選ぶことにしました。

>>>ツタヤディスカス公式サイト
※お試し期間中に8枚のDVDをレンタルすることができます! 

プリンシパルの口コミ感想

映画プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~を実際に観た方々の口コミについてツイッター上を調べてみました!

「映画プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」を観た方々は、弦と和央にキュンとしてしまっています!

すでに何度か見返している方も多く、観るたびに惚れてしまうという意見もみられました。

中にはいい意味で見なきゃよかったという方も(笑)

ドキドキに弱い人は、寝る前に観るのは控えた方がいいかもしれませんね(笑)

また、本作で使用された楽曲にハマっている方も多くいるように感じられました。

プリンシパルのあらすじ

両親が離婚し、札幌の父の元に引っ越すことになった女子高生・住友糸真。

新しい学校に転校し自己紹介が済むと、とりあえず空いている席に座るよう担任に言われ着席しますが、右隣にいた舘林弦に「そこは和央の席だ!お前の席じゃない!」と激しく怒られ動揺してしまいます。

左隣にいた春歌が「今日は仕方ないじゃない。転校してきたばかりの子に怒らないで」とフォローしますが…。

それでも納得がいかない様子の弦に糸真は「そんなに言うなら、机と椅子を持ってきて、別の場所を用意してくれればいいでしょ!できないんだったら、私は言われた通りここに座るしかないんだから、これ以上口出しするな」と言い返します。

弦と糸真の間には険悪なムードが流れますが、春歌が場を和ませ一件落着。

そして糸真と春歌は友達になります。

糸真が学校から帰ると、家の前で父と接する和央と愛犬の姿がありました。

和央は近所に住んでおり、糸真の父は和央の母と仲が良かったのです。

和央に糸真が同じ高校の制服を着ていることを指摘され、ここで初めて弦が怒っていた席に座る人物であることに気づきます。

翌日、春歌にそのことを伝えると、弦と和央は幼稚園時代からの幼馴染で、昔から病弱だった和央のことを自分の彼女のように大切に思い面倒を見ている親友であると知りました。

それと同時に、和央と弦は学校の中でも人気の男子で、親しくし過ぎると学校でシカトされ退学に追い込まれた生徒までいるから気をつけるよう忠告されます。

また、学校には弦の姉である弓が音楽教師として在勤していました。

 

糸真は春歌からの忠告があったにも関わらず、和央と弦との絆を深めていきます。

3人で登校する日々が続くと、クリスマスの日に糸真は春歌に呼び出されカラオケボックスの前で待ち続けました。

しかし、寒空の下いくら待っても春歌や他の友達が現れることはありませんでした。

実は、忠告を無視して和央と弦と仲良くなっていく糸真の姿に春歌が嫉妬し仲間外れにしようとしていたのです。

それを知った糸真はひどく落ち込みました。

糸真は、以前通っていた学校でも、自分が言いたいことを言いしたいことをした結果、周りからハブられるといった悲しい過去があり、それも引っ越ししてきた理由の1つだったのです。

糸真が和央にこのことを話すと、大丈夫だよと自分のマフラーを糸真の首に巻き、優しく抱きしめます。

お正月になると、糸真は父と初詣に行く予定でしたが、急遽父に仕事が入り行けなくなってしまいました。

暇をもてあますことになった糸真は、和央に借りたマフラーを返しに家を訪れました。

すると、そこには風邪を引いていた和央に差し入れを持ってきた弦の姿が。

弦にマフラーを借りた経緯を話すと、和央の代わりに今日はお前で我慢してやるから付き合えと糸真を初詣に誘います。

糸真と弦はおみくじを引き、初詣を満喫した後、札幌の景色を一望することができる雪山へと車で向かいます。

自分を励まそうとしてくれた弦に、糸真はお礼を言い、幼いころから習っていたバレエのステップを披露しました。

そして、踊り終わると糸真は弦に言います。

「ねえ?プリンシパルって知ってる?バレエの世界では一番トップクラスで、最上級の段階を言うの。つまり主役ってこと。バレエは小さい時挫折しちゃったけど、私はこの町で、居場所を見つけて、成長して、最高のプリンシパルになる!!なってみせる!」

お正月が明け、学校がスタートすると、糸真は春歌に「私をハブにするなら理由を言ってくれないと分からない。私は、春歌と仲良くしたい」と思いの丈をぶつけます。

春歌は弦に恋心を持ち、糸真に嫉妬していた自分の素直な気持ちをさらけ出し、和解します。

 

糸真の母が札幌での新生活を心配し、糸真の顔を見るため東京から上京してします。

レストランで糸真と母が他愛もない親子水入らずの時間を楽しんでいると、そこにひそかに交際していた糸真の父と和央の母がやってきます。

近々2人が結婚する予定であることを知り、突然のことで驚きはしたものの父の幸せを祝福する糸真。

結婚式を挙げ、糸真の父と和央の母、そして糸真と和央の4人で同居生活がスタートします。

同居生活をきっかけに、和央と弦の間には一瞬ミゾができてしまいますが、お互いの深い絆を確認しあい無事仲直りします。

一方で春歌は弦に告白し、2人は付き合うことになります。

ひそかに弦の姉である弓に恋心を抱いていた和央は、2人の交際を喜びますが、自身の気持ちは伝えられずにいました。

しかし、弓のピアノコンクールに招待され、終わった後で婚活で知り合った男性から花束を渡されている様子を目撃してしまいます。

いてもたってもいられなくなった和央は、その場で弓の受け取った花束をぐちゃぐちゃにしてしまいます。

そこで正直な自分の気持ちを初めて弓に伝えた和央は、めでたく弓と結ばれ2組のカップルが誕生します。

糸真だけが恋愛をしていないことに気づいた和央は、中学時代の君島を紹介し、糸真は君島と付き合うことになります。

糸真と君島の初デートの日、和央と弦はこっそりと2人の様子を見守り安心して微笑んでいました。

しかし、糸真と君島の初デートの日は春歌と弦のデートの日でもあったため、自分とのデートをすっぽかしてまで糸真の様子を見に行った弦に疑問を感じます。

しばらくして、春歌の提案でトリプルデートをすることになり、偶然春歌と弦のキスシーンを目撃した糸真は自分の本当の気持ちに気づいてしまいます。

最後に結ばれるのは誰なのか、友情と恋心が揺れた先に待っている結末は…。

>>>ツタヤディスカス公式サイト
※30日間は無料キャンペーンを利用することができます! 

 

原作者いくえみ綾の最新ドラマが気になる人はコチラ!!

>>>ドラマ「G線上のあなたと私」のまとめ記事