Pocket

 

新木優子さんが出演していたドラマ「いつかティファニーで朝食を」は、マキヒロチさんの漫画が原作です。

「朝ごはん」をテーマに、4人の女子たちがさまざまな問題と向き合いながら成長していくーというお話。

今回はこのドラマ「いつかティファニーで朝食を」についてご紹介させていただきます!

あらすじやキャスト、それに作品情報などについてまとめてご紹介します。

ドラマの動画配信一覧、新木優子さんの役どころや、口コミなんかについても調べてみました。

「いつかティファニーで朝食を」の動画配信サイト一覧

サービス名 配信 月額料金

U-NEXT

× 1990
music.jp × 1922
クランクインビデオ × 480円~
ビデオパス 〇(レンタル) 564
ビデオマーケット 〇(レンタル) 500
パラビ × 925
ツタヤTV × 933
dTV × 500
ネットフリックス × 650円~
hulu 〇(見放題)

933

huluでは無料お試しキャンペーンを実施しています。

他にもドラマ「いつかティファニーで朝食を」を視聴できる動画配信サイトはありますが、全てレンタルになっています。

huluは月額988円で見放題となっているので、追加でレンタル料は必要になりません。そして、2週間は無料でお試しできたのでサクっと見るにはとてもよかったです。

>>>Hulu公式サイト
※お試し期間の2週間は無料で動画を楽しめます!

あらすじ

新木優子さんが出演したドラマ「いつかティファニーで朝食を」は、2015年10月からスタートし、シーズン1、そしてシーズン2まで放送されました。

シーズン1は全12話プラス総集編、そしてシーズン2は全12話となっています。

この投稿をInstagramで見る

 

番組HPが正式スタート! #いつかティファニーで朝食を #girlsbreakfast #ntv

ドラマ「いつかティファニーで朝食を」さん(@girlsbreakfast)がシェアした投稿 –

まずはあらすじをご紹介しましょう。

【シーズン1】

1話

佐藤麻里子(トリンドル玲奈)は7年同棲している彼氏がいるが、すれ違いの日々が続き、朝食さえ一緒に食べられない日々が続いていた。
笑顔で「朝ごはん」を楽しめる生活を理想に、一緒に暮らし始めたはずなのに…。

ある日麻里子は、高校時代からの友人たち阿久津典子(森カンナ)、新井里沙(新木優子)、那須栞(徳永えり)に「朝」集合をかけた。
それぞれ忙しい友人たちも、朝なら、みんな集まれるからだ。

「朝ごはん」を食べながら、麻里子は自分らしさを取り戻すためにある決意をする。

2話

里沙(新木優子)は、ストイックに自制をして生きている。
過去のトラウマを抱え、そのため男嫌いになってしまっていた。

さらに、一緒に暮らしている姉とは性格が真逆で上手くいっていない。
そんなある日、麻里子(トリンドル玲奈)たちと朝ごはんを食べに行った里沙には、典子(森カンナ)の言葉が心に突き刺さったのだった。

里沙はなぜ自制をして生きているのか、そのきっかけは何なのか。

3話

典子(森カンナ)は、バーのオーナー・百々(大柴裕介)と不倫をしている。
友だちの麻里子(トリンドル玲奈)、里沙(新木優子)、栞(徳永えり)を見るにつれ、自分は今のままでいいのだろうかと感じ始めてきた。

心のどこかで、百々との関係を終わらせないといけないと分かってはいるのだが…

4話

栞(徳永えり)は、友だち4人の中で唯一結婚している。
夫と子どもがいて、幸せなはずなのに…。

ある日、栞は夫・善美(大塚ヒロタ)と衝突し、家を飛び出してしまう。
何も持たずに出てきてしまった栞は、麻里子(トリンドル玲奈)に助けを求める。

5話

麻里子(トリンドル玲奈)は、会社の先輩・立花(竹厚綾)が年内で会社を辞めることを知り戸惑いを隠せない。
自分自身が目標を見出せないまま仕事を続けていくことに疑問を感じ始めていた。

そんな麻里子は、典子(森カンナ)を家に呼び、美味しい朝食を作る。
典子に悩みを聞いてもらった麻里子は…

6話

里沙(新木優子)は、過去の恋愛での苦い経験が原因で恋愛から遠ざかっていた。

そんなある日、麻里子(トリンドル玲奈)・典子(森カンナ)・栞(徳永えり)のおせっかいから、高校時代に気になっていた米谷と再会する。

7話

麻里子(トリンドル玲奈)は、12月の販促に向けての会議中、菅谷(栁俊太郎)から耳の痛い指摘を受け、改めて仕事でのいき詰まりを感じるのだった。

そんなある日、麻里子は朝食のために少し遠出した。
そこにいたのは…。

8話

栞(徳永えり)は子育てに悩んでいる。
ある日、早朝ヨガに息子・理人(横山歩)を連れて行ったが、理人の言動に栞は頭を抱えた。

そんな中、夫・善美(大塚ヒロタ)と理人の育て方について言い争いとなってしまい…。

9話

麻里子(トリンドル玲奈)には、距離を置いている創太郎(岩井拳士朗)から「会いたい」と毎日メールが届いていた。
ずっと関係を整理しなければいけないと思っていた麻里子は、創太郎と会うことに決めた。

10話

典子(森カンナ)はバーのオーナー百々(大柴裕介)との不倫を続けている。
百々の誕生日を一緒に過ごす予定だったが、家庭でのトラブルが発生し無くなってしまった。
そんな典子の前に現れたのは…

11話

麻里子(トリンドル玲奈)は仕事に追われる日々を過ごしているが、社長(津田寛治)は「雑用だろ」と言い放つ。

自分がしていることは”雑用”なのかと悩む中、麻里子は誕生日にも仕事をすることになってしまう。
今の自分はこのままでいいのかと思い始める。

最終話

典子(森カンナ)・里沙(新木優子)・栞(徳永えり)は、それぞれのクリスマスイブを過ごす。
しかし麻里子(トリンドル玲奈)は、楽しい夜になるはずが会社に残り仕事をすることになってしまった。

そこで、一緒に残り仕事を手伝ってくれた同僚たちを自宅に招き、朝食を振舞うことに。
そこに、典子・里沙・栞・理人(横山歩)も合流し…

【シーズン2】

1話

年が明け、佐藤麻里子(トリンドル玲奈)・阿久津典子(森カンナ)・新井里沙(新木優子)・那須栞(徳永えり)は、久しぶりに集合する。

近況報告をする中、里沙が悩みを話し始める。
麻里子は、3人に菅谷(栁俊太郎)との仲をからかわれて動揺するが…

2話

里沙(新木優子)は、米谷(石田法嗣)との恋愛の進展に悩んでいた。

栞(徳永えり)に相談をするが、心が晴れないまま米谷と共に典子(森カンナ)のバーへ。
店では先にいた麻里子(トリンドル玲奈)と典子が心配そうに見守る中…

3話

栞(徳永えり)は、麻里子(トリンドル玲奈)・典子(森カンナ)・里沙(新木優子)の公私にわたる充実した話を聞き、自分だけ毎日同じことの繰り返しをしていると感じていた。

ある日、栞は麻里子に舞台鑑賞に誘われ喜んで支度をしていたのだが…

4話

典子(森カンナ)は、百々(大柴裕介)との関係が続いている中、峰田雄一(成田凌)との関係も決めかねていた。

一方、麻里子(トリンドル玲奈)は、舞台鑑賞をきっかけに菅谷 (栁俊太郎)が気になり始め、典子・里沙(新木優子)・栞(徳永えり)に相談してみることに。

5話

麻里子(トリンドル玲奈)は、菅谷(栁俊太郎)に恋人がいることを知りショックを受けていたが、典子(森カンナ)のバーで飲んだ帰り道に出会った人のことも頭から離れなかった。
翌日、会社に行くと麻里子の前に現れたのは…。

6話

栞(徳永えり)は働き始めることを3人に伝えるため、久々に朝ごはん会に集合をかけた。
栞が話し始めたが、典子(森カンナ)と里沙(新木優子)の言い争いになってしまう…。

一方、麻里子(トリンドル玲奈)は、高浪啓太(丸山智己)と付き合うことになり、幸せな日々を過ごす。

7話

典子(森カンナ)は百々(大柴裕介)との関係に疲れ切っている。
そんな中、典子の店に峰田(成田凌)のファンと紹介されたさやか(梶原ひかり)が現れる。
さやかに朝まで絡まれ、朝食を共にすることになり…

8話

里沙(新木優子)は、米谷(石田法嗣)との交際が順調に進んでいるが、ある問題を抱え悩んでいた。

一方、典子のバーを訪れていた麻里子(トリンドル玲奈)は、出張から帰ってきた高浪(丸山智己)から突然会いに行くと言われる。
関係は順調に進んでいるが…。

9話

働き始めた栞(徳永えり)は、家庭と仕事の両立で毎日が充実していた。
だが、忙しい日々を過ごす栞のもとにある電話がかかってくる…。

麻里子(トリンドル玲奈)は、高浪(丸山智己)の時々強引になる態度に違和感を感じていた。

10話

里沙(新木優子)は、米谷(石田法嗣)と父親を会わせることをためらっている。
これから前に進むために向き合わなければいけないと思っているが、父親を許せずにいた。

一方、典子(森カンナ)は、これまで流されるまま生きてきた自分を見つめなおすことで、百々(大柴裕介)・峰田(成田凌)との恋愛に答えを出そうとしていた。

11話

麻里子(トリンドル玲奈)は、高浪(丸山智己)との関係に疲れと限界を感じていた。
どうしたらいいのか悩んでいると、公子(中村ゆりか)から言われた一言で自分の本当の気持ちに気づく。

栞(徳永えり)は、親子3人で久々に外出をした夜、理人(横山歩)が描いたあるものをみつけ、理人との時間も大切にしたいと感じる。

最終話

麻里子(トリンドル玲奈)は、高浪(丸山智己)とのことで責任を感じ会社を辞めるが、菅谷(栁俊太郎)は麻里子を探し出し引き止めようとする。

そして、久々に4人が麻里子の家に集合した。
典子(森カンナ)・里沙(新木優子)・栞(徳永えり)の3人は、これからのことについてそれぞれが話し始めた。

麻里子は、3人の話を聞き自分らしさを思い出す―

あらすじ引用元 http://www.ntv.co.jp/breakfast/story/index.html

1日の始まりである朝食。4人の女性が、成長しながらおいしい朝ごはんと出会っていくーというストーリーです。

それではドラマの口コミをみてみましょう。さて、みんなどんな感想をお持ちなのでしょうか?

口コミ

新木優子さんはこの「いつかティファニーで朝食を」で里沙を演じていますが、さてみなさんの評価とは?

このツイートを代表するように、新木優子さんはみなさんから絶賛されておりました♪

可愛らしさの破壊力が凄すぎて、演技に関するツイートは少なかったですが。。。(笑)

朝ごはんがキーワードということで、当然飯テロだというツイートも。しかも禁断の深夜の飯テロ(笑)

一生懸命な女の子たちの成長を描いていることもあり、共感する女子も続出!

漫画が原作のドラマって、結構評価が分かれてボロクソに言われたりすることも多いですが(笑)、この「いつかティファニーで朝食を」に関しては、なかなか好評のようでした

ではそんなドラマの好感度アップに貢献した、キャストたちをご紹介しましょう。

キャスト

まずはメインとなる女子たちがこの4人です。

佐藤麻里子:トリンドル玲奈

主人公・アパレル会社勤務
子供の頃、毎朝テーブルいっぱいの幸せな朝食を食べて育つ。
7年間付き合っていた彼氏と別れをきっかけに、思い出の幸せな朝食を意識するように。
今は恋よりも仕事が楽しいと感じているが、多忙な日々の中、自分の生き方を考えるように。

阿久津典子:森カンナ

バーの雇われ店長。
麻里子と高校時代の同級生。
オーナーと不倫中だが、心ではこのままではいけないと感じている。
夜中まで仕事のため、普通の人の朝ごはんは彼女にとって寝る前のごはん。
マイペースで物事をストレートに伝えるタイプ。

新井里沙:新木優子

ヨガインストラクター。
麻里子と高校時代の同級生。
ストイックで業食中心の生活のため食べ物には気を遣っている。
父親の浮気が原因で両親が離婚。
父親のトラウマとともに、昔付き合っていた男に振られて以来男嫌いに。
親友3人のことを心配する心優しい一面も。

新木優子の代表作:「いつかティファニーで朝食を」「監獄学園-プリズンスクール-」「トドメの接吻」「あの子のトリコ」「チア☆ダン」「モトカレマニア」

 

新木優子さんが出演している最新ドラマ「モトカレマニア」です。

主演女優として活躍する姿を見られる作品で、元カレを引きずる可愛い女性を演じています。

しかも、放送中は見逃し配信を無料で見られるので、この機会に是非チェックしてみてください。

>>>ドラマ「モトカレマニア」の無料動画

 

 

 

那須栞:徳永えり

専業主婦。
麻里子と高校時代の同級生。
4人の中で唯一結婚している。
職場結婚で子供ができ、専業主婦となり4歳の息子がいる。
家族のために朝ごはんを作り、今の生活を幸せだと感じているが、麻里子たちをみて仕事に復帰してみたいと思い始める・・・。

キャスト引用元 http://www.ntv.co.jp/breakfast/index.html

この4人を取り巻く男性たちには、柳俊太郎さん、丸山智己さん、石田法嗣さん、大柴裕介さん、成田凌さんなど。

トリンドル玲奈さんにとっては初の連ドラ主演となった作品です。

とにかくみんな美しくてかわいらしかった4人のキャスト。みなさんはどの登場人物が一番お気に入りですか?

作品情報

ドラマ「いつかティファニーで朝食を」は2015年10月から、およそ半年間に渡り日テレ系で放送された深夜ドラマです。

シーズン1と2が続けて放送されました。めずらしいですよね~普通1年くらいおいて1と2が放送されるのに。

原作はマキヒロチさんの漫画で、脚本は足立紳さんと小林昌さん。

全部で24回の放送となりました。

主題歌は日本のガールズバンド「Silent Siren」で、シーズン1が「alarm」、Season2が「スローモーニング」です。

深夜の飯テロとしても視聴者の食欲を大いにかきたてた、おいしそうな朝食がテーマの作品。

登場する4人の女性の人生を、朝食とともに描いていくというストーリー。各話には朝食レシピもあるので、ぜひ参考にしたいですね♪

このドラマで新木優子さんが演じるのは、ヨガインストラクターの新井里沙。菜食中心の生活をしているため、食べ物にはストイックです。

私生活では父親の浮気で両親が離婚、さらにかつて男性に捨てられた経験から男嫌いに。

そんな里沙も3人の親友とともに成長していきます。

新木優子さんのかわいらしさ、美しさが満載のドラマ「いつかティファニーで朝食を」。新木優子さんの代表作のひとつです。

まとめ

マキヒロチさんの漫画が原作の「いつかティファニーで朝食を」は、トリンドル玲奈さん主演でドラマ化されています。

高校の同級生だった4人の女性が、朝食を見直しながら成長していくというストーリー。

この頃はまだドラマ出演も少なかった新木優子さんですが、この後「コードブルー」でブレイク、その後も「重要参考人探偵」「トドメの接吻」「トレース科捜研の男」など、次々とメインキャストを演じています。

そして10月スタートのフジテレビ系ドラマ「モトカレマニア」ではいよいよ主演を!

今後の活躍が期待される新木優子さんに注目です!

>>>Hulu公式サイト
※お試し期間の2週間は無料で動画を楽しめます!