U-NEXT
Pocket

 

 

 

ドラマも、スペシャルドラマも大ヒットしたコンフィデンスマンJP。

今回紹介するのは、映画として公開された「映画コンフィデンスマンJP ロマンス編」です!

華麗に、そして大胆に悪いやつらを騙していく百戦錬磨のコンフィデンスマン(=信用詐欺師)のダー子・ボクちゃん・リチャード、そして五十嵐などの仲間たち。

映画コンフィデンスマンJPロマンス編では、伝説のパープルダイヤを狙って香港で史上最大の〈コンゲーム(騙しあい)〉を繰り広げます!!

そんな「映画コンフィデンスマンJP ロマンス編」の動画配信状況やあらすじ、そして実際に映画を観た方々の口コミについて調べてみました!

 

 

読みたいところをクリックすると読めます

動画配信サイト一覧

 

現在「映画コンフィデンスマンJP ロマンス編」を視聴できる動画配信サイトがあるのか調べてみました。

 

が、現在「映画コンフィデンスマンJP ロマンス編」を視聴できる動画配信サイトはないようでした。

一般的なVOD(ビデオオンデマンドサービス)は、DVDレンタルorリリース日に合わせて動画配信が行われます。

DVDのレンタル開始や販売日は一般的に実写邦画で上映より6ヶ月~8ヶ月後となっているため、2019年4月9日に公開された「映画コンフィデンスマンJP ロマンス編」のDVDレンタルは2019年10月~11月頃と予想することができます。

最新の情報では、2019年12月に動画配信が開始される予定とされています。

 

 

口コミ

 

実際に「映画コンフィデンスマンJP ロマンス編」を観た方々の口コミをツイッター上で調べてみました!

「映画コンフィデンスマンJP ロマンス編」を観た方々からは、やはりどんでん返しだった、最後までドキドキ楽しめたという声が多く挙げられていました。

オススメしたい映画第1位と絶賛している方もいらっしゃいますね!!

主題歌にも注目が集まっているようで、替え歌なども作られているようでした。

DVD販売や動画配信を心待ちにしている人、早くもう一度見たいと感じている方も沢山います。

 

 

あらすじ

 

コンフィデンスマン(=信用詐欺師)のダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)の今回ターゲットは香港マフィアの女王ラン・リウ(竹内結子)であった。

彼女はその冷酷さから氷姫との異名をもっていて、時価数億円とも言われる“パープルダイヤ”を持ち人前に現れることはなかなかないといいます。

ダー子、ボクちゃん、リチャード、五十嵐(小手伸也)、そしてダー子の弟子であるモナコ(織田梨沙)の5人はパープルダイヤを手に入れるため香港を訪れます。

 

香港でラン・リウを釣り上げるため色々と手を尽くしますが、餌に一向に喰いつこうとはしません。

同じようにパープルダイヤを狙うもう1人の天才恋愛詐欺師がいました。

彼はジェシー(三浦春馬)といい、なんとダー子の元恋人。

ジェシーもダー子たちのようにラン・リウを落とすことができずにいました。

 

ダー子が今もかつての恋人ジェシーのことを忘れられずにいることをリチャードがボクちゃんとモナコに話します。

そんな中で、ジェシーはダー子たちに接触してきて「昔のようにもう一度組まないか?」と持ちかけてきます。

 

ジェシーの情報から、ダー子たちはラン・リウにも忘れることのできない人物がいることを知ります。

ランは12歳の時に一目惚れした初恋の相手を一途に思い続けており、その相手はかつてランと政略結婚後に離婚した元夫だったのです。

ランと離婚した元夫は、現在貧乏生活を送っていました。

 

ダー子たちはラン・リウと元夫のよりを戻そうと画策し、2人を海外へ逃がそうとなりすましの手紙を書きます。

しかし、元夫はランの手紙を無視し、若い金髪女性を選びました。

そんな元夫の姿を目のあたりにしたランは深く傷つき、その場に現れたジェシーの優しさに心動かされ彼の胸に飛び込むのでした。

 

その時、ダー子が彼は渡さないとランに向かって銃の引き金を引きます。

ランを庇うように目の前に飛び出したジェシーが銃弾に当たり倒れてしまいます。

ダー子はその場から逃げだし、ジェシーは病院に搬送されました。

 

幸いジェシーの傷は浅く命に別状はなかったのですが、失恋で傷ついた自分に寄り添い身を呈して守ってくれたジェシーにすっかり虜になったラン。

ランはジェシーにずっと付き添っている間にうたたねをしてしまいます。

そして目覚めたときにはジェシーの姿と身に着けていたパープルダイヤが消えていたのです…。

 

自分が騙されたと知ったランは怒りに火がつき懸命に2人の行方を追います。

ダー子とジェシーの計画はボクちゃん、リチャード、五十嵐、モナコたちにも知らされておらず、ダー子の行方も分からなくなっていました。

ボクちゃんたちはダー子がジェシーと組み自分たちが裏切られたのだと悟ります。

ダー子に裏切られたことに強いショックを受けるボクちゃんでしたが、ダー子を慕うモナコから「ダー子さんを止められるのはボクちゃんさんだけです!」と後押しされいなくなったダー子を追いヘリに向かうダー子のもとへ向かいます。

ヘリに乗ろうとするダー子に向かい、ボクちゃんは「好きなんだよ、お前が!」と懇親の愛を叫びますが、ダー子はヘリコプターに乗り込もうとします。

 

しかし、ジェシーはかつてダー子たちが罠にはめた赤星と繋がっており、マフィアを引き連れたランや現地警察がやってくる中ダー子たちを置いて飛び去ってしまいます。

ダー子・ラン・赤星の三つ巴の対決はどうなっていくのか…

 

あなたもきっと最後まで騙されてしまうはず…!?