Pocket

四月の君は嘘

映画「四月は君の嘘」は、若手人気女優・広瀬すずさんが主人公で、そのお相手役が山崎賢人さんという、とっても豪華なおふたりがメインの映画です。

そして朝ドラ「なつぞら」にて広瀬さんとも共演し、話題を集めていた若手俳優・中川大志さんも出演されています。

今回はこの「四月は君の嘘」の動画配信情報を中心に、あらすじやキャストなど、作品情報をお届けさせていただきます!

 

映画「四月は君の嘘」の無料動画をフル配信

サービス名 配信 月額料金
U-NEXT 1990
FOD 888円
music.jp 1922
クランクインビデオ 480円~
ビデオパス 564
ビデオマーケット 500
パラビ × 925
ツタヤTV 933
dTV 500
hulu × 933

今作を配信しているサイトはいくつもありますが、その中でもおすすめしたいのがU-NEXTです!

配信作品数も多く、最新作品もいち早くみられます。

そして、無料キャンペーンに登録するとポイントがもらえ、そのポイントでレンタルできます。

無料期間中でも解約できるので、一度は使ってみるといいですね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

映画「四月は君の嘘」のあらすじ

完全無欠、正確無比、ヒューマンメトロノームと称された天才ピアニスト・有馬公生(山﨑賢人)は、母の死を境にピアノが弾けなくなってしまう。

高校2年生となった4月のある日、公生は幼馴染の澤部 椿(石井杏奈)と渡 亮太(中川大志)に誘われ、ヴァイオリニスト・宮園かをり(広瀬すず)と出会う。

勝気で、自由奔放、まるで空に浮かぶ雲のように掴みどころのない性格―

そんなかをりの自由で豊かで楽しげな演奏に惹かれていく公生。

かをりの強引な誘いをきっかけに公生はピアノと“母との思い出”に再び向き合い始める。

ようやく動き出した公生の時間。
だが、かをりの身体は重い病に侵されていて…。

引用元 https://www.toho.co.jp/movie/lineup/kimiuso-movie.html

 

広瀬すずさん、山崎賢人さん、それに中川大志さんといった今をときめく若手俳優たちの青春ラブストーリー。

だれもが涙する感動の作品です。

 

映画「四月は君の嘘」口コミ感想

「重い病に侵されていて・・・」これを見ただけで、「泣けるんだな」と想像できますね(笑)

さて、実際に映画をご覧になった方々はどんな感想をお持ちなんでしょうか?

やっぱり「泣いた」というツイートが多かったです。

とにかく映画が好き!な方も。

一方「クソ映画」と評する人たちも(笑)

それでもやっぱり原作は超えられない派。

ということで、みなさんそれぞれの感想をお持ちでしたが、多くの方は感動したようです。

広瀬すずさんや山崎賢人さんの評価も高かったように思います。

また中川大志さんについては、脇役だったこともあり主役のおふたりほどツイートは多くなかったです。

ただ山崎賢人さんと仲良すぎ(笑)という嫉妬のツイートは結構ありましたが。

では次にキャストをご紹介しましょう。

 

キャスト

映画「四月は君の嘘」のメインキャストです。

宮園かをり:広瀬すず

小さいころから公生に憧れていたヴァイオリニスト。
楽譜と関係なく個性的な演奏をする。
持病があり、入院していることも多い。

有馬公生:山﨑賢人

天才ピアニスト。幼いころから厳しい母親に指導を受け、数々のコンクールで優勝してきた。
しかしその母親が亡くなり、自分のピアノの音が聞こえなってしまい、ピアノから遠ざかることになる。

澤部椿:石井杏奈

公生の幼馴染で、姉のような存在。
運動神経抜群なソフトボール部の女子高生。

渡亮太:中川大志

椿や公生と幼馴染でサッカー部の部長。
モテモテでナルシストっぽいところがある。

瀬戸紘子:板谷由夏

公生の母と音大時代の同期で、日本屈指のピアニスト。
公生を息子のように思っていて、母親の死後は後見人となり公生の指導をするようになる。

有馬早希:檀 れい

公生の母。
自分の命が長くないことを悟っていて、公生に手に職をつけさせるため厳しくピアノを教える。
公生にトラウマを残すような形で息を引き取ってしまう。

以上がメインキャストになります。

他には甲本雅裕さんや本田博太郎さんなど、名バイプレーヤーが脇を固めます。

広瀬すずさんと山崎賢人さんという透明感のある若いふたりが、音楽によって導かれていく高校生を演じます。

この「四月は君の嘘」が初共演となったふたりのラブストーリー。どうぞみなさんも大いに泣いてください!

 

作品情報

「四月は君の嘘」は、2011年5月から2015年3月まで少年マガジンに連載された新川直司さんの漫画が原作。

泣けるラブストーリーとして話題となり、講談社漫画賞を受賞しています。

通称は「君嘘」です。

2014年にはアニメ化、そして2016年に映画化、さらには2017年に舞台化もされている引っ張りだこの作品。

映画の監督はドラマ「僕たちがやりました」や映画「ひるなかの流星」などの新城毅彦さんです。

脚本は映画「ストロベリーナイト」などの龍居由佳里さん。

主題歌はいきものがかりの「ラストシーン」です。

この曲を聴くだけで泣けちゃう、なんていうツイートもありました。

またこの映画で流れる美しいクラシック音楽も、この映画のみどころのひとつです。

泣きたいときは、映画「四月は君の嘘」をご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

映画「四月は君の嘘」は2016年9月に公開された新川直司さんの漫画が原作の実写版です。

広瀬すずさんと山崎賢人さんのクラシック音楽を交えた泣けるラブストーリー。朝ドラで現在広瀬すずさんの夫を演じている中川大志さんもメインキャストとして出演されています。

この「四月は君の嘘」でラブストーリーに胸キュンし、クラシック音楽に癒され、そしてラストは大いに泣いてください!