Pocket

子供のいる家庭では川島夕空ちゃんを知らない人はいないのではないでしょうか?

川島夕空ちゃんのwikiプロフィール

川島夕空(かわしま ゆあ)埼玉県出身で、2008年6月20日生まれの2019年現在小学5年生(11歳)です。

身長は125cmと発表されています。

習い事は空手とピアノと書道を習っているそうです!

 

習い事しながら子役の役もスゴイです。

夕空ちゃんの所属している事務所は、 NEWSエンターテインメントスクールです。

 

ちなみにNHK番組「クックルン」茶太郎役を演じていた盛永晶月(もりながあつき)くんも同じ事務所です。

 

名前の読み方

夕日の「ゆう」と書いて、夕空ちゃん。

川島夕空と書いて かわしま ゆあ と読みます。

 

スイちゃんの印象がとっても強いようで、今でもスイちゃんと呼んでいる人が多いです!

 

スイちゃんの”スイ”は”イス”を逆にしただけです。

 

夕焼けの空のように綺麗で皆が見惚れるような人になって欲しいと思う思いが込められているのかもしれないですね!

通っている小学校はどこ?

川島夕空ちゃんはどこの小学校に通っているのか知りたい方もいるのではないでしょうか?

ファンでしたら確かにどこに通っているのか気になると思います!

小学校名は?と思い調べてみたら分かりませんでした。

人気子役ですので、プライベートはきっちり守られています。

スイちゃんの経験があった!

3代目スイちゃん:川島夕空(2015年度~2018年度):ピンクと灰色の服!

こんな評判もありました。

  • ヒロインの幼少期を演じるなんて、注目されること間違いなしですね!
  • 子役の出演期間って短いので、そこが少し残念ですとの評判です。
  • 川島夕空ちゃん、演技のうまいし、朝ドラで話題になる!

川島夕空ちゃんはスイちゃんを演じているという感じじゃなかったそうで、ありのまま自然な演技が好きって意見がたくさんありました。

「みいつけた!」はイスばかり出てくる番組ですので、交代しても名前は変わらずスイちゃんです。

ダンスは上手い?

スイちゃんが現代より前の時代より長く取り立てているのは、その”スター性”じゃないでしょうか?

初めてテレビでスイちゃんを見たときは、「ダンスが上手いな~」と10歳とは思えないダンス・センスにビックリです。

歌やダンスが上手はスイちゃん(川島夕空ちゃん)ですが、場の雰囲気を読んだり、今のアドリブ?!と思うようなテンポのいいトークが出来たりです。

まだ10歳の女の子なのにその演技力は大人顔負け可愛いだけではなく演技力もスゴイ子役でした。

出演ドラマや映画の役どころや評判

レミゼラブル

Eテレで2015年から第3代目スイちゃんを務めて来た川島夕空ちゃんが『レ・ミゼラブル』に登場です。

 

悪徳夫妻の営む無認可保育園「まごころハウス」にいる娘の瑛里華ちゃんを演じます。

 

こんな笑顔の可愛い子があの悪徳夫妻の娘だなんて急に動作をしたりするには信じられませんが、瑛里華ちゃんも悪い子なのかな??不安ですが良い子であって欲しいです!

 

緊急取調室

ファンの中では、「川島夕空ちゃんは本物の天才!他の子役と違う!」

 

「表現者として絶対的に必要な要素をすべて兼ね備えている」

 

「視聴者を楽しませる力がある」実力の持ち主らしく、このドラマに優れた力をもつと認めとファンの中では言われています。

 

ここまで 素晴らしくされる子役もなかなかいないですよ!

 

進撃の巨人

 

映画ですと「進撃の巨人」(2015年)迷子になる女の子の役目で演技をしています。

 

その他にも多数出演しているそうで人気子役の1人のようです。

 

進撃の巨人に関する川島夕空ちゃんの情報はあまりなかったです。

 

まとめ

川島夕空ちゃんの演技力は、スイちゃんの頃から素晴らしい演技をしすると思われたり言われたり、ドラマでも高く評価されています。

 

今後の女優としての活躍が楽しみな子役の1人です。