Pocket

TWO WEEKS 2話のネタバレ

TWO WEEKS 2話のあらすじネタバレのポイントをまとめていきます。

  • 結城は2話の間、警察の手から逃げ切ることに成功する
  • 警察に捕まりそうなところを、謎の男が結城を助けるが目的は不明
  • 楓が殺される原因になったデジカメはサトルが彼女との旅行に持って行った
  • 楓は自分のマンションで柴崎に尋問され、殺されていた
2話のあらすじ

殺人未遂容疑で服役した過去を持つ結城大地(三浦春馬)は、ある日、元恋人の青柳すみれ(比嘉愛未)から、白血病を患った8歳の娘がいると告げられ、自分がその子の父親であることを知らされる。
さらに検査の結果、娘の青柳はな(稲垣来泉)と骨髄が適合し、正式にドナーとなるが、その矢先、ある人物の策略によって、結城は殺人の濡れ衣を着せられ、逮捕されてしまう。
はなへの移植手術は2週間後――、結城は警察のふいを突いて護送車から脱走する。

一方、結城が殺害したとされるホステスの柏木愛(立花恵理)を協力者として、実業家の柴崎要(高嶋政伸)を内偵させていた検事の月島楓(芳根京子)は、彼女の死の真相を探ろうとしていた。
するとひょんなことから、愛の遺品の中に、以前渡したはずのデジカメがないことに気づき、そこに柴崎の弱みが隠されているのではないかと考える。
やがて、政治家である久我早穂子(黒木瞳)の口利きで、新米ながら今回の事件の担当検事に抜てきされた楓は、愛がデジカメを質入れしたと思われる結城の質店を捜索。
しかし結局見つけることはできず、楓は何としても結城にたどり着かなければと躍起になる。

その頃、検問をかいくぐって逃亡したものの、有馬海忠(三浦貴大)たち警察に追い詰められ、行き場を失った結城は、人気のない場所に身をひそめながら8年前のことを思い出していた。
「あいつがまた俺を身代わりにしようとしてる……?」結城の脳裏に、ある男の顔が思い浮かぶが、次の瞬間、巡回中の警備員に見つかり、結城は息つく間もなく、はなとの約束を胸に再び駆け出して……。

引用元:公式サイト

TWO WEEKS 2話の感想

TWO WEEKS 2話の視聴率や視聴熱

2話の視聴率やテレビジョンが独自に算出している視聴熱についてもまとめておきます。

2話 1話
視聴率 5.9%(-2.5%) 8.4%
視聴熱 2414pt(-2699pt) 5113pt

見逃し配信のフル動画が無料で見れるサイト

配信サイト 2話の視聴期間
TVer 配信終了
GYAO 配信していません
FODプレミアム 2話放送終了後~~2020年07月10日
キャラ

TWO WEEKSの配信はどこが一番お得かこちらで比較しています。⇒TWO WEEKSの動画サイト比較はこちら‼

※2019年8月11日現在の配信状況です、最新状況は変更となる可能性があるため、最新状況は公式サイトで確認をお願いします。