Pocket

グランメゾン東京 フル動画の無料視聴キムタク演じる尾花は仲間たちとぶつかりあいながら、料理のことだけを考える真面目なところが感動してしまうドラマなんですね。

そんな話題のドラマ「グランメゾン東京」の動画を無料で見る方法を詳しくお伝えしていきます。

アニメ1

TVerの配信期間が終わっても「Paravi(パラビ)」なら動画が見放題でした!しかも無料期間が使えてお得でうれしいんですよね!

>>>「グランメゾン東京」を今すぐ無料で見る

グランメゾン東京の動画を見るには

TBSで放送している「グランメゾン東京」の動画を見る方法はいくつかありますね。

  • TVerやGYAO!などの見逃し配信サイト
  • 動画配信サービス(パラビやFODなど)
  • 違法アップロードサイト(パンドラやデイリーモーションなど)
アニメ1

だけど、どこで動画を見たらお得なのかってわからない。調べてるうちに諦めちゃう・・・

こんなことってありますよね。

そこで、どこで動画を見たらよいのか実際に調べましたので、お得なサイトをご紹介していきます。

おすすめ① 放送から1週間以内ならTVer

TVer

「グランメゾン東京」の放送後に最新話をすぐ見るならTVerなどの無料配信サイトがおすすめです。

ただし、動画を見られるのは1週間だけです。

アニメ1

尾花と祥平の感動の会話のシーンを見直したくても、過去の放送は見られないのは、ちょっとなぁ・・・

こんなふうに前の回のドラマを見直せないってことがあります。1話から最終話まで全話見られないのは残念ですね。

そんな人は「グランメゾン東京」が全話見られる動画配信サービスをご紹介していきます。

おすすめ② 全話見るならParavi(パラビ)

パラビ(Paravi)

Paravi(パラビ)では『グランメゾン東京』は1話から最終話まで全話を見放題で見られるんです!

登録するだけで期間中は動画を何度も見られるっていいですよね。DVDレンタルのように各話の動画を見るためにレンタル料がかからないからお得ですよ。

グランメゾン東京 パラビで見放題

それに今は『グランメゾン東京』はDVDレンタルはまだ開始してないから、今見られるのは他にはないんですね。

アニメ1

だけど、お金かかってしまうんだよね・・・

と、心配になってしまうところですが、Paravi(パラビ)は無料で動画を見ることができるんです。

無料で動画が楽しめる

Paravi(パラビ)では30日間の無料キャンペーンを実施中。

初めて登録する人なら、無料期間中はドラマ『グランメゾン東京』を無料で視聴することができます。

登録方法も簡単です!

登録方法

パラビ登録方法

無料期間中に解約したら、一切お金はかかりませんので無料で「グランメゾン東京」を楽しむことができます。グランメゾン東京が星3つとるまでの過程を無料で見られるってことですね。

解約方法

パラビ解約方法

パラビの解約も簡単

キムタクの作品も見れる

Paravi(パラビ)ではキムタク主演の「A LIFE」「GOOD LUCK!!」「ビューティフルライフ」「MR. BRAIN」が見放題で視聴できます。

キムタク主演ドラマをパラビで配信中

グランメゾン東京がスタートすることもあって、Paravi(パラビ)も奮発してますね。

何を演じてもキムタクになるから、他のドラマもグランメゾン東京と同じように楽しめちゃいますね。

見たことなかったドラマも入りやすいですね。

オリジナルドラマ:グラグラメゾン東京も見れる

『グランメゾン東京』と並行してストーリーが進むオリジナルドラマ『グラグラメゾン東京』が見れます。

平古祥平(玉森裕太)が恋に揺れる内容になっているので、本編のレストランの話とは違って、祥平の恋愛事情が楽しめるのはかなり面白いです!

グラグラメゾン東京をパラビで配信中

 

無料キャンペーンだけ利用して解約する使い方もできるので、使ったことがない人は一度は是非使ってみてくださいね。

こちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓

ネットフリックス・アマゾン・フールーでも見れないのかチェック!

「グランメゾン東京」がパラビ以外でも見れないのかまとめておきますね。

動画配信サイト名 月額料金 グランメゾン東京の配信状況
パラビ 925円
FODプレミアム 888円 ×
U-NEXT 1,990円 ×
dTV 500円 ×
TSUTAYA TV 933円 ×
アマゾンプライムビデオ 500円 ×
VideoMarket 500円 ×
hulu 933円 ×
ビデオパス 562円 ×
ネットフリックス 800円 ×

つまり、ドラマ『グランメゾン東京』はパラビ(Paravi)以外では配信されていませんでした。

キャラ

本当かな?と思う人は下の「検索結果を見る」をクリックしてみてくださいね!実際に検索した結果をのせています。

検索結果を見る

FODプレミアムは見れない

FODでグランメゾン東京は見れない

U-NEXTでは見れない

U-NEXTでグランメゾン東京は見れない

dTVでは見れない

dTVででグランメゾン東京は見れない

TSUTAYA TVでは見れない

ツタヤTVでグランメゾン東京は見れない

アマゾンプライムビデオでは見れない

アマゾンプライムビデオでグランメゾン東京は見れない

ビデオマーケットでは見れない

ビデオマーケットでグランメゾン東京は見れない

フールーでは見れない

フールーでグランメゾン東京は見れない

ビデオパスでは見れない

ビデオパスでグランメゾン東京は見れない

ネットフリックスでは見れない

ネットフリックスでも「グランメゾン東京」は配信されていませんでした。

これで「グランメゾン東京」を動画配信サービスで全話見られますね!

だけど、パンドラやデイリーモーションなどで動画が見られないか知りたいと思う人もいると思うので、無料動画サイトで見られるのかもまとめていきます。

    パンドラやデイリーモーションはおすすめしません

    無料で見れる動画サイトには、

    • YOUTUBE
    • パンドラ
    • デイリーモーション
    • 9TSU など

    があるので、今の動画配信状況について調べてみました。

    YOUTUBEの動画配信状況

    グランメゾン東京 youtubeは画面小さい・音悪い

    YOUTUBEを開いて見ると現時点では、違法にアップロードされている動画がいくつもありました。

    中身を見てみると、ドラマの動画が画面全体の4分の1くらいしかなくて見にくいし、音も金属を削ったような音がして、まともに見てられなかったですね。

    料理を作る音や、背後で流れるBGMを聞いて、ドラマにどっぷりつかって楽しみたい人には向かないと思いました。

    それに違法アップロードの動画ですから、すぐに動画が削除されることになるのでここで見つけた動画もいつまで残っているのか怪しいです。

    もし、YOUTUBEで見たい方は最新状況をチェックしてみてください。

    パンドラの動画配信状況

    グランメゾン東京 パンドラにはどこにもない

    パンドラで検索してみると5件の動画が表示されますが、どの動画もタイトルに「グランメゾン東京」と書かれていますが、ドラマの動画は見れませんでした。

    動画を見たいのに、こんな動画ばかり並んでいてはイラっとしてしまいますね。何のために、このような動画をアップロードしているのか不思議です・・・

    ということで、「グランメゾン東京」のドラマはパンドラでは見られないということです。

    せっかく検索しても動画が見られないのは時間の無駄ですね。

    デイリーモーションの配信状況

    グランメゾン東京 dailymotionで無料動画は見れない 

    デイリーモーションでも「グランメゾン東京」と打って検索してみると、2件くらい動画が見れそうでしたので再生してみると、よくわからない動画が出てきました。

    はじめは、止まっている画像が映るだけで、その後はニュース番組になるという動画です。

    ということで、「グランメゾン東京」のドラマはデイリーモーションでは見られないということです。

    でも、これはラッキーだったかもとも言えますよ。

    違法アップロード動画のデメリット

    • ウィルス感染の危険
    • 画面が止まってフリーズする
    • 個人情報がもれてしまう
    • ワンクリック詐欺 など

    無料で見れるってことは、その分のリスクもあるってことなので見たくないですよね。

    安全な動画を見るためには、上の方で紹介した方法で動画を見るようにしていくださいね。

    「グランメゾン東京」を見るおすすめ方法

    あらすじ・感想・キャスト

    第1話「手長エビのエチュベ」


    尾花が倫子と出会い、東京で新しく店をつくることになります。そこで、尾花と一緒に働いていた京野をライバル店「gaku」から引き抜こうとしますが、うまくいきません。一体どうやって、新しい店をオープンさせていくのか・・・
    1話のあらすじはこちらをクリック

    天才カリスマシェフである主人公・尾花夏樹はパリで開いた自分の店でミシュラン2つ星を獲得しますが、3つ星にはどうしても届かず無理をしたため、周りを振り回してしまい、仲間が離れていき、店をつぶさないといけなくなります。

    そんなある日、早見倫子が3つ星レストランのランブロワジーに入るテストで前菜を作っていると、尾花が突然入ってきて倫子の代わりに前菜を作ろうとしていた。しかし、借金取りに追いかけられて逃げていきます。

    結局倫子は面接に落ちて落ち込んでいると、尾花と再会することに。尾花が作った料理の美味しさと、倫子の実力不足を痛感して泣いてしまう。そんな倫子を見た尾花は、一緒に店を作らないかという。

    2人は東京に戻るとレストラン「gaku」を訪れます。そこには、かつて一緒に修業した丹後や一緒に店をやっていた京野がいた。京野はgakuでギャルソンをやっており、尾花は京野をスカウトしたが断られた。3年前のことを引きずっていました。

    尾花と京野で立ち上げた「エスコフィユ」はパリでも大人気でした。しかし、アレルギー食材混入事故ですべてを失います。尾花は自分の料理をバカにした客の官僚に暴力を働いてしまったからです。今でも暴力シェフとして知られる存在に。

    京野は尾花のために店をやめる気もなく、倫子もgakuで働こうと考えるようになる。それは、倫子には才能がないと考えていたためだった。

    しかし、尾花はそれに反論する。倫子には味を見抜く才能があることを伝える。そして、困ったことがあったら京野を頼ってみろと言って立ち去る。

    その言葉を聞いて倫子は京野が抱えていた借金を肩代わりし、京野をgakuから引き抜くことにした。そして、新しい店の建物に尾花・倫子・京野が集まる。京野は尾花と一緒に店をやりたいからでなく、倫子と店をやりたいと話す。

    そして、倫子は新しい店の名前を「グランメゾン東京」と名付ける。

    この店は尾花の店ではなく、あくまで倫子の店。そして、倫子の店として三ツ星レストランを目指そうということになった。

    一方、フードライターの久住は「グランメゾン東京」に取材に来る。倫子の取材と言いながら、尾花がいることをチェックしに来る。そして、リンダに連絡して尾花が店を出すことを話す。3年前のアレルギー事件は尾花が真犯人ではなく、他の人物が犯人なのではないかと考えるリンダだった。 

    1話の視聴者の感想はこちらをクリック
    アニメ1

    リアルタイムで見れてないから、「グランメゾン東京」をやっと1話から見た!なんで私はこのドラマを1番に見てなかったんだ!もっと早く見れば良かった!めちゃめちゃ面白い。キムタクっていつも同じ雰囲気だけど、キムタクだだから良いんだよ。これはグッド!

    アニメ9

    周りの子は最初はグランメゾン東京を見る気がなくて、絶対面白いよって言ってた私に呆れてたけど、今は「次のグランメゾンが気になって仕方ない!」なんて言うようになって、私はご満悦♡

    アニメ2

    料理人の出会いは面白いね。自分の料理の味を言い当てられた人が気になるようになるなんて。尾花の作った『手長海老のエチュベ』が倫子の絶対味覚で理解されて、尾花がそれをうれしくなった。そんな料理人がいるんだと感動したんだろうな。

    アニメ4

    ティーバーでグランメゾン東京の1話を見たよ!これ面白いって言ってる人結構いたけど。いや、確かに面白い。内容や展開は普通でオチが分かりやすいけど、見てて楽しめる!

    第2話「ナスのプレッセ」


    お店をオープンするための銀行の融資がなかなか進まず困っていたところに、最後の頼みのレストラン融資のプロに頼みます。しかし、原価費用を抑えるメニューが求められます。そこで、かつての仲間の相沢に声をかけますが、こちらも一筋縄ではいかないのです。
    2話のあらすじはこちらをクリック

    天才シェフ・尾花(木村拓哉)は、首脳会議で提供した料理にアレルギー物質が混入していた事件で、悪名が広がりレストランのシェフとして名前を出せない為、どこの銀行も融資を受けてくれませんでした。しかし、城西信用金庫の融資担当・汐瀬(春風亭昇太)でレストラン融資のプロに対し、一皿料理を食べて決めて欲しいと提案します。

    事の発端は、京野陸太郎(沢村一樹)を仲間に入れてさっそく店のオープンに向けて準備を進めていたのですが、オープンに必要な資金5000万円の融資がなかなか進まなかったというところ。融資してもらえない最大の理由は、有名なシェフがいない事が一つの原因になっていました。逆に尾花(木村拓哉)の汚名だけがついて回ってしまいます。

    融資担当・汐瀬(春風亭昇太)に認めてもらうために、原価費用を抑えながら、日本人の舌にも合う料理をテーマに、一同はメニュー開発を始めます。茄子を中心にした料理という方向性は決まったものの、最後の一歩いい案が出てきません。そこで皆は、かつての仲間、相沢瓶人(及川光博)に助言を求めるのです。彼は、実力こそは尾花(木村拓哉)には及ばないものの、食材の組み合わせには定評があり、主婦達にも人気料理研究家兼人気ブロガーでした。

    尾花(木村拓哉)が相沢(及川光博)に会いに行ってみます。しかし、ここに困難な問題がありました。3年前の尾花(木村拓哉)が引き金となった事件で妻とは別れてしまい、悲惨な目にあったといい、相沢(及川光博)は協力はしてくれませんでした。そんな絶対絶命の中で、銀行員は料理を食べてから融資を決めてあげるという譲歩をしてくださいました。尾花(木村拓哉)たちは喜び、そのチャンスに一途の望みを託しました。

    相沢(及川光博)のキッチンを借り料理を考えていましたが尾花(木村拓哉)は息詰まり、困った様子でいると、相沢(及川光博)はチョコレートと茄子の組み合わせを提案してくれます。一同は、その助言で安くて美味しい料理を思いつきます。今までこだわっていた高価なフランスの食材をやめて、国産の食材で勝負する高級フレンチ料理を作ることを目標にします。

    完成した料理を融資担当・汐瀬(春風亭昇太さん)に食べてもらうと、そのおいしさに感動します。これで融資条件をクリアまで大詰めになってきました。しかし最後の壁も、倫子が実家の土地を担保に入れる事で見事に融資を勝ち取る事ができます。これでお店をオープンさせることができる事になり、そして相沢瓶人(及川光博)もグランメゾン東京へと心を動かされます。

    2話の視聴者の感想はこちらをクリック
    アニメ2

    鈴木京香さんの倫子って男気があって惚れちゃいます!こんなかっこいい女性をやれる鈴木京香さんは素敵♡見た感じのかわいらしさも持っているのに、えっ、そんな重いことをさらっと言っちゃう?ってシーンもあって鈴木京香さんにくびったけでした。それに、キムタクはTheキムタク感が強いから、めっちゃいい。昔キムタク好きだったから、こんなセリフを話してくれるキムタクにズキューンときちゃった。あと、ミッチーいいねえ。どんな演技にも合わせてくるこの人。かわいいミッチーが見られるので、毎回見たくなっちゃいます。

    アニメ1

    味はなんの担保にもならない!とか言ってるのに、担保しようとしている人情派の金貸しは春風亭昇太さんでした。味が全て(キムタク限定)であって欲しいけど、こんなの普通まかり通らないでしょ。どれだけいい人なんだっていうやつ。数字で証明できないのに金を出す人は現実にはないですよね。そういったところを見てみぬ振りすれば面白いんだけどね。尾花のまわりにいい人が集まって、運がいいという感じに見えるので。

    アニメ9

    全然知らないお料理を出してくれるからこのドラマは好き。見てるとお腹が空いてしまうのもいつものことで。見たことがないお料理の味は想像もつかなくて、どれだけおいしいのかお料理を食べているのかわからないけど、食べた人が思わず笑顔になってるから、言葉にしなくても、そのお料理のおいしさをわからせてくれます。

    アニメ10

    演出にかなり力を入れているんだろうなあというのがわかります。BGMが俳優さんの話すタイミングや内容で音量がちがっていたりするから、見ていてストーリーとBGMにのせられて入り込んじゃいます。だからといって俳優さんの演技が下手だからというわけじゃなくて、演技と音楽がコラボってヤバいことになってる。キムタクが主演だから音楽もかなりこだわりが強いみたいですね。HEROみたいになっていくかも。

    アニメ4

    グランメゾン東京はキムタクっていう主人公を中心に作られているのがよくわかります。マスカレードホテルは潜入捜査してる感じでそこまでキムタクキムタクしてなかったけど、このドラマは違います。めっちゃいいです。「俺はキムタクだ!」みたいな雰囲気が前面に出てるから、分かりやすくていい。キャラが全部キムタクになってしまうけど、このドラマでそこが良いようにマッチしているので最高です!

    アニメ3

    とても面白かったです。個人的に気になったのは、玉森裕太さんの後輩の女性シェフの味を木村さんがとても気に入っていたので、彼女も引き抜くのではないかということです。また、沢村さんはもしかすると鈴木京香さん演じるオーナーの事を気になり始めているのではないか、そこも気になりました。

    アニメ2

    尾花が人の意見を聞き入れて成長していっている事が良かったです。何と言っても、食材を国産に絞って、相沢の意見を聞いてチョコレートソースを使ったのは感動的でした。尾花は失敗から成長して最高の料理を作れる様になったと思うので、これからの活躍に期待したいです。

    アニメ9

    尾花が料理の味にいくら自信があってもちゃんと時代に合ったものをと切り替えられていくのがプロだよねと思った。融資がおりてよかった

    第3話「鹿肉のロティとコンソメ」


    メインディッシュが決まらない。そんないら立ちを隠せない尾花。そこで、倫子と京野は相沢にもう一度力を借りに行く。すると、伝説のジビエハンターからしか肉を分けてもらえないか提案されるが、尾花はジビエハンターを怒らせてしまい前途多難な状況になってしまいます。
    3話のあらすじはこちらをクリック

    尾花たちは、開店に向かって料理を考えていましたが、メイン料理が決まらずに焦っていました。

    尾花は働いている皆に、料理に全てをかけるように言い、休みも睡眠もほとんどないような状態で働かせていました。

    しかし、みんな疲れきっていました。

    倫子と京野は、やはり相沢の力が必要だと感じ、開店までのメニュー決めまでを手伝って欲しいと頼みました。

    相沢は、結局手伝うことになりました。

    そんな時にジビエ料理のコンテストが開催されることが決まり、グランメゾン東京も参加することになりました。

    そして、gakuの丹後も参加することになりました。

    しかし、尾花たちは良い鹿肉が手に入らずに困っていました。

    そんな時に相沢の提案で伝説のジビエハンターを尋ねるうことになりますが、案の定尾花が怒らせてしまいます。

    その後、尾花たちは試行錯誤を重ね、料理を完成させます。

    京野が仕入れたシカ肉で使える所を研究し、合うソース作りに苦戦。

    倫子は料理にとても情熱溢れる尾花と相沢を見て自分には足りて無いものを沢山見つけ自信を失いかける。

    京野は自分を信じない料理人は星を取れないと背中を押され目を覚まし、ようやく意見を言える立場になった。

    鹿の血を使う事を提案して、ジビエの神から鹿の血を手に入れ納得いく物を作り上げた。

    コンクールに出す料理が決まり当日挑むが、尾花は来ることがなく倫子が仕切って料理を作り見事成功。

    しかし、残念ながらコンテストはgakuが優勝します。

    それは審査委員長と手を組んでいた為であった。丹後は怒りを抑えられず江藤を責めるが圧に負けてしまう。

    尾花はその日にジビエハンターの元に行き、ジビエの神を訪ね料理を振る舞っていた。

    命を頂くと語っていたジビエの神にうまいと言わせる事ができ、笑みを溢していた。見事ジビエの神から肉や野菜を仕入れる事が出来ることになった。

    店で出すコース料理を完成させたが約束通り相沢はチームから抜けてしまった。

    相沢は娘を迎えにいくと、いつも暗かったのに友達に囲まれており、その理由は尾花が毎日作っていたお弁当のおかげだった。

    おかげでグランメゾン東京に相沢を迎え入れ、家族との時間を削らないと約束しチームが前に進んだ。

    3話の視聴者の感想はこちらをクリック

    アニメ1

    今回も尾花はわがまま放題という感じでしたが、意外に早見の意見を取り入れたりと、人の意見を聞いていると思いました。
    それにしても、コンソメは奥が深いと感じました。
    ちなみに、沢村一樹さんが良い人になりすぎている感じがしました

    アニメ2

    過去の絆がとても感じられました。倫子がどれだけ努力してきたといっても周りに敵わないと認めながらも、励ます京野や、時間を使わせている相沢の為に娘のことまで考えている夏樹、夏樹の意見に負けないくらいレシピ作りに協力的な相沢。全員が感謝しきれない倫子の絆がとても大好きになりました。何ひとつ卑怯な手を使わずに進んでいくグランメゾン東京が楽しみです。

    アニメ9

    尾花は最初は味方がいなかったのに、だんだん味方や仲間が増えていくのがすごく見ていて嬉しいです。料理もとても美味しそうで来週も楽しみです。

    第4話「モンブランアマファソン」


    レストランプレオープン前にコース最後のデザートが決まりません。祥平のいるホテルの自称・女性パティシエにモンブランを作ってもらいますが、期待外れに終わります。しかし、刻一刻とプレオープンの時間が近づいてきます。どうやって、プレオープンを成功させるのか・・・
    ネタバレ内容

    尾花は平古祥平のいるホテルから女性パティシエを入れようと誘う。有名店で働いた経験のあるシェフでした。尾花たちが考えたモンブランを食べて、自分ならもっとおいしいものが作れると言ってモンブランを作って見せるが、尾花や倫子に酷評される。

    自称天才のパティシエ・萌絵は尾花たちに期待外れと言われ、もう一度作らせてほしいといってリベンジしようとする。そこへ祥平がアドバイスに来る。もえのデザートを一口食べると、尾花たちのようにフランス料理の最後を締めるデザートとしては甘すぎる、リキュールが強すぎるという。つまり、尾花と同じことを言うのでした。そのことに驚く萌絵。

    そこで、萌絵と祥平は尾花のデザートを勝つために必死でモンブランを作り始める。くりの風味を生かすために鬼皮(おにがわ)を焼いてモンブランの中に入れて、渋みと香ばしさをいれこんで作り上げる。

    尾花たちもモンブランの改良を加えていたが、尾花たちも鬼皮を焼くところまで行けていなかった。そして、萌絵が尾花たちがデザートを作ると、無言になる。グランメゾン東京のシェフたちは萌えの料理を認めます。倫子は明日のプレオープンにモンブランを作って欲しいと萌絵に言います。萌絵はきょどりながら、余裕ですといいます。

    そして、プレオープンが始まります。お客さんたちが入ってきて、シェフみんなでお客さんをもてなします。ババロアやプレッセなどを提供して、お客さんが喜んでいてシェフたちも調子が良いことを感じていた。

    しかし、ここで問題が起きます。柿谷がいなくなるのです。さらに、食材のうにをまったく下ごしらえしていないため、お客さんに料理を提供できない状態に。柿谷はgakuの支配人とグランメゾン東京を失敗させようと画策していたのです。

    厨房は大慌て!倫子はお客さんに謝ろうと言いますが、尾花は1品減らすなんてありえないと言います。厨房がヤバい状況になっているのを感じた祥平が京野と話します。お前が手伝ってくれれば、助かると言ってお願いすると、いやいやながら祥平は手伝います。そして、困難の状況をギリギリ持ちこたえます。

    ここで、相沢が祥平の元に料理を持っていき、祥平の手伝いをねぎらいます。

    そのおかげで、最後のデザートまでいきつきます。「マリ・クレール ダイニング」の編集長・リンダにモンブランを好評される。尾花とリンダと話して、尾花の料理が変わったね、倫子シェフのことをなんで買っていると言われ、リンダは帰っていく。

    萌絵は今までの高飛車の態度を尾花たちに謝ります。才能さえあればおいしい料理が作れると言ったことを恥じて、泣きながら謝罪するのでした。そして、グランメゾン東京で働かせてほしいとお願いし、倫子はこの店は厳しいわよと、一緒に働くことに。

    一方、芹田の前に柿谷と江藤が現れ、芹田にグランメゾン東京のレシピや食材の情報を流せば、毎月10万円のお小遣いをあげると芹田を誘い、お金を受け取る。

    リンダはグランメゾン東京のことを絶賛するが、尾花のことは過去にアレルギー事件を起こしたことを書き、ネット上では暴力シェフなどと酷評され、尾花が外出しているときに記者が突然取材に来る。

    4話の視聴者の感想
    アニメ1

    祥平!祥平!尾花のことになるといつもムスッとしている顔!かわいいねぇ。憧れと嫉妬が入り混じって素直になれないんだね。はやく尾花に認められたいっていうのが伝わってくる。この関係がしばらく続いてじらしてほしい

    アニメ2

    4話の内容が今までの話の中で一番良かった。尾花は上を向くクセのせいで、なんでもおいしいって感じているみたいだったけど。今回のパティシエにはノーって言ってましたね。何でもかんでもおいしいっていう人ではなかった。それに、裏切者が出てくるとか、なかなか面白し。芹田もどうなっちゃうのかな。どっかで認めて、泣いて謝るんだろうな。

    アニメ9

    江藤役の手塚とおるさん、かなり癖がありますね。ボイスでも悪役でめちゃめちゃ癖があったよ。今回の悪役感もスゴイ感じられて、ドラマのキーパーソンって感じになってる。見てるとムカつくけど、いい味出してるよねん。

    アニメ1

    祥平くんは尾花に認められなかったことが、まだ後を引いてる感じですね。本気出せよ!の言葉も祥平君を認めていたからこそでた言葉だろうね。祥平君もなんとなく気づいてきている感じが初々しい。

    第5話「アッシパルマンティエ」

    尾花が過去に起こしたナッツアレルギー事件のせいで、グランメゾン東京の予約がゼロに。尾花の提案でフードフェスに参加してカレーを作ることになります。そこで、尾花は祥平に手伝えと言って、ひさびさに師弟で同じ厨房に立つことになります。
    ネタバレ内容

    グランメゾン東京は夏樹の名前が出たことにより予約が消えてしまい店には人が入らない日が続いていた。人が来ないならフードフェスに出て営業するしかないと提案した夏樹はカレーを出す事に。カレーの評判は良く順調に進むが江藤に使われる芹田と、下で働いていた2人はついていけないと辞めてしまう。

    次の日フェスのカレーの評判を聞きつけた客で大行列を作ったグランメゾン東京は大忙し。店は相変わらずキャンセル続きの為、フェスでの営業を必死にこなすが倫子の体力は限界に。夏樹は体調に気づき休ませながらも働いた。フェス用の仕込みに追われ、自宅での準備や、他に出店するためのレシピを必死に考え寝る暇も無かった。

    リンダは店の反響をみて、夏樹の店を過去に潰した犯人を探し続けていた。丹後は祥平を呼び出し、過去の犯人は祥平だと言い、犯人がバレる前に雇うというが断り三つ星を取るのはグランメゾン東京だと言い立ち去った。

    そんな時、またもや江藤の差し金で、フェスへの参加ができなくなってしまいました。
    その理由は今話題になっている尾花がいることを黙ってフェスに参加していたということでした。

    このことで一気にSNSでこのことでの悪い噂が広がってしまいました。さらに、倫子は倒れてしまいます。フェスにも参加できず、グランメゾン東京でもキャンセル続きで、八方塞がりのような状況になってしまいました。

    店のキャンセルは続き、夏樹がいる限りこの店の評判は上がらないと言う芹田や、精神的に責められ続ける夏樹を見て、京野は3年前に起こした事件は自分のせいだと言い店を守ろうとするが、倫子は事件はどうでもいい店は私のものだ。勝手に話を進めるなと怒り、京野と夏樹をりかばった。

    尾花は祥平に手伝ってくれたお礼にまかないを作ると言いました。そのまかない料理はかつてフランスで祥平がまかないで作っていた物が進化したものでした。罪を認めようとする祥平に口を開くのを阻止し、祥平には才能がある、フレンチだけは辞めるなと言った。

    まかない料理を食べている時、萌絵がネットで驚く記事を見つけました。そして今後もみんなで店を守ると宣言した。なんと、グランメゾン東京がトップレストラン50に選ばれていたのです。そこにはあのgakuの名前を入っていました。トップレストラン50に入ったことがきっかけで、グランメゾン東京はお客が一気に入り始めました。

    問題ばかり起きていたはずの店だが世界でいつの間にか評判があがり、グランメゾン東京は行列を作り大繁盛。思いがようやく伝わったと夏樹と倫子は笑みを浮かべ子供やお年寄りも立ち寄りやすいフレンチレストランを作り上げた。GAKUとの勝負が始まり、祥平は丹後の下で働いていた。

    5話の視聴者の感想
    アニメ1

    祥平はグランメゾン東京で働くと思っていたのに、なぜか丹後の下で働くことになっていたのはなぜなのか気になります。黒い服の人が現れたのが見えたので江藤にまた脅されてしまったのか、事件をバラされるとフレンチでは働けなくなり夏樹との約束が守れなくなる為、GAKUで働くことになったのではないかと予想していますが今後の勝負が楽しみです。どんなことにも乗り越え諦める姿を見せない大人な対応と、過去の絆が強く感じられました。どのドラマよりも展開がスムーズで見ていて気持ちいいドラマです。

    アニメ9

    びっくりしました。起死回生!!。あまりに、グランメゾン東京のスタッフに感情移入してしまって、彼らの台詞どおり、「びっくりした!」、起死回生!!と言いたいです。フレンチレストランTOP50評価。平古祥平氏は、尾花さんに厳しくあたられ、褒められることもなく、こき使われた。だから、恨んで、アレルギー物質混入を!?。それがちょっとわからない。なぜなのか。次回以降明らかになるのでしょうから、楽しみです。

    アニメ2

    3年前のナッツ事件の犯人は、おそらく京野でも祥平でもないのだと思いました。2人ともグランメゾン東京を存続させるために、自分が犯人の身代わりになろうとしているようにも思えました。ですが、倫子はそんなことはどうでもよいと言っていました。彼女の方が一枚上手のような気がしました。

    第6話「鰆のロースト 水晶文旦のソース」


    ネタバレ内容

    今年度のトップレストラン50の表彰式が東京で行われることに決定。それを聞いた尾花は、日本が誇る食資源の代表格で鰆(さわら)をつかって新しい料理を開発することにします。

    最近お客さんも入って厨房の人数が足りない感じに。シェフの尾花も積極に回るようになってきてしまい、いよいよ人が足りないところ。そこで、グランメゾン東京のスタッフに栞奈(中村アン)をさそって入ってもらうことになります。だけど、栞奈には何か思うところがあるようなんです。

    何なのでしょうか・・・今の所わかっていません。

    そんな中、芹田はお店の中で取り残された感じに。お客さんに出す料理には触らせてもらえないし、賄を作ってもおいしくないと残されます。そこで鰆を裁く練習をした後に、相沢のさばく予定だった鰆を勝手に刃を入れてしまい、尾花に叱られ店をやめてやると言って出ていきます。

    そして、鰆の新メニューのレシピをgakuのオーナー江藤に渡す。その後、京野に食事を誘われグランメゾン東京で食事をすることに。食事後に尾花は芹田がさばいた鰆は使って料理を出したので、お金をもらえないと言います。

    尾花は芹田に他店にレシピが渡っても料理は真似できないと断言します。真似するだけの料理人になりたいかと芹田に聞き、芹田はグランメゾンに残ることを決めます。

    そして、最後に芹田は賄を作らせてもらい、みんなにほめてもらうことに。

    尾花は芹田に「仕込みはお前の仕事だ」といって、芹田は涙します。

    人影1

    芹田が切なすぎる!わかるんだけどね・・・尾花に何言われてもついていかないといけないよね。シェフになるのがそんな簡単なわけないんだから。それくらいわかって欲しかったなぁ。でも最後は尾花に許してもらえてよかったね。

    人影1

    栞奈は何をやろうとしてるのかすごく怖いです。グランメゾン東京の仲間をつぶすのはやめて欲しいな。栞奈の親御さんがアレルギー事件の時に被害にあったのかな?次の展開が気になります。

    人影1

    柿谷さんはつらいよね~。レシピ貰っても全然おいしい料理が作れないってなるときついね。それもわからないで料理を出していたなんてなかなかしょぼいっていう・・・祥平が来たから今後の活躍は厳しいのかな。

    第7話

    ついに幕を開けたトップレストラン50の発表セレモニー。
    相沢(及川光博)は並々ならぬ覚悟で迎えていた。
    というのも、発表の一週間前に、失踪していた妻・エリーゼ(太田緑ロランス)が突然『グランメゾン東京』を訪れ、娘のアメリー(マノン)をパリに連れて帰ると言い出したのだ。アメリーを引き止める条件は、グランメゾン東京がトップ10を超えること。
    尾花(木村拓哉)も気合が入っていた。なぜなら、10位はかつてエスコフィユが獲得した最高ランクだったからだ。そんな中、尾花は、相沢のためにあることを思いつく。
    一方、丹後(尾上菊之助)と祥平(玉森裕太)も日本トップを取るために、力を尽くしていた。

    こうして、それぞれの料理人が想いを込めて挑んだ戦いに、いよいよ決着の瞬間が訪れようとしていた。壇上のリンダ(冨永愛)によって次々と読み上げられていくランキング。
    果たして『グランメゾン東京』の順位は?!

    引用元:公式サイト

    キャスト

    グランメゾン東京 相関図

    木村拓哉、鈴木京香、沢村一樹、玉森裕太、尾上菊之助、及川光博、寛一郎、朝倉あき、吉谷彩子、中村アン、手塚とおる、冨永 愛

    グランメゾン東京のキャストネタバレ!顔画像や相関図も

    まとめ

    キムタクや脇を固めるキャストが話題で、3つ星レストランを獲得するまでを描くドラマ『グランメゾン東京』を無料で視聴するための方法についてまとめてきました。

    1話から最新話まで見られる動画サイトや見逃し配信がどこで見られるのかまとめてきました。

    • 日曜日の放送から1週間以内に見るならTVerが利用可能
    • YOUTUBEも音声や画像が悪すぎる
    • パンドラやデイリーモーションはまともな動画がない
    • 無料で見れるサイトに、1話から最新話までイッキに見られなかった
    • だけど、パラビなら全話イッキに見れる
    • グランメゾン東京を見るために初めて登録した人は、無料お試しできる
    • グランメゾン東京は見放題なので、キャンペーン中は無料で何度も見れます

    過去の放送を全話見るならこちらから見ることができるので、見逃してしまった時はチェックしてみてくださいね。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

    パラビ公式サイトはこちら
    無料期間に解約してもお金は請求されません