Pocket

三浦春馬さんといえば、ただのイケメン俳優と思っていた私ですが大きな間違いであることがわかりました。

演技だけでなくって、歌やダンスがお上手でミュージカル舞台でものびのびとお仕事をされているんですね。

実力俳優として太鼓判を押されているようですが、ジャニーズファンからはあまりいいように思われていないという噂があるようです。

 三浦春馬さんは周りからあまり嫌われていないようです、むしろ

 三浦春馬がFNS歌謡祭で歌とダンスを披露

 三浦春馬さんはFNS歌謡祭に出演され、歌やダンスを披露されたそうですが、皆さんはご覧になられましたか?

 私は見ていないのですが、FNS歌謡祭で披露された卓越した歌とダンスが当時かなり話題になったようですね。

かっこいい!歌も上手いなんてすごい!といった声が多かったですよ。テレビで三浦春馬さんが出演されていること自体あまりないですし、ましてやFNS歌謡祭といった看板歌番組で話題に上るということは、本当に歌がうまかったということですね。

 最近はテレビやドラマなどでも見ることが少なくなった三浦春馬さんですが、噂によると芸能界から干されたのでは?という不穏な空気も漂っています。 

キンキーブーツで実力をつけた

 三浦春馬さんといえば、キンキーブーツで実力をつけたと言われるぐらい、2016年に出演したミュージカル「キンキーブーツ」が彼にとって重要なターニングポイントになったのは事実だと思います。

 キンキーブーツでは主役を務め、歌って踊れる三浦春馬さんはミュージカルで必要とされる体力をつけるため、日々トレーニングに励まれたことは間違いないです。

 

しかも、ミュージカル舞台というのは長丁場ですし、トレーニングを重ねていくうちに、段々歌や踊りもレベルアップしてくるんだそうです。

 三浦春馬さんの歌声は普段のお芝居ではそれほど目立つことはないのですが、キンキーブーツでは普段のお芝居からは想像できないようなハイトーンボイスで演じておられます。

 疾走感のある楽曲に仕上がっているようで、お芝居と歌の両方でこのミュージカルを演出しているといった感じです。

 キンキーブーツという作品の世界観が、三浦春馬さんの素晴らしい演技力で見事に表現されていると思いますので、ファンにとってもとても楽しみな作品だったようです。

 ジャニーズ出身と間違われジャニオタ激怒

 三浦春馬さんはジャニーズ出身と思われることが多いようですが、それもそのはず、容姿がジャニーズ並み、というかそれ以上でジャニーズよりカッコいいですから当然でしょう。

 三浦春馬さんは4歳位から児童劇団アクターズスタジオつくば校に所属し、1997年、NHKの連続テレビ小説「あぐり」で子役としてデビューされています。

  現在は、ジャニーズ所属ではなく、芸能事務所はミューズという会社です。

 ジャニーズに間違われるのは無理ないですが、ジャニーズよりカッコいいし、歌やお芝居もお上手だと思いますね

 俳優としても実力が認められていますし、舞台やミュージカルでも話題沸騰中ですよね?

 三浦春馬さんがジャニーズ出身と間違われて、どうしてジャニオタが激怒するのかよくわかりませんが、ジャニオタにすれば三浦春馬さんとジャニーズとは全然違う!とでも言いたいのでしょうか?

ネットで調べてみると三浦春馬に激怒というよりは、三浦春馬を好きな人とジャニヲタが自分たちの良いと信じるものをディスりあっているという感じですね。

三浦春馬が踊れて歌えるとジャニーズと思われるのが気に入らないって人もいるようでした。

う~ん、ジャニーズも三浦春馬も歌が上手くて踊りが上手いってのでいいんじゃないんでしょうかね?

 まとめ

 私的には三浦春馬さんはジャニーズ系の容姿ではないと思いますし歌のジャンルや芝居の質も全く異なると思います。

 確かに三浦春馬さんは色白ハンサムで甘いマスクをしておられますが、ジャニーズ系のルックスではないと思いますね。

 また、歌やダンスがお上手で実力俳優であることは確かですが、女性遍歴が凄そうですよね?

 あまりに次から次へと女優やタレントの名前が噂されるのにはビックリしました!

 ジャニオタから嫌われるとか激怒されるという点ですが、ネットで調べてもそれに関する記事は載っておりませんでした。

 今後関連記事が見つかれば、随時お知らせしたいと思います! 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。