Pocket

 

 

すっかり大人のセクシーな俳優に成長した三浦春馬さんですが、もう俳優歴もかなり長くなってきましたよね!

 

今回主演のTWOWEEKSでも悪いチンピラ役ながらも、カッコいいセクシーな男性を演じています。

 

そんな三浦春馬さんのドラマの過去の作品やかっこいい場面などまとめてみましたので、また改めて三浦春馬さんの作品を見たいと思われている方は、参考にしてみてくださいね!

 

 

三浦春馬の過去のドラマ作品は?

 

三浦春馬さんは、子役時代からたくさんのドラマに出演されていたので、三浦春馬さんの出演された作品の中で印象に残っている作品をご紹介します。

 

私が三浦春馬さんを知るきっかけとなった作品なのですが、何と言っても衝撃的だったのは、2006年に放送されたドラマ『14才の母』です。

 

ドラマのタイトル通り14才で母になる主人公の志田未来さんの相手役である男の子を三浦春馬さんが演じました。

 

2人ともまだまだ幼さが残る雰囲気があったのが、まさに14才ぽくてリアリティがありましたね。

 

 

まだ三浦春馬さんはこの頃有名ではありませんでしたが、高い演技力からこの作品をきっかけに有名になった気がします。

 

そしてその2年後2008年に放送された『ごくせん』第3シリーズにヤンキーながらも心優しい風間廉を演じていました。

 

当時、三浦春馬さんは18歳で、すっかり雰囲気も大人になった印象でしたね。

 

髪型も、金髪のメッシュを入れていて、片側のサイドをピンでアレンジしていたオシャレな髪型をしていたのも注目されていました。

 

また2009年には『サムライ・ハイスクール』で、冴えない男子がピンチになると最強のサムライに変身するというコメディ地タッチのドラマに出演し、意外性がまた注目されていましたね!

 

そして、三浦春馬さんの作品で最も女性のファンが増えた作品は、2013年に放送された『ラストシンデレラ』ではないでしょうか?

 

主演は篠原涼子さんで、美容師役でした。

 

そのお店の店長が藤木直人さんが演じていましたね。

 

藤木直人さんと三浦春馬さんの三角関係でした。

 

誰もが篠原涼子さん羨ましい!って本気で思いましたよね。

 

年下で憎たらしいけど可愛い三浦春馬さんが見られる作品でめちゃくちゃおすすめです!

 

三浦春馬の出演ドラマカッコいい場面は?

 

私のおすすめドラマの中から、三浦春馬さんのカッコいい場面をまとめてみました!

 

どれもカッコいいのですが、やはり『ラストシンデレラ』は最高に良かったですね。

 

最終回の三浦春馬演じるヒロトと篠原涼子演じる桜がお互いに心通わせ合うシーンセリフがかっこよかったです。

 

「あなたと離れてから毎日長くて辛くて退屈で、今までどれだけあなたに元気もらえたかよ一く分かった。オレはもう貴女が居ないと生きていけない。貴女がいないところで生きていたくない。もう離れたくないんだよ。二度ともう離れたくないんだよ」

 

というセリフがありましたが、最終回は何回見てもキュンキュン出来ました!

 

遊び人のヒロトが15歳年上の桜を本気で好きになるという所が、30代女性の心を奪いましたよね。

 

遊びが本気になるという所もポイント高いです!

 

シーズン2してくれないかな?なんて声も多かったようです。

 

確かに、2人結婚したのかな?とかその後どうなったのか、見てみたい気がしますよね。

 

私は最後の最後まで、桜は藤木直人演じる凛太郎とニューヨークへ行ってしまうと思っていたので、年下男子選ぶ桜もすごい!と思って見てました。

 

他にもたくさんカッコいいシーンはあるのですが、私の一番のお気に入りは、『ラストシンデレラ』ですね。

 

 

  • まとめ

 

今回は、TWOWEEKSの三浦春馬のドラマ過去作!かっこいい場面についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

 

やはり子役時代から活躍している三浦春馬さんの演技は素晴らしいですよね。

 

10代後半くらいから、セクシーさが出てきて、演技の幅も広がったように思います。

 

子役から俳優をしている人は、結構大人になってから苦戦する人が多いように思いますが、三浦春馬さんは、見事に俳優として成長されたように思いますね。

 

しかも、今回主演のドラマTWOWEEKSでは、ドラマの主題歌を三浦春馬さんが歌われていて、歌手としても大好評みたいです。

 

最初ドラマを見た時は、曲が流れても三浦春馬さんが歌っているとは思っていなくて、音楽番組で歌われている姿を偶然見た時、ビックリしすぎて言葉にならなかったです(笑)

 

しかも、キレのいいダンスまで披露していたので、別人かと思いましたよ。

 

演技だけではなく、歌手の才能もあったなんて、本当に何でもできる俳優さんですね。

 

最近では、俳優さんがドラマの主題歌を歌われている事が度々ありますが、三浦春馬さんは、ハイトーンボイスで歌手の歌い方だなと感じました。

 

ドラマの方も注目ですが、今後の歌手活動も気になりますね!