Pocket

 

かぐや様は告らせたいは現在、ヤングジャンプで

連載中のラブコメディです。

 

シリーズ累計発行部数は700万部を超え、

アニメ化、実写映画化と勢いに乗っていますね。

 

そんなかぐや様を告らせたいの最新刊について

ここでは解説をしたいと思います!

 

発売予定日の予想

 

かぐや様は告らせたいは、高校の生徒会を舞台に、

ヒロインの四宮かぐやと主人公の白銀御行が

その卓越した頭脳を武器に、お互い好き合っているのに

関わらず、相手に告らせようとするラブコメディです。

 

天才たちの恋愛頭脳戦という冠がついていますが、

実際は登場人物が個性豊かで、キャラが立っており、

コメディが多めになっています。

 

また9月には実写映画も公開予定のことから、

その人気が伺えますね。

 

そんなかぐや様は告らせたいですが、

最新刊の15巻が7月19日に発売されました。

 

前巻である14巻は3月に、前々巻の13巻は1月に

発売されていることから、今回は少し長いスパンでの

発売になりました。

 

ヤングジャンプの場合は週間ですが、

作者が持ち回りで休載をしたり、

かぐや様は告らせたいも休載を挟むことが

あることから週間少年ジャンプに比べたら

刊行ペースは遅くなります。

 

しかし、無理して連載をして、作者の

赤坂アカさんが体調を崩されたり、

ネタが切れてしまうよりは

休載を挟みながらでもしっかり連載されて欲しいですよね。

 

ですので、基本的にかぐや様は告らせたいの刊行ペースは

3〜4ヶ月だと思ってよさそうです。

 

これより、次の16巻の発売予定日を予想すると、

9月か10月あたりになると思われます。

 

待ち切れませんね!

 

特典内容の予想

 

かぐや様は告らせたいの最新刊の特典は

特にありませんでした。

 

一応、かぐや様は告らせたいの作品公式HPには

最新刊発売を記念して、壁紙を配布しているのですが、

特典としては少し弱いですよね。

 

しかし、次巻では16巻発売日は9月か10月

ということから映画公開に合わせて

大々的なキャンペーンを行う可能性があります。

 

そこで、同じヤングジャンプに連載中で、実写化映画化と

最新刊の発売が被ったキングダムを参考にします。

 

キングダムは書店で既刊のキングダムを買うと、

スクラッチくじでキングダムグッズや

映画のチケットが当たるキャンペーンを行っていました。

 

またそのグッズも映画と連動して、映画の出演者の

サイン入りパンフレットなど豪華なものでした。

 

かぐや様は告らせたいも条件は似ていますし、

最新刊には何かしらの大きな特典や、

キャンペーンが行われることが予想できますね!

 

前巻14巻のあらすじとネタバレ

 

前巻14巻では、長編であった文化祭が終わります。

 

白銀会長はかぐやに自分の気持ちを伝えるために

後夜祭に大規模な仕掛けを施し、その甲斐あって

見事に告白を成功させます。

 

白銀会長からの告白の返事として、かぐやは

白銀にキスをするのですが、それがまさかの

大人のキスというオチがついています笑

 

その後、恋人?通しとなった2人ですが、

それによりかぐやは自分の立ち位置に混乱をし、

深層意識にある、以前の冷たい性格の「氷のかぐや」を

呼び起こし、15巻へと続きます。

 

また白銀会長とかぐやとの恋の行方と並行して、

生徒会会計である、石上の恋の行方も描かれています。

 

石上は応援団で一緒だったツバメ先輩に

知らず知らずに告白をしていましたが、

ツバメ先輩はそれを保留します。

 

そして、その後石上を文化祭が終わった後に

クリスマスパーティに招待します。

 

石上とツバメ先輩の恋の行方、また同じ一年生で

石上に対しての恋心は自覚していませんが、

なんとなくそのような描写のある、ミコとの

進展も気になるところです。

 

ちなみに15巻は丸々この「氷のかぐや」編になっており、

かぐや様の過去について詳しく描かれており、

ヤングジャンプ本誌では現在、石上の

クリスマスパーティーが進行中です。

 

 

気になる方はぜひ、最新刊と本誌も一緒に読んでみてくださいね!

まとめ

 

かぐや様は告らせたいについて、発売予定日や

特典予想などはお分かり頂けたでしょうか?

 

ここに書かれているのはあくまでも

予想ですので、確かなものではありません。

 

しかし、かぐや様は告らせたいはその人気より

今やヤングジャンプの看板となっています。

 

ぜひ、かぐや様は告らせたいを読んだことがある人も

ない人も、コミックスを買って読んでみてください。

 

きっとハマってしまいますよ!