Pocket

 

別冊フレンド(講談社)で連載されている、みきもと凛さんの人気少女漫画「午前0時、キスしに来てよ」の実写映画化が決まり公開を待ち望んでいる方たちも多いのではないでしょうか。

2019年12月に公開ということで今から待ち遠しいですね。

さらに演じるのはGENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太さんと女優の橋本環奈さんのダブル主演とのことで期待がますます膨らみます!

個人的には主人公の国民的人気スター綾瀬楓のマネージャー役に遠藤憲一さんが決まったということでどんなストーリーが展開されるのか、そちらも気になるところです。

 

原作のストーリーは、誰もが認めるまじめな女子高生、花澤日奈々(橋本環奈)。しかし本当はおとぎ話のような世界に憧れる夢見る夢子ちゃん。そんな日奈々の高校に国民的人気スターの綾瀬楓(片寄涼太)が映画の撮影でやってきました。

そこで二人は知り合う。日奈々のまっすぐで裏表のない性格に惹かれていく楓。また日奈々も楓の優しい素顔に惹かれていき。

そして日奈々の事をひそかに想い続けていた日奈々の幼なじみの浜辺彰(眞栄田郷敦さん)が、ついに楓に宣戦布告して・・・

この恋の行方は一体いかに。

国民的人気スターと一般の女子高生の恋。それは周りには絶対に知られてはいけない秘密の恋。

これを聞いただけでワクワクしてしまいますね。

誰もが一度は夢をみたことがあるのではないでしょうか。テレビの中でいつもキラキラ映っている人との秘密の恋。

 

ゼロキス主題歌は誰が歌うの?

 

普通の女子高生と国民的人気スターとの秘密のラブストーリー。

想像するだけで胸がときめいてしまいますね。

では、一体だれが主題歌を歌うのでしょうか?

実はまだ正式には公開されていません。

しかし噂だとポルノグラフィティが歌うのでは?なんて声が出ています。

ギターの新藤晴一さんとボーカルの岡野昭仁さんのメロディーと声はどの曲もインパクトがあって幅広い世代の男女に人気ですよね!

もちろん私個人的にも大好きなポルノグラフィティ。

しかしポルノグラフィティといえばロックバンドで力強いイメージがあります。

デビュー曲の「アポロ」がとても印象的だったので、そのイメージを作り上げているのでしょうか。

いやいや、ロックバンドのポルノグラフィティでもバラードで人気の曲も出していますし、もし本当に主題歌を歌うのであれば、一体どんな曲調になるのか楽しみです。

 

歌ってほしいアーティストは?

 

とは言ってもまだ決まっていない以上、誰が歌うのか想像だけがどんどん膨らみますね。

王道のラブストーリーだから勝手にしっとりとしたバラードがいいなぁとか少女漫画が原作なんだしポップで可愛らしい曲もいいなぁ、なんて思っています。

 

主演が片寄涼太さんだからやはりGENERATIONS from EXILE TRIBE が担当してほしいという希望もありますね。

片寄涼太さんのファンだったら絶対そうであってほしいでしょう。

その可能性も、もちろん強いと思われます。

あいみょんさんやmiwaさんだったらきっと、キュンとするラブストーリーのイメージにぴったり合いそうとも言われています。

若い女性たちから圧倒的な人気のアーティストですし、もし歌ったら絶対素敵でしょうね。

 

また王道のコブクロやスキマスイッチ・Mr.Childrenもラブストーリーには欠かせないアーティストのメンバーですよね。

やはり王道には王道でという声も多いですね。むしろ映画の最後に流れて温かい気持ちにさせてくれそうです。

 

歌ってほしいアーティストさんはまだまだたくさんいますが一体だれが「午前0時、キスしに来てよ」の主題歌を歌い、映画を盛り上げてくれるのでしょうか!

想像を膨らませながら正式に発表されるのを楽しみに待ちましょう。