Pocket

 

世界中で大ブームとなったアナと雪の女王の続編、アナと雪の女王2の公開が11/22に決まりました。公開日が決まると気になるのが、公開期間ですよね。ここでは、アナ雪2の公開期間を他のディズニー映画を参考に予想してみたいと思います。

アナ雪2の公開期間の予測!

アナと雪の女王は2013年にアメリカで公開され、2014年には日本でも公開された大ヒット映画です。ディズニー映画らしい、可愛らしいキャラクターと最新技術のCGを駆使しており、アカデミー賞も受賞しました。

また主題歌である、Let It Goは今でも多くの人に愛される名曲ですよね。

そんなアナ雪の続編が、2019年11月22日に日米同時公開されます。

11月となると、秋も終わりでだいぶ寒くなっていますね。雪も積もっている場所もあるでしょうし、アナ雪2の公開にはぴったりの時期です。では、そんなアナ雪2ですが、どれぐらいの期間、公開されるのでしょうか?ここでは、他のディズニー映画を参考にして予想をしてみましょう。

まずは一般的な映画の公開期間ですが、もちろん劇場や人気によって様々ですが、だいたい1ヶ月ほどとなっています。アナ雪2は大ヒット映画の続編ですし、ロングラン前提なのは間違いないですが、他のディズニー映画を参考にアナ雪2の公開期間を予想してみましょう。

まず、2018年12月21日に公開されたシュガーラッシュオンラインです。

こちらも大ヒットした、シュガーラッシュの続編ですね。公開時期もクリスマスや年末に向けられた時期で、アナ雪2と似たような条件で、参考になりそうです。シュガーラッシュオンラインはすでに公開は終了しており、正確にいつの時期まで公開していたかはわかりませんが、twitterで調べたところ、2月に映画館でシュガーラッシュオンラインを観たツイートがありました。

ですので、少なくとも2月までは映画館で上映されていたようです。

次に参考にするのはアラジンです。

こちらも、大人気映画の実写ということで大きな話題になりましたよね。アラジンは6月7日に公開されましたが、まだ公開している劇場はたくさんあります。すでに、ロングランと言える上映期間ですので、あるとしたら夏休み期間中までの公開でしょうか?

最後に参考にするのは、トイストーリー4です。

こちらはつい最近の7月12日に公開され、当然ですが、現在大ヒット上映中です。公開されたばかりで確かなことは言えませんが、ファミリーに人気の映画ですし、夏休み期間は確実に上映はされるでしょう。

このように、ディズニー映画は、大型連休の前に上映開始され、少なくとも2ヶ月以上は上映されることが多いように見られます。

ですので、アナ雪2の上映期間も予想すると、少なくとも集客が見込める、年末からお正月までは上映はされると予想できます。

そして、だいたい春休みが始まる前の2月あたりまでの公開になるのではないでしょうか?

もちろん、早くアナ雪2を観たかったり、お子様に急かされた場合はすぐに映画館に行けばいいですが、ディズニー映画の傾向より、十分にロングラン上映が見込めますので、焦って映画館に行く必要はなさそうですね。

まとめ

アナ雪2の上映期間について参考にはなりましたでしょうか?

ディズニー映画全般に言われることなのですが、観たかった映画を、テレビやレンタルで済ませて、その結果映画館で観ればよかった!と後悔される方が多いようです。

やはり大スクリーンと音響で観る映画は違います。

ぜひ、アナ雪2を観る方は上映期間に気をつけて映画館で観てくださいね!