Pocket

「日本の誇り望月慎太郎選って誰!?」

 

テニスを好きな方は望月慎太郎選手を知っていると思います。

 

ニュースで話題になったのですが、ウインブルドンジュニア 男子シングルスで、強い気持ちを持ち、日本の誇りであります「望月慎太郎選手」が優勝しました。

 

望月慎太郎選手の高校は?

 

川崎市立小学校・川崎市立富士見中学校と情報はあるのですが、高校についてですが、情報は見つかりませんでした。

 

出身校は残念ですが、情報が少なく確認することは出来ませんでした。

 

たしかな証拠ではありませんが、IMGアカデミーで日々テニスの練習に打ち込みながら勉強しているかもしれないと言う情報がありました。

 

錦織選手もこの長期留学制度を利用していたので、もしかしたら望月慎太郎選手も同じく長期留学をしている可能性が高いのではないでしょうか?

 

凄い選手で、12歳でIMGアカデミーに留学しています。

 

IMGアカデミーと言えば、錦織選手も通っていた世界最大級の総合スポーツ教育施設です。

 

望月慎太郎選手は何人兄弟!?

 

望月慎太郎選手の兄弟についてこんな情報があります。

 

ネットの情報ではありますが、お兄さんは「望月滉太郎」さん、お姉さんは「望月奈々子」さん可能性があると声が聞こえます。

 

もし、情報が本当でしたら全員がテニスをしていますので、テニスプレーヤー兄弟となります。

 

望月慎太郎選手の個人の情報はまだ少なく、これから色々な確実な情報が出てくると思います。

 

■望月慎太郎選手の経歴・プロフィール

 

これからプロ入りになるかも知れない、気になる選手の経歴やプロフィールその他を調べました。

 

経歴:12歳で米IMGアカデミーに留学(錦織圭選手と同じ)

   2014年小学生テニス選手権ベスト4

   2015年小学生テニス選手権ベスト4

   2019年全仏ジュニアベスト4

   2019年全英(ウィンブルドン)ジュニア優勝

錦織圭超え!第二の錦織!と言われているのですが、今まで名前も知られていない選手だったので望月選手って誰と思う方が多いと思います。

 

望月選手は今回の全仏が4大大会ジュニア初出場でした。

 

いきなりの大活躍していると思われていると思いますが、まえに述べ書いたように望月慎太郎選手は2018年9月のジュニアデビスカップに日本代表で出場しています。

 

シングルスで5勝しビックリ、日本の5位進出に力をつくして自分のためにファンのためにその他の方に役に立つ実力者なんです。

 

2019年は1月にコスタリカのグレード1大会で優勝、全仏前戦闘のベルギーの大会ではベスト4に入っています。

 

その実力は、何と錦織選手にも目にとめられているそうです。

 

IMGアカデミー時代にも錦織選手と一緒に練習した事もある望月慎太郎さん、全仏オープンでも錦織とコートで打ち合う機会に幸せな環境でした。

 

錦織選手が全仏4回戦 vs ブノワ・ペールの試合前に望月選手をヒッティングパートナーに名をあげて人を指定したそうです。

 

錦織選手自身もジュニア時代の2006年に、あのナダル選手からヒッティングパートナーに指名されていた事が分かりました。

 

それもフェデラーとの決勝戦を控えたタイミングでの練習相手です。

 

「その時の思い出が大きいので、ジュニアたちに自分も伝えたい」と錦織選手は望月選手を指名したかもしれません。

 

プロフィール

 

名 前:望月慎太郎(もちづきしんたろう)

 

生年月日:2003年6月3日

 

年 齢:16歳(2019年7月時点)

 

出 身:神奈川県川崎市

 

身 長:175㎝

 

体 重:64キロ

 

父 親:望月小太郎 母親につては情報有りません。

 

兄弟・姉妹に関しても確実な情報はありません。

 

調べた所、望月慎太郎選手話3歳からテニスを始めていて、12歳で日本テニス協会の盛田テニス基金のテニスに合格しています。

 

2014年の小学校テニス選手権から、実力のほんの少し見せたみたいで、当時ベスト4まで勝ち上がっているのです。

 

それから2019年の全仏ジュニアでベスト4進出を決めると、一気に今回の全英ウィンブルドンで優勝までたどりつく、日本男女を通じては歴史上2人目です。

 

■まとめ

 

望月選手はまだ16歳なので今後は、高校卒業にプロ選手になる可能性はとても高いと思います。

 

今回の全仏ジュニアオープンではベスト4という素晴らしい結果を残した望月選手はこれから目が離せない非常に楽しみです。