Pocket

 

コロッケの長女としても知られているMADOKAは、歌手・タレント・絵画モデルなどの仕事をしています。

コロッケには似ていなく、とても綺麗だと話題になっています。

そんなMADOKAのプロフィールや経歴、そして高校の情報などを調べてみました。

 

MADOKA(コロッケの娘)のプロフィール

・本名=滝川 円(たきがわ まどか)

・生年月日=1987年8月25日

・年齢=31歳

・身長=158cm

・出身地=東京都品川区

・職業=モデル・タレント・歌手・DJ

・趣味=音楽・映画鑑賞

・尊敬するミュージシャン=BobbyWatson

・好きな女優=白石加代子と小島聖

・所属事務所=株式会社ナインミューズ・ラウンド

 

コロッケには、2男2女の4人の子供がいます。4人の中で芸能活動をしているのは、長女のMADOKA(滝川円)と次女の滝川光だけです。

 

長女のMADOKAは、コロッケの娘で「2世タレント」として世に知られていると言っても過言ではないです。

 

しかしMADOKAは、かなりの才能の持ち主で、もしかしたらコロッケよりも凄いかもしれません。

 

様々なジャンルのセンスを持ち、様々な場所に貢献し、様々な場所で活躍している女性です。

 

MADOKAは、R&B・ロック・シャンソン・Popsのジャンルのシンガーソングライターです。

 

音楽を始めるキッカケは、ロックバンド「ペニシリン」に影響されて、音楽を始めました。

 

MADOKAの音楽活動は、熊本地震災支援チャリティーライブなど、主にチャリティイライブなどの社会貢献のイベントに参加しています。

 

MADOKAの歌唱力はコロッケのDNAを受け継いだので、かなりの歌唱力です。

 

低音で4オクターブの音域を操れるのが、MADOKAの最大のアピールポイントです。誰が聞いても聞き惚れてしまう声です。

 

ファッションモデルの仕事もしていますが、絵画モデルも行なっています。

 

独特の世界観を、油彩で平面作品を作る幻想芸術画家のToru Nogawaのもと、モデルを務めています。

 

MADOKAの個性ある雰囲気ともマッチしていています。

 

高校は、東京都港区南麻生にある中高一貫校の「順心女子学園中学校・高等学校」です。

 

2007年迄は順心女子学園でしたが、現在は広尾学園中学校・高等学校に名前が変わっています。

 

大学は、東京都調布市若葉町にある「桐朋学園芸術短期大学」です。大竹しのぶや近藤春菜が卒業した大学です。

 

MADOKA(コロッケの娘)の経歴

⚫︎2005年7月〜2007年10月

TEPCOひかりサイト内「ひかり荘」に、高校3年から月に1回のレギュラーで生放送で配信していました。

⚫︎2005年からロックボーカリストとして、ライブ活動を始めています。

⚫︎2009年〜2015年9月

Get The Count Down「〜MADOKAの黄金・Rendezvous〜」レギュラー出演

⚫︎2015年10月から、「MADOKAとSHIBUYAでランデブー」のラジオにレギュラー出演

⚫︎2011年から絵画モデルを行います。

⚫︎2013年には、次世代シャンソン会副会長になりました。

⚫︎2014年「花魁〜OIRAN〜春祭り」高野花魁役

⚫︎2017年「赤毛のアン」ダイアナ役

 

まとめ

ラジオやモデルもやられておりますが、主に歌手活動がメンイでライブ活動をしています。

スケジュールを見ても、2005年から現在までライブ活動履歴がビッシリ埋まっていたので、MADOKAのライブに行かれた方も多いのでは無いでしょうか?

コロッケの子供達4兄弟の中でも、1番綺麗でスタイルが良いMADOKAですが、整形疑惑が出ていた程、綺麗と騒がれています。

目元の印象が変わった様に見えますが、メイクの仕方だと思われます。

コロッケには失礼ですが、コロッケに似ていなくて、かなり綺麗です。

様々な面で活躍しているMADOKAですが、今後はさらなる活躍の場を広げて「2世タレントとしてのMADOKA」ではなく、「歌手のMADOKA」として名前を世に配信していく事になるでしょう。楽しみにしていましょう。