U-NEXT
Pocket

「どん底から今やキラキラ輝くモデルへと成長!」

 


 

頓知気さきなさんをご存知の方は少ないと思います。

なぜなら、頓知気さきなさんは、2018年6月に芸能界デビューしたばかりだそうです。

ミスiDとC-Channel賞をダブルで受賞した頓知気さきなさんは現在大注目です!

 

頓知気さきなのwikiプロフィールや経歴

引用元:ミスID

  • 芸 名:頓知気さきな(本名は不明)
  • 生年月日:2000年3月6日(2019年で19歳)
  • 出身地:大阪府
  • 身長:160cm
  • 血液型:B型
  • 趣味・特技:油絵/イラスト/編み物/刺繍
  • スリーサイズ:B80-W58-H80
  • 所属グループ‎: ‎femme fatale(2018年 – )
  • 事務所:TWIN PLANET

 

姉の「戦慄かなの」と同じく幼い頃からネグレスト(育児放棄)を受けていたのですが、姉のように少年院に行ったという経験はありません。

 

戦慄かなのが守っていたから悪い道へは進まなかったのかもしれません。

 

2人の性格と趣味は真逆との話もありますが、姉妹の仲は非常によく、買い物に行ったり食事をしたりする・その他にも姉妹というより友達に近いそうです。

 

そんな二人ですが、femme fatale (ファムファタール)というコンビ名でアイドルユニットを結成し、完全セルフプロデュースでデビューするのです。

 

本名は!?芸名の由来!?

頓知気さきなは芸名ですので、本名が知りたくて調べてみたのですが、残念ながら本人だけではなく姉の戦慄かな2人は本名を非公開にしています。

 

姉の過去が壮絶すぎますので、本名がバレてしまうと知られたくない過去まで明らかになっててしまうのと、個人情報を守る意味でも本名を公開していないのだと思います。

 

芸名の由来に関してこんな事が分かりました。

 

戦慄=恐ろしくてからだが震えるような経験を幾度もしてきたから?

 

頓知気=頓痴気(マヌケ、とんま)と頓知(とっさに働く知恵)をかけたのでは?頭が良い姉が考えたのかもしれません。

 

戦慄かなのが少年院に入った理由

 

どちらも戦慄かなのさんがつけたみたいですよ。

 

ネーミングセンスがヤバいですね。

 

なんというか、インパクトのある芸名だからかなり覚えやすい。

さすがは少年院で長老と呼ばれていただけあって、人にニックネームがつけるのはうまい!

 

アルバイト先はどこ?

頓知気さきなさんは六本木にある「KAIJU MUSUME 6」という店でアルバイトをしていたそうです。

 

そもそも「『KAIJU MUSUME 6』って何?」となった人が多いと思います。

 

「KAIJU MUSUME 6」とはウルトラ怪獣のコスチュームを着た女性が接客や定期的にパフォーマンスをするいわゆるレストランの進化版です。

 

可愛いと美味しいが結び合ったり重なったり混じったりして一つになるイメージです。

 

頓知気さきなさんは「KAIJU MUSUME 6」の店員(キャスト)として働いていたようです。

 

でも今は「KAIJU MUSUME 6」は閉店してしまいました。

 

アルバイトしている姿を見たかったのになぁ~残念!

 

 

母親は離婚?虐待?

頓知気さきなさんの母親について調べた所、離婚をして、虐待をしていたことは事実のようです。

 

頓知気さきなさんのお姉さんの戦慄かなのさんが証言していますが、幼い頃に両親が離婚をしてしまったそうで戦慄かなのさんと頓知気さきなさんは母親によって育てられていたようです。

 

母親は娘たちへ虐待と育児放棄もしていたようで、お風呂の入り方や歯の磨き方も教わらなかったそうです。

 

母親が家にいないことなんて日常茶飯事で、ご飯の代わりに水道水を飲むことでしのいでいたこともあったそうです。

本当に自分たちの力で自立をし、どん底から今やキラキラ輝くモデルへと成長した戦慄かなの&頓知気さきな姉妹は本当にすごいですね。

 

本人の性格は!?

頓知気さきなさんってどんな性格なのか調べてみました。

頓知気さきなさんはインタビューで「アニミズム」と語っています。

 

アニミズムとは「生物、生命力を有さない全てのものに精神的実体が宿っている」という考え方です。

 

頓知気さきなさんはアニミズムの精神を持っており、自然を大事にしているようです。

また「時間と嘘」は嫌いであるため、自然が好きでゆったりマイペースな性格かもしれません。

 

と思っていましたが、実は戦慄かなのさんのように頑固なところもあるようですね。

 

お姉ちゃんは妹の頓智気さきなさんを溺愛しているので、衝突はほとんどなさそうですよね。

 

だからこそ温厚な性格に見える頓智気サキナさんですが、アイドルグループデビュー前に突然やめる!

って言いだしたことがあるようです。

 

デビューするのにセンスが合わない人といるのは苦痛ですからね。

価値観が合わないとグループとして続けることは難しい。

 

そんな気持ちになったのかもしれないですね。

 

そして、アイドルを先行した大人たちが頓智気さきなさんを説得していたそうですよ。

 

大人がなだめるまで決して他の人の意見に流されないという意味では意志の強さも感じますね。

芸能界でこういった意志の強い人は生き残っていく気がします!

 

ユニット活動とは?

頓知気さきなさんと戦慄かなのさんのユニット活動とは、どうやらセルフプロデュースのアイドルユニットのようです。

頓知気 さきな(とんちき さきな、2000年3月6日 – )は日本の女性アイドル。女性アイドルユニット・femme fataleのメンバー(2018年10月22日結成)。大阪府出身。

 

姉の戦慄かなのさんが作詞、作曲、振付担当。

妹の頓知気さきなさんが衣装やグッズのデザイン担当。

このようになっている事だそうです。

セルフプロデュースですので、自分達の個性を100%引き出せます。

 

 

2018年11月にはミスiD2019を受賞

かわいいですからねぇ⇒インスタ

 

2019年1月3日にはテレビ初出演「おしゃべりオジサン ヤバイ・オブ・ザ・イヤー2019」

 

デビューからテレビ出演が早いです!

ミスIDで芸能界本格活動したとすると、2カ月後にはテレビに出演してますからね。

 

 

そして、

2019年5月20日より「青春高校3年C組」という理想の学校生活というコンセプトでスタートしているテレビ番組に出演することになります。出席番号は42。

 

そこで、女子アイドル部の新ユニット「ハイスクールベイビー」に加入することに!

 

 

こちらがそのメンバー。

 

  • 前川歌音
  • 兎遊
  • 頓痴気さきな
  • 兼行凛
  • 齋藤有紗
  • 川谷花音

 

頓智気さきなさんもいらっしゃいますね。

 

ハイスクールベイビーが選出された「青春高校3年C組」のメンバーをもっと知りたい人はこちらの公式ツイッターから見られるのでチェックしてみてくださいね。

 

青春高校3年C組公式ツイッター

 

まとめ

 

中・高生時代は得意な絵を描く才能を伸ばすため、6年間美術部に所属。

 

その後の進路も美大に進む予定であったため、美大に進むべく、美術系の予備校に通うも、ある家庭の問題が影響し美大に進学する事それ自身に興味をなくしたそうです。

 

頓知気さきなさんは姉の戦慄かなのさんと、セルフプロデュースのアイドルユニットを結成する予定みたいです。

芸能界は厳しい世界ですので、成功するかはわかりません。

しかし自分の信頼するパートナーと仕事をすることは重要です。

 

まだまだ走り出したばかりのユニットですが、仲良し姉妹が成功することを応援して期待しています。