Pocket

松重豊さんが初主演を務める映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』が、10月4日(金)に公開されることが決定しました。

原作は作家のヒキタクニオさんで、イラストレーター、マルチクリエイターを経て、小説家となる。

『凶気の桜』でデビュー。主な作品に『人殺しパラダイス』(新潮社)、『アムステルダムの日本晴れ』(新潮社)、『ベリィ・タルト』(文藝春秋)、『桜小僧』(集英社)などがある。

本作は自らの体験を基に〝男の妊活〟を真正面から描いたヒキタさんと、ふた回りほど年の離れた妻・サチさんのご夫婦の物語です。

 

主演ドラマ『孤独のグルメ』(テレビ東京系)が日本のみならずアジアでも大人気を誇る名バイプレイヤーの松重さんが、主人公ヒキタ役を演じ、ヒキタと二回り近い年下の妻・サチを演じるのは、北川景子さん。松重さんと共演経験はあるが、夫婦役は今回が初。懸命にヒキタを支え、共に困難を乗り越えていく、年の差夫婦を演じます。
そのほかのキャストでは、濱田岳さんがヒキタの担当編集者、山中崇さんが不妊治療の専門医、伊東四朗さんがサチの父役で出演します。

また、本作が今年4月に開催される第9回北京国際映画祭コンペティション部門に正式出品されることも決定。ワールドプレミアとして、日本公開に先駆け、世界へ向けて初お披露目されます。北京国際映画祭における日本映画のコンペティション部門出品は、園子温監督作『ラブ&ピース』以来2作目となります。 期待度の高い映画ですね!!

それでは、

  • 上映期間はいつまで?
  • 上映場所は?

について記載したいと思います!

 

ヒキタさんご懐妊ですよの公開期間はいつまで?

公開は10月4日(金)

期間に関しては、オフィシャルサイトでも記載はないので、あくまでも予想ですが、通常多くの映画は約1ヶ月くらい上映していることが多いので、10月いっぱいは上映されている可能性が高いです。

ただ映画館の立地環境の違いなどから、場所によっては映画の上映を終了する時期というのは、異なってきます。

 

つまり、映画館ごとに動員状況をもとに毎週、上映スケジュールの検討をおこない、上映継続か上映終了か作品ごとに検討し決定しています。

なので、思ったよりも短い場合もありますし、長い場合もあるでしょう。

 

同じ日に全国一斉公開しても、映画館によって終了日が異なってくると思いますので、行きたい映画館のホームページで公開終了日が迫っている作品については注意書きや、公開終了間近といった書き方がされているはずなのでその注意書きをしっかりと確認したほうがいいと思います。

一日の上映回数が減ってきたら公開終了間近かも!?と考えてもいいかもしれませんね!

 

上映映画館

♦︎東京都での主な上映映画館♦︎
・丸の内TOEI
・新宿ピカデリー
・109シネマズ二子玉川
・イオンシネマ板橋
・109シネマズ木場
・イオンシネマ シアタス調布
・イオンシネマ多摩センター
・イオンシネマ日の出
・イオンシネマむさし村山
・MOVIX昭島

♦︎埼玉県の主な上映映画館♦︎
・イオンシネマ浦和美園
・イオンシネマ大宮
・109シネマズ菖蒲
・イオンシネマ春日部
・イオンシネマ熊谷
・イオンシネマ羽生
・イオンシネマ大井
・イオンシネマ越谷レイクタウン
・MOVIX三郷

♦︎千葉県の主な上映映画館♦︎
・イオンシネマ幕張新都心
・イオンシネマ市川妙典
・イオンシネマ千葉ニュータウン

♦︎神奈川県の主な上映映画館♦︎
・109シネマズ港北
・イオンシネマ港北ニュータウン
・イオンシネマみなとみらい
・109シネマズ川崎
・イオンシネマ新百合ヶ丘
・109シネマズ湘南
・イオンシネマ海老名

♦︎茨城県での主な上映映画館♦︎
・イオンシネマ守谷

♦︎栃木県での主な上映映画館♦︎
・109シネマズ佐野

♦︎群馬県での主な上映映画館♦︎
・109シネマズ高崎
・イオンシネマ高崎
・イオンシネマ太田
その他全国にて上映予定です。