Pocket

音楽特番「音楽の日 2019」(7月13日[土]昼2:00-翌朝5:00、TBS系)第一弾出演アーティスト24組が発表されました。

 

震災復興の願いを込めて2011年から始まり、今年で9回目の放送。総合司会は9年連続で中居正広と安住紳一郎アナウンサーで14時から翌朝の5時までの約13時間の生放送です。

 

今年のテーマは「汗」。仕事・恋・青春・人生などで「汗」を流す日本中の人々にとって「応援歌となる番組」を目指してるそうです。

 

キンプリのメンバー

Mr.KINGのメンバー
平野紫耀 (ひらのしょう)
永瀬廉  (ながせれん)
高橋海人 (たかはしかいと)

Princeのメンバー
岸優太  (きしゆうた)
神宮寺勇太(じんぐうじゆうた)
岩橋玄樹 (いわはしげんき)

 

2018年5月にドラマ「花より男子~花男Next Season~」(TBS系)の主題歌「シンデレラガール」でデビュー、ドラマや映画、バラエティ番組などに次々と出演しているジャニーズの新星グループ「King & Prince」。ジャニーさんが手塩にかけて育てた秘蔵っ子と言われ事務所の力の入れようはすごい。デビューシングルは70万枚超を売り上げています。

 

いろんな面で注目の平野紫耀

ドラマ『花男』に主演した平野紫耀(しょう・22)は、ドラマ人気も相まって、一躍知名度を上げました」

 

平野以外のメンバーも粒ぞろい

「甘いマスクの永瀬廉(20)は、映画『うちの執事が言うことには』の主演に抜擢され、神宮寺勇太(21)は紳士的な出で立ちと優雅さでファンの心を掴んでいます。“ポンコツキャラ”でいじられていた岸優太(23)も、最近ではバラエティ番組では、そのキャラクターで席巻するようになってきました。母性本能をくすぐる個性とルックスで真摯なファンを持っている髙橋海人(20)や、アイドル雑誌『Myojo』(集英社)の『恋人にしたいJr.』ランキングで前人未到の5連覇を達成した岩橋玄樹(22)など、全員がソロで活躍できる個性で光っているのです。

 

キンプリが歌う曲は?バックダンサーは誰?

判明次第 追記してゆきます。

 

セクゾとは (Sexy Zone)

「マイケル・ジャクソンのセクシーさ」をイメージして「Sexy Zone」というグループ名を決定されました、メンバー選考は男としてのセクシーさ」を重視されています。デビュー曲「Sexy Zone」は、Sexy Zoneがスペシャル・サポーターを務める『ワールドカップバレーボール2011』のイメージ・ソングとして起用されました。その後、メンバー編成が一転二転として最終的に現在5人となっています。ドイツ人の父親と台湾出身[8]の日本人の母親を持つマリウス葉をメンバーに加えたことについて「国際性を持たせたかった」と言う事です。

メンバー

中島健人  (なかじまけんと)
菊池風麿  (きくちふうま)
佐藤勝利  (さとうしょうり)
マリウス葉 (まりうすよう)
松島聡   (まつしまそう)

 

セクゾが歌う曲は?バックダンサーは誰?

判明次第 追記してゆきます。

 

まとめ

今回は、音楽の日2019の出演者のキンプリとセクゾに注目してみました。タイムテーブルと歌う曲(セトリ)などに注目されています。

現時点で公表されているタイムテーブルやセトリも併せて発表後に追記していきますので、楽しみにしていてください!