Pocket

映画「かぐや様は告らせたい」主題歌はキンプリ「koi-wazurai」

映画「かぐや様は告らせたい」の主題歌は、King&Princeの「koi-wazurai」です。

King&Princeは、映画で白銀御行役を務める平野紫耀さんが所属するグループです。

平野さんは、映画の主演と主題歌を、両方務めることになります。

 

キンプリ「koi-wazurai」はどんな楽曲?

King&Princeの「koi-wazurai」の歌詞は、映画「かぐや様は告らせたい」のイメージにぴったりの内容になっているようです。

お互いに惹かれあっているのに、恋愛の駆け引きに惑わされ、素直になれない、だけど、素直になりたいといった歌詞になっているそうです。

平野紫耀さんのコメントでも、恋の駆け引きのモヤモヤ感とドキドキ感を、歌詞とメロディーで表現しているとコメントしています。

特に、注目したいのは、「運命的な恋煩い」というフレーズです。

平野隆プロデューサーによると、主題歌決定のプロセスは、スタッフ間で綿密な協議を経て、決定することがほとんどだそうです。

しかし、この映画の場合は、主役に平野紫耀さんが決まった時点で、主題歌はKing&Princeにオファーしたいと思ったと語っています。

出来上がった「koi-wazurai」は、期待通りのものだったそうです。

こういったエピソードを伺うと、映画と楽曲がぴったりと合っていることがわかりますね。

楽曲が、映画をさらに盛り上げてくれること、間違いなしです。

 

キンプリ「koi-wazurai」のCD発売日はいつ?

映画「かぐや様は告らせたい」の主題歌King&Princeの「koi-wazurai」のCD発売日は、2019年7月1日現在、未定です。

発売日を、他の楽曲と比べて、予想してみます。

King&PrinceのCDデビュー曲は、「シンデレラガール」です。

この楽曲は、ドラマ「花のち晴れ~花男NextSeason~」の主題歌としてリリースされました。

ドラマは、2018年4月17日から6月26日まで放送され、CDが発売されたのは2018年5月23日です。

2枚目の「Memorial」は、メンバーの髙橋海人さん、神宮寺勇太さん、岩橋玄樹さんが主演したドラマ「部活、好きじゃなきゃダメですか?」の主題歌です。

ドラマは、2018年10月23日から12月25日まで放送され、CDが発売されたのは、2018年10月10日です。

映画「うちの執事が言う事には」では、King&Princeのメンバーである永瀬廉さんと神宮寺勇太さんが出演し、主題歌もKing&Princeが担当しました。

主題歌は「君にありがとう」と言う楽曲です。

この楽曲の発売が決定したのは、2019年2月19日です。

映画が公開されたのは、5月17日です。

そして、楽曲が発売されたのは、6月19日でした。

ファーストアルバムの収録曲という形での発売でした。

これらの発売日を考えると、「koi-wazurai」の発売日は、映画公開日前後から2019年の10月上旬ごろになると思われます。

 

キンプリ「koi-wazurai」のmp3ダウンロードはいつ?

King&Princeの「koi-wazurai」のmp3ダウンロードについても、2019年7月1日現在未定となっています。

先行配信についても、未定です。

iTunesやGoogleplay配信ダウンロードを利用されている方は、気になるところですよね。

今後の情報に、注目です。

 

キンプリ「koi-wazurai」の振付は誰が考えた?

King&Princeの「koi-wazurai」の振り付けについては、まだ情報がありません。

振付師は、誰が担当するのでしょうか。

キンプリといえば、「シンデレラガール」の振付がとても流行りましたよね。

「シンデレラガール」の振付を担当したのは、ダンサーのKyo Koyauchi氏です。

Kyo Koyauchi氏は、これまでに、ジャニーズのグループの楽曲の振付経験がなかったそうです。

そのため、苦戦し、色々と探りながら作ったそうです。

「シンデレラガール」の振付が好評だったことを考えると、「koi-wazurai」も「シンデレラガール」と同じように、Kyo Koyauchi氏が担当する可能性は高いと思います。

また、ジャニーズの振付師さんとしてお馴染みの

・SANCHE(サンチェ)さん

・前田敦さん

・MASAKIさん

などが担当する可能性もありそうです。

 

キンプリ「koi-wazurai」が聞きたい!

「koi-wazurai」の発売日は、まだ先になりそうですが、少しだけ聴くことができます。

6月28日に、YouTubeの東宝MOVIEチャンネルで、「koi-wazurai」を使用した映画の予告映像が公開されています。

こちらを、チェックしてみましょう。