Pocket

かぐや様は告らせたい映画のキャストに古賀葵が登場!

どうして?なんで?

気になってしまいますね!

そこで、どのような役で古賀葵が登場するのかまとめていきます。

映画「かぐや様は告らせたい」に古賀葵が登場!

映画「かぐや様は告らせたい」に、古賀葵さんが出演します。

 

 

古賀葵さんといえば、テレビアニメ版「かぐや様は告られたい」で、四宮かぐやの声優を務めた方です。

 

しかし、映画版の四宮かぐやは、橋本環奈さんです。

 

古賀葵さんは、なんと、本人役で出演します。

 

映画「かぐや様は告らせたい」の古賀葵はどんな役?

映画「かぐや様は告らせたい」は、エリートが集う名門学園が舞台です。

 

白銀御行と四宮かぐやの2人は、プライドが邪魔をして、素直になれません。

 

相手に告白させるために、恋愛頭脳戦を繰り広げるラブコメディです。

 

努力型の生徒会長の白銀御行を演じるのは、King&Princeの平野紫耀さん。

 

大財閥の令嬢で、文武両道の生徒会副会長四宮かぐやを演じるのは、橋本環奈さんです。

 

古賀葵さんは、橋本環奈さん扮する四宮かぐやを接客する映画館のスタッフ役で、映画に登場します。

 

役名も、そのまま、古賀葵です。

 

古賀葵さんの出演発表と同時に公開された写真では、映画館スタッフ用と思われる赤いユニフォームに、「古賀葵」と書かれたネームプレートをつけています。

 

映画「かぐや様は告らせたい」で二人のかぐやはどう絡む?

古賀葵さんは、そのままの役名で、実写映画版の「かぐや様は告らせたい」に出演します。

 

橋本環奈さん扮する四宮かぐやを接客する映画館スタッフの役とのことです。

 

映画館のスクリーンで、二人のかぐやのやりとりが見られそうです。

 

古賀葵さんは、映画館スタッフとして登場し、接客中に勃発した白銀とかぐやの恋愛頭脳戦に巻き込まれるそうです。

 

古賀葵さんの出演発表で、古賀葵さんと橋本環奈さんの二人で、アニメ版の「かぐや様は告らせたい」について話し合ったりしたというエピソードも紹介されています。

 

また、古賀葵さんによると、アニメ版と映画版では、良い意味で違ったものになっているとのことです。

 

アニメ版との違いや二人のかぐやの息の合ったやりとりに注目ですね。

 

原作に映画館のシーンはあるの?

原作の漫画「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」では、第1巻の第1話に「映画に誘わせたい」という話があります。

 

私立秀知院学園に通う生徒会会長の白銀御行と副会長の四宮かぐやは、二人は互いに惹かれ合っているのに、何もないまま、半年が経過してしまっています。

 

自分から告白するのは、負けだと思い込み、相手に告白させることばかり考えています。

 

ある日、生徒会の書記の藤原千花が、映画のペアチケットが余っていると言い出します。

 

白銀は、かぐやに、何気なく「俺たちで・・・」と誘いかけます。

 

ところが、千花が「この映画は男女で観に行くと結ばれるジンクスがある」と付け足します。

 

この一言で、白銀とかぐやは、どちらが映画に誘わせるか、という難問に直面します。

 

白銀は、自分が先に「俺たちで」と言ってしまったことを後悔します。

 

しかし、全国模試トップクラスの秀才ぶりを発揮して、うまく切り替えします。

 

かぐやも、負けじと、相手に誘わせようと奮闘します。

 

ここで、絶妙な、誘う誘わないの攻防戦が展開されます。

 

実は、この映画のチケットを、千花に仕込んだのはかぐや本人だったのです。

 

このエピソードで、映画館のスタッフである古賀葵さんが登場するのでは?と予測されます。

 

古賀葵さんってどんな方?

古賀葵さんは、声優さんです。

 

81プロデュースに所属しています。

 

1993年生まれ、現在25歳です。

 

2019年1月から3月まで放送されたテレビアニメ版の「かぐや様は告らせたい」で、四宮かぐや役の声優を担当していました。

 

その際、漫画の原作ファン、アニメファンからも、絶大な支持と満足度を得ています。

 

他にも、「天使の3P!」の金城そら、「つうかあ」の宮田ゆり、「少年アシベGO!GO!ゴマちゃん」のユミコ、「魔法少女なりあ☆がーるず」のはなびなどを担当されている方です。