Pocket

 

EXILEの最年少グループである「BALLISTIK BOYS」のメンバーの松井利樹は、ダンスで日本一になった事もあります。

今回は、頭も良く、ダンスもキレッキレっの松井利樹の出身校やプロフィールなどを調べてみました。

 

松井利樹の出身高校はどこ?

松井利樹の高校は、一ツ葉高等学校福岡キャンパスです。

 

一ツ葉高等学校のホームページに大きく松井利樹の画像とコメントが、掲載されています。

 

留学する事について、「英語ももちろんですが、ダンスも大きく成長したい。」をテーマにし、2ヶ月ニューヨークに留学する為の「トビタテ!」に合格するまでの気持ち・合格した後の気持ち・留学先で頑張りたい事を文章に書いています。

 

面接の練習やプレゼンテーションが1番大変で、2ヶ月ニューヨークで留学することを考えたらワクワクが止まらない気持ちや、留学では英語もダンスも成長したいという意気込みを伝えています。

 

2017年に行われたオーディションでは、3万人の応募がありました。その中のラップ部門で松井利樹が選ばれました。

 

年齢や身長などのプロフィール

2000年3月26日生まれの19歳です。

 

福岡県出身で、両親がBEAT CLASP DANCE STUDIOという名前のダンススクールを経営していた為、小さい時からダンスをしていました。ダンスバトルで日本一になった経験もあります。

 

2012年にEXPG福岡校に入校します。

 

2017年にEXPGスクールの生徒の中から、EXPG Labに選抜され、EXPG Labの生徒の中から更にCrasher Kidzに選抜されます。

 

2018年にBALLISTIK BOYSのメンバーに選ばれます。2019年5月22日にデビューしました。

 

EXPG(ダンスなどの表現者を育成する本格的ダンススクール)福岡校で、更なる自分のダンスを磨いて頑張っていた松井利樹は、自分の好きなダンスとラップが出来る二刀流アーティストになりたいという夢をもっていたので、夢が叶いました。

 

小学校の時から釣りが特技で、高校生になる頃には、かなりの腕前にまで成長しました。

 

釣りが本当に好きで、フィッシング関係の学校に進むかを本気で考えていました。

 

身長を調べたのですが、いくら探しても出てきません。他のメンバーの身長も出てこないので、何か理由があって極秘にしているかもしれません。

 

 

 

 

まとめ

イケメンぞろいの若手グループBALLISTIK BOYSの松井利樹の全てを調べてみました。

松井利樹が韓国と日本のハーフ説が流れていますが、恐らく顔立ちが韓国に近い日本人に見えたのかな?と単純に思います。

BALLISTIK BOYSと言えば、韓国グループのパクリ説があったので、それから韓国人とのハーフなのかな?となったのかなとも思われます。

ラップもダンスも英語も出来るので日本だけで無く、これから海外でも活躍するかもしれないです。